人気ブログランキング | 話題のタグを見る
33番観音様山見整備
●8月1日(日)

 今から、約250年前普光寺住職弘賢僧正が裁刻3番の各霊場より一握りづつの土を持ち帰り毘沙門堂裏山に西国の霊場を形どり、位置、風景くぉ選び、1番紀伊の国那智山から33番美濃の谷山に至る33番を一山に祀るを起因とする。

 8月の第1日曜日は、33番観音様の「山道整備」。1番から33番までそれぞれの親せきで作る「巻き」が管理している。
 うちの関巻きは「2番観音様」を管理している。会員は現在14戸。今年はわが家が当番。当番は慰労会の準備。
33番観音様山見整備_b0092684_16383230.jpg
33番観音様山見整備_b0092684_16384067.jpg


# by 2neyuki | 2021-08-01 16:20
浦佐夏祭り
 コロナのため「お神輿渡御」は中止で、お神輿は神社前に泰安。
 民謡流し、花火、鼓笛隊、踊り屋台、子供町内神輿、露天等全て中止。

●7月17日(土)
 8:00より、のぼり立て、提灯飾り付けが、町内の役員で行われる
 18時より、通常は夏祭り(神幸祭)の前夜祭として神事が行われるが、今年は「疫病鎮静祈願祭」と銘打って行われる。
       神事の中で18時30分から「浦安の舞」が奉納される。舞ては小学5年生女子4人。
浦佐夏祭り_b0092684_14314896.jpg
浦佐夏祭り_b0092684_14310510.jpg
浦佐夏祭り_b0092684_14312771.jpg
浦佐夏祭り_b0092684_14321045.jpg
●7月18日(日)「神幸報告祭」
 10時より神事がおこなわれる。昨日と同じく「浦安の舞」が奉納される。
 例年だと11時から、お神輿が街に繰り出し、帰ってくるのは15時ころ。
●7月19日(月)
  9時から18時~お神輿は神社前に泰安。
●7月20日(火)
  8時30分から氏子総代と町内年行事とで後かたずけを行う。町内でうちが年行事の当番なので後かたずけに行く。
浦佐夏祭り_b0092684_14324242.jpg
浦佐夏祭り_b0092684_14324972.jpg

# by 2neyuki | 2021-07-18 13:53
大和中学校評議委員会
●7月15日(木)18:30~

 今年度1回目の評議委員会が開催される。
 コロナ禍2年目に入っておるが、学校行事は予定通りに進んでいるようだ。

 学力の向上として、年5回の定期テストから「単元テスト」を導入したという。
 単元毎のテストになるので、平均的に勉強しなくてはならなくなる。
 単元テストを導入している学校は少ないというが、今の学力の現状を打破するためにも良い取り組みと思った。

 学年だよりや学級だよりを減らして、ホームページを充実している。

 

# by 2neyuki | 2021-07-15 18:06
御前建て本尊御開帳護摩法要
●7月3日(土)10:00~

 毎月3日の日は、毘沙門様の御簾があがり、毘沙門天をお参りできる。10時から住職がお護摩を焚き、10時30分ごろから5分間くらい本尊様をすぐ前にお参りできる。

 群馬県から来られたという方、昔肺がんを患っており、古山門のおみくじを引いたら「病は快方に向かう」との達し、おみくじを手に毘沙門様にお参りする。このように元気になったので、毎月必ずお参りに来るという。

 地元の人たちも大勢お参りに来られ、「毘沙門天」のご加護にあってもらいたい。
 今回の法話は「自由」について
  「自由」という言葉は、仏教言葉・・・・。自由の意味について話される。
御前建て本尊御開帳護摩法要_b0092684_17482359.jpg
御前建て本尊御開帳護摩法要_b0092684_17483270.jpg
御前建て本尊御開帳護摩法要_b0092684_17483902.jpg


# by 2neyuki | 2021-07-03 17:12
毘沙門堂等「草刈り」
●6月29日(火)14:00~16:00

 同級生(令和参)で、毘沙門堂の境内等を年に2回くらい草刈りをする。我々の三日前に寺の大工と使用人7人で境内から弁天池等草刈をする。我々の会は今回中止にと思ったが、本堂の後ろの木の伐採があるのでと寺からの連絡がある。
 2人は本堂裏の木の伐採に、4人は33番観音様公園の草刈りをする。この秋から33番観音様も「フットパス」コースにと準備に入るので、今後はこの公園もきれいにしておかなくては・・・・。
毘沙門堂等「草刈り」_b0092684_13145893.jpg


# by 2neyuki | 2021-07-01 13:16