<   2016年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧
撒与講中もちつくり
              2月27日(土)9:00~

 同級生が続々集まり、餅を8臼(2.5升)撞く。いつも沼垂講中の皆さんが駆けつけてくれる。
 沼垂講中さんとは、兄弟講中の盃をかわし、昨年の8月16日の沼垂祭りに参加してきた。沼垂講中さんは、私どもの餅つくりに合わせて、普光寺に「大祭の講金」を届けに来る。
 わたしどもが作った「餅」は、2日前夜祭の「お護摩」にあたり福餅となり、3日大祭当日の福餅さんよに使用される。

             ●もちつくり
b0092684_16475188.jpg

             ●沼垂講中の皆さんと一緒に
b0092684_1648621.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2016-02-27 16:28
KJ PTA・育成会歴代会長会議
              2月21日(日)15:30~

 来年度KJ創立25年にあたり、かねてより懸案であった「KJ後援会」を設立しようと、専門委員会を立ち上げて一年間検討し、その概要がまとまったので、今回の会議となる。
     ●記念行事開催日  10月15日(土)
     ●行事内容       ・記念式典
                   ・講演会(講師:藤原正彦氏)
                   ・後援会発足式
                   ・記念祝賀会
                   ・文化部発表会等
 県教育委員会、県議会議員などは招待せず、歴代校長などの「身内」の来賓を招待して行う。
b0092684_16272175.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2016-02-21 16:14
押合大祭福餅用「俵つくり」  池田記念美術館新春交換会
            2月20日(土)

<俵つくり>9:00~17:00
 同級生で構成している「撒与講中」も発足し36年。押合大祭の最高幹部を終えた翌年から活動している。70歳までは頑張ろうと頑張っている。
 今日と明日が「俵つくり」27日(土)、28日(日)が餅つきと餅の俵入り。
b0092684_740311.jpg

b0092684_7401432.jpg


<池田記念美術館新春交換会>13:30~16:00
 魚沼の新たな発信地「池田記念美術館」に、関係者が大勢集まる。。ベースボールマガジン池田社長の挨拶で開宴する。来賓挨拶も多彩だ。押合大祭の法被を着用していたからか、私にも指名がある。「サンヨサンヨ」の掛け声で登壇し挨拶する。

               ●池田社長のあいさつ
b0092684_7465732.jpg

               ●オープニングで「舞」という「書」を披露する和田芳山先生
b0092684_7482458.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2016-02-20 07:33
(有)ウラコウ取締役会     大樹の会新年会
           2月17日(水)

 <取締役会>9:00~10:30
  (1)第10期の株主総会の日程
       ・時:2月26日17:30  ・会場:寿多屋
  (2)株主配当
       今年は当期利益が良いので10%配当
  (3)役員の選任
       社長が退任する。大竹さんと残る

<大樹の会新年会>18:00~
  田中屋さんを会場に新年会を開催する。今回は大御所のお二人(元町長と元議長)と津山さんが欠席で少しさびしい新年会と思ったが盛会のうちに終わった。
  今年は平成4年の創立から25年で、KJは記念事業を計画しており、大樹の会も全面的に応援しようとエールが飛ぶ。




       
[PR]
by 2neyuki | 2016-02-17 21:47
まちづくりを考える勉強会
             2月16日(火)16:00~17:30

 県土木部道路建設中田課長他1名、南魚地域整備部坂西部長・宮計調課長他1名、市建設南雲部長・高橋都市計課長他2名、八海山麓研究会井口会長・井口事務局、浦佐地域づくり協議会・大竹会長・佐藤市議他5名の計19名の参加。
 全員から自己紹介を兼ねて、まちづくりに対する思いや考えや課題等をのべてもらう。最後に総括して、中田課長より「コンパクト+ネットワーク」(小さな拠点と集落を道路ネットワークで)話していただく。
   ・歴史がある。
   ・いろんなものができても干渉しない
   ・自慢し誇りをもつ
   ・リタイヤ組みが元気が大切
   ・遊び心が大切~巨大カマクラ
   ・情報発信しよう
   ・組織をつなぐ
   ・浦佐は大きなプロジェクトが目白押し
   ・若者を呼ぶ 
   ・まい進していくリーダーは不可欠
b0092684_21293261.jpg

 参加者から良い会を企画してもらったと・・・・・・・。第2部でも盛り上がる。

 昨年12月には、県の皆さんと「川まちづくり」で勉強会を、1月には「お国じまん会館の改修」について市担当課と勉強会、2月に「景観と都市計画について」勉強会を今回で4回目となる。このような勉強会を継続的に行っていくことが大切と痛感する。
 次回は、CCRC・ITパークでの勉強会を。





















   
[PR]
by 2neyuki | 2016-02-16 21:08
押合大祭関係団体長会議
            2月15日(月)15:00~

 3月3日の大祭が、事故無く盛会に終わるように関係者(警察、消防、JR、中学校、小学校、区会、観光協会、商工会、市、青年団、大祭委員会、寺)の合同会議。多聞青年団より今年の大祭内容運営について話があり、それぞれの団体・関係機関から安全対策や運営等について等の指導や話がある。
 今年は雪が少ないために、このままでは大祭行事に支障がでるので、今週から雪の運搬を始める等の話をする。
   
            ●平成19年、21年も小雪で雪を搬入する
b0092684_216257.jpg

b0092684_2163772.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2016-02-15 18:30
白山神社春祭り・子どもサンヨ
            2月14日(土)15日(日)
 
 14日・18時30分より、前夜祭の神事が、15日は本祭りが10時より行われる。春祭りは、今年一年の幸せと豊作を祈ります。併せて十二様の祭りを執り行う。

 私は、神殿に「近隣諸国の世界平和を脅かす行動に対しては、強い日本であることと、ことしも災害が無く、秋には実り多い豊作とみなさんのご家族の安泰をお祈りいたしました」 

    ●前夜祭(2.14)
  前夜祭は神事終了後「子供さんよ」と称して4回餅まきが行われます。私どもの同級生(撒与講中)は、2・10に餅つき奉納する。その餅を第3回目に子供たちの健全の成長を願い「福餅」を撒く。
b0092684_18222848.jpg
 
b0092684_18224186.jpg

b0092684_1823656.jpg

     ●本祭り(2.15)
  神事終了後、直会と称して、神殿に捧げた「お神酒」をいただく。
b0092684_18283120.jpg

b0092684_18295884.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2016-02-14 17:43
スペシャルオリンピックス2016新潟
           2月13日(土)

 第6回スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・新潟が12日、13日、14日と新潟市と南魚沼市を会場に開催される。
 スぺシャルオリンピックスは1962年に故ケネデー大統領の妹シュライバー夫人が、知的障がいの方に、自宅の庭を開放したのが始まり。知的障がいのために、プールやバスケットボールや競技場で走ったことが一度もないから、スポーツをさせてやりたいと言うことから始まった。実は彼女の姉が知的障がい者でした。
 今では、170カ国以上で、約440万人のアスリートと100万人以上のボランテアが活動している。4年に一回世界大会があり、来年はオーストリアで開催される。今回はその大会の日本の予選会も兼ねている。

 12日~新潟市「朱鷺メッセ」で開会式
 13日~新潟市朱鷺メッセ(フロアホッケー、フィギュアスケート、スピードスケート)
      南魚沼市五日町(アルペン、スノーボード、クロスカントリー、スノーシュー)
 14日~13日と同じく決勝
      南魚沼市「市民会館」閉会式

 アスリート650名、選手団役員コーチ340名、大会役員・審判250名、ボランテア3000名、ファミリー・応援団6000名合計10240人の約半数が五日町会場に訪れる。
 
  私は13日記録の掲示係として1日ボランテア。合間には選手を応援。100mスノーシューに7組約70人の選手が出場する。兵庫県から来たお母さんとお父さんゴールした我が子の姿を見て目が真っ赤で泣いていた。良くここまで頑張ったと・・・・・。スタートのピストルの合図にスタートしない我が子を見、そばに行ってやりたい・・・・・と。アスリートと応援とボランテアが一体となった大会。でもルールは厳しい。失格もあり、抗議もできる。大勢の地元からの応援・ボランテアが、特に地元・五日町の皆さんご苦労さまでした。
b0092684_9364715.jpg

           ●地元高校生中学生による前走で競技がスタート
b0092684_9381412.jpg

           ●クロスカントリーでゴールする選手
b0092684_9393461.jpg

           ●スノーシュー100m走でのスタート
b0092684_9405889.jpg

b0092684_9411436.jpg

           ●13日最後のスノーシュー4×100mリレー集合場所
b0092684_9423515.jpg

           ●バトンを受け力走する選手
b0092684_9432537.jpg

           ●地元の皆さんが餅つきやトン汁で応援(無料)
b0092684_9441733.jpg

           ●交流広場では地元小学校と総合支援学校がダンス等を披露
b0092684_9454290.jpg

           ●地元小学生が作った「コシヒカおにぎり」を紹介
b0092684_9464978.jpg










 
[PR]
by 2neyuki | 2016-02-13 17:11
押合大祭「講中訪問」
            2月11日、12日

 1月24日に4講中、2月6日に3講中、7日に4講中、そして11日と12日で4講中、2会社を訪問する。市内外に毘沙門天を支える講中が200くらいある。訪問するのは、そのうち、餅を奉納する講中と、大ローソクを奉納する講中で、100年以上も続いている歴史ある講中。
 講中訪問では、住職と大祭委員長が日頃のご協力に感謝と挨拶をし、青年団から当日の大祭行事の案内をする。

           ●2・11 沼垂講中(新潟市)にて
b0092684_12381251.jpg

b0092684_12382880.jpg

           ●2.11 大崎講中(三条市)にて
b0092684_12392462.jpg

           ●2.11 見附講中、同級生の谷江宅(見附市)にて
b0092684_1240532.jpg


           ●2.12 新潟市で2件、長岡市で1件訪問し、龍蔵寺(樺沢住職宅)による
b0092684_12424571.jpg


 19時から「大祭奉仕係長」会議が行われる。
[PR]
by 2neyuki | 2016-02-12 12:25
子どもサンヨ餅つくり
           2月10日(水)

 7時過ぎの新幹線で今朝帰り、8時30分から押合大祭雪対策会議。平成19年と21年も小雪で、ダンプで雪を入れている。今年も同じような状況なので、雪対応をすることとする。

 今日は、2月14日(前夜祭)15日に行われる、白山神社祈年祭(春祭り)に奉納する「福餅」を準備する。還暦から続けている。
 午前に5臼餅をつき、16時ごろから餅を切り、17時ごろから祝杯を上げる。
b0092684_12242948.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2016-02-10 11:58