<   2014年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧
浦佐地区明朗運動会
              8月31日(日)9:00~15:00

 絶好の運動会日和(雨の心配も無く、そして暑くない)。他地区では運動会が取りやめになったり、縮小したりする中で、浦佐の運動会は応援の参加者も年々増加し、浦佐地区の大事な行事になってきた。
 15種目中町内対抗競技は5種目。紅白対抗が2種目と町内の名誉をかけ、優勝をめざし熱戦が繰り広げられる。他町内はお盆過ぎから練習をするが、ここ数年我が町内練習をしないで本番を迎えるので、6位入賞もなかなか難しい。今年は対抗競技で3種目で2位と3位があり賞状をいただく。近年にない健闘する。
 終了後の反省会は集会所。子ども、大人と一緒で大変に盛り上がる。盛り上がると、来年こそは優勝をめざそうと意気上がる。それがまた楽しい。

             ●町内対抗百足競争メンバーが若返り惜しくも2位。(例年はいつも最後尾)
b0092684_18293484.jpg

             ●幼児レースで一番で走ってきた孫・翔乃介、4番の桜子。
b0092684_1833488.jpg

             ●紅白対抗大玉送り、我がチーム惜しくも敗れる。玉入れは雪辱を果たす。
b0092684_18333693.jpg

             ●優勝は天王町チーム、2位は川原町チーム。2町内応援も抜群でした。
b0092684_18354966.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2014-08-31 18:14
「元子さん」49日法要
           8月30日(土)

 朝5:30分に親父と・お袋とお母さんを乗せ乗用車で栃木県小山市に向かう。普光寺の方丈様は9時には小山市の間々田駅に到着する。それまでに、自宅、そして葬儀場に到着しなくてはと早めに出発する。
 
       ●進さん8月23日に一足早く、浦佐から自宅の小山に帰る。
b0092684_1815960.jpg

       ●進さんと元子さんが、このような形でとはだれも思わなかった・・・・!
b0092684_1833548.jpg

       ●49日法要
b0092684_18105319.jpg

       ●納骨(進さんと元子さん)
b0092684_18121686.jpg
b0092684_1812422.jpg

       ●お斎会場にて、健太郎さん挨拶
b0092684_1813278.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2014-08-30 07:23
東京六大学野球オールスターゲーム
               8月23日(土)14:00~

 あの「東京六大学野球」が南魚沼市に来た。市制10周年記念事業とはいえ、誘致にはベースボールマガジン社の大きな支援があったと推察する。本当にありがとうございました。

 14時プレーボール。先攻は「チーム・マウント巻機」(早稲田、明治、東京大学)3塁側。後攻は「チーム・マウント八海」(慶應、立教、法政大学)1塁側。試合は1点を争う緊迫した好試合であった。野球音痴の女房もスタンドから大きな声で声援を送る。グランド内の白熱もさることながら、スタンドの応援はテレビでは見ることができない素晴らしいものであった。学ランを来た応援団リーダーとチアガールの応援にくぎ漬けになり、スタンドが一体となり応援する。

 この新生野球場の建設は、合併以来の懸案で、一時時期政争の具として扱われたが、市民の大きな支援を得て、新たな野球場の完成を見たことは、スポーツ振興の新たな拠点となり、この上にない喜びです。トップレベレの選手のプレーが見られることは、青少年にとって「夢や希望」を育む素晴らしいことです。
 私の後ろで声援していた市内の中学生が、「六大学で野球をしたい・・・!」との声を聴いたとき、まさに、野球場を建設した目的の一つが叶ったと思いました。
b0092684_7214392.jpg

b0092684_7215196.jpg
b0092684_72212.jpg

         ●試合終了後の歓迎レセプション
           (選手58名、応援団35名、大学役員19名、市長他地元41名)
b0092684_726871.jpg
b0092684_7261741.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2014-08-23 06:26
常蔵のお盆
           8月13日~17日

<13日>
 ・枝さん、香奈さん来る。(14日帰る)

     ●16時:翔之介と桜子の3人で、長農の同級生、堀之内の花農家にて(冷蔵庫内~寒ーい)
b0092684_6582850.jpg

  ●18時ごろ、お墓参りに出発。普光寺で昌美屋のお参りの帰りと合流する。
b0092684_6531829.jpg
b0092684_6533591.jpg

     ●「進さん」最後のお盆~22日に分骨し小山に!
b0092684_655233.jpg

<14日>
 ・大介君一家(5人)と千恵さん来る。(16日帰る)
   今日の朝は、本家の佐太郎の仏様をお参りし、朝飯から先祖様と一緒に一杯やります。
   例年だと10時ころから、33番観音様巡りだが、今年は観音様は明日だから、で普段より落ち着いてゆっくりと過ごす。

          ●15時:お墓参りに
b0092684_735760.jpg

          ●「進さん」最後の浦佐のお盆に「献杯」
b0092684_745698.jpg

<15日>
 ・仁志、智奈さん来る。(16日帰る)
          
          ●10時:海士ヶ島のお祭り「魚のつかみ取り」に参加する。
b0092684_7144158.jpg

b0092684_7145555.jpg

b0092684_7151094.jpg

b0092684_7151983.jpg

          ●11時:おにぎりをリュックに入れ、33番観音様に向けて、家を出発するが雨が降り、毘沙門堂でお昼にする。
b0092684_718933.jpg

          ●雨が上がったので、「不動明王」にお参りしいざ出発。
b0092684_720536.jpg

          ●2番(関巻で祀ってある)に向かって沢を登る。みんなよく頑張った!!
b0092684_7205717.jpg

b0092684_722052.jpg

          ●2番観音様~ローソクに火を灯し、家内安全、家内健康、子どもの健やかな成長ををお祈りする。
b0092684_72311.jpg

          ●「観音様」が終わり帰路で、お寺にお参りに来た「仁・智」達に会う。~今東京から来たと言う。
b0092684_7264463.jpg

          ●にぎやかな夕食です。
b0092684_7272213.jpg

          ●新町チーム「おかめ・ひょっとこ」仮装盆踊りに参加(三枝子、大介、常幸)。
b0092684_729649.jpg

          ●子供たちも輪の中に入り踊りだす。
b0092684_7293831.jpg

b0092684_7295577.jpg

<16日>
  ・美雪と小雪来る。(17日帰る)
    10時から「浦佐戦没者慰霊祭」が執り行われる。あいにくの雨となったが大勢(50人)の出席であった。改めて今日の平和と発展があるのは、167名の尊い命の犠牲の上にあり、二度と戦争は行ってはいけないと強く思う。今も地球上で戦争が行われており、子どもをはじめ多くの市民が犠牲になっている。大変悲しいことです。一日でも早くこの地球上から争いが無くなることを祈った。

          ●慰霊祭が終わり、大崎の「宮の屋蕎麦屋さん」で美雪と合流し、美味しいソバと八海山でお昼。
b0092684_7455100.jpg

b0092684_7462417.jpg

<17日>
  9時より、第34回市老連大和支部高齢者運動会が浦佐小学校で開催され、議会を代表して挨拶する。

 第34回の市老連大和支部の運動会が、このように盛大に開催されることにまずもってお喜び申し上げます。 昨日は先祖さまの霊をお送りしお盆が終わりました。今日は私の家では稲荷様のお祭りを行います。左様に7月8月9月は五穀豊穣を祈願したお祭りが多く行われます。しかし、最近では、このようなよき日本の文化が忘れられようとしております。古くからの良き伝統文化を、老人会の皆さんのお力で、次の世代にしっかりと継続されるよう、ご尽力願いがいればと思います。さて、お盆が過ぎますと、秋が一足飛びにまいります。秋はスポーツと収穫の秋です。健康と長生きの秘訣は3つです。一つ、しっかりとご飯を食べることです。二つ、適度の運動です。三つ毎日「八海山」で適度の晩酌です。そしてぐっすり眠ることです。今日は、自分自身の体力を確認する運動会です。無理をせず楽しみながら大いに盛り上がってください。おわり。

 午後2時より、稲荷様の清掃に2時間。びっしりといい汗をかく。
 午後5時半より、稲荷様をお参りし、お祭りをする。
b0092684_912515.jpg

                                (昨年の写真です)
 これで、今年のお盆が終わりました。お母さんご苦労様でした。









          
[PR]
by 2neyuki | 2014-08-15 19:06
「蛍の里」祓い川草刈り
             8月10日(日)6:30~8:00

  23年の豪雨被害から3年、昨年は数匹しか確認できなかったホタルが、今年は10匹ほど祓い川で確認できました。少しづづですが、祓い川の水辺の環境も戻り始めています。
 私は年1、2回の草刈りにしか参加しませんが、千手院の賢純さんが熱心(ホタル博士のよう!)で、カワニナの放流や今年は種ホタルを採取し、産卵させ、7月下旬よりふ化した幼虫を順次放流しました。その数約550匹です。順調に成長しても成虫になるのは数%だそうです。

 昔のように数百匹のホタルの乱舞が見られる日が来ることを期待して、草刈りで良い汗を皆さんとかきました。
[PR]
by 2neyuki | 2014-08-10 06:32
常蔵「地鎮祭」    南魚沼市非核平和集会
             8月9日(土)

<地鎮祭>9:00~10:00
 今我が家は、88歳の父と87歳の母と住んでおり、倅夫婦(結婚して5年)が家に入ると言うことで、今の家の2階を倅夫婦(子供3人)のために改築し、台所や水回りも改修しょうとしたら、新築するほどかかるみたいなので、元屋敷(今の家から10メートル)に倅夫婦の家を新築することにする。その地鎮祭を行う。
 石田棟梁曰く、「お寺さん」からの地鎮祭は初めてですと言う。二人は5年前に普光寺で式を上げ、方丈様から夫婦にしてもらったので、違和感なく地鎮祭もお願いした。
b0092684_20592955.jpg

     ●本家の佐太郎、清水端、昌美屋もお祝いに来てくれる。
b0092684_2059512.jpg

  ●元屋敷の柿の木の根元に、仁志(4男)の子分(猫)が眠っておりお祓いをする。
      そして、屋敷の樹木(柿木2本、梨の木2本)のお祓いもしていただく。
b0092684_2194366.jpg

b0092684_2110810.jpg

b0092684_21101641.jpg

<南魚沼市非核平和集会>15:00~16:30
 市役所の大会議室に60人くらいの人たちが集まっただろうか、黙とうの後に非核平和集会の会長の挨拶があり、市長(代理副市長)につづいて私も挨拶する。
 「被ばく70年へ生きぬいて」の講演を聴き、何回は身震いがした。講師は、新潟県被爆者の会事務局長の山内悦子さん。山内さんは昭和3年生まれ。父親の転勤で平成19年に神戸市から広島市へ移住。昭和20年8月6日、広島市に原爆投下。爆心地から約2.6キロメートル付近で被爆。9月には親の実家の富山県高岡市へ移住。
 被爆当時の家の中の様子、外の様子、本当に「地酷絵」とはこういうことを言うのかと思った。

 私も3年前にあの「広島平和記念資料館」を見学した時に、被ばく人形3体(成人女性、女学生、少年)が焼けただれた両腕を前につきだし、ボロボロの服でがれきの中をさまよう人形を見たときは、戦争は絶対にしてはいけないと強く思った。
 今、集団的自衛権や原子力発電所の再稼働が容認されようが、戦争だけは絶対にしてはいけない。しかも唯一の被爆国として、この声は世界にさらに強く発信しなくてはならない。
b0092684_21455779.jpg


      ●地鎮祭をお祝いし、家の前でバーベキュー大会を!
b0092684_21473816.jpg

b0092684_2147275.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2014-08-09 21:50
 長岡花火    「おせったい」当番
           8月3日(日)

<おせったい>9:30~12:30
 「おせったい」とは、普光寺・毘沙門堂に参拝に来られた方に、お茶をだしたり時には案内をしたり、おもてなしをする会です。会員は60人くらいおり、土・日・祝日・3日の日が当番です。当番は半日交替で2~3人で当たります。だいたい一月に一回当番が回ります。
 5月に当番をし、6月7月と休んだので久しぶりの当番だった。今日は毘沙門堂の祀り(3日)と日曜日が重なり、そして観音様の掃除があり多くの参拝客が来、お茶を召し上がっった。午前中におおよそ100人のかたが参拝に訪れる。団体客はおいでにならなかったが、3~5人と少人数の団体が多く、同級会とか市外のかたが7割くらい。プロのカメラマン、自転車で回っている夫婦とか多様の人との出会いが楽しい。

●毎月3日の「お護摩」にお参りに来る地元の参拝者。
b0092684_158376.jpg


<長岡花火見物>17:00~
 女房と二人で見るのは十数年ぶりだ。打ち上げ時間になるまで、大杉宅でごちそうになり、タクシーで会場に行く。長生橋と長岡大橋の土手に作った観覧座席が予約してあり最高の場所に陣取る。
b0092684_15212620.jpg

b0092684_15213429.jpg

b0092684_1522694.jpg

 何といいますか、すごい・すごいの連発で、拍手拍手であった。
 打ち上げは7:15スタートです。
 何といっても、「フェニックス」そして「天地人」、「ナイアガラと正三尺玉」は感動した。
b0092684_1526157.jpg

b0092684_15261112.jpg
b0092684_15261934.jpg

 帰りは臨時の電車21時過ぎに乗ろうとしたら、下りの電車が北長岡あたりで事故があり、上り下りとも普通電車が全く動かなく駅構内は大混雑。急きょ新幹線に乗り事なきを得るが、JRの案内等もう少し丁寧な適切な案内が必要と思った。いつになれば動くのかの案内がほとんどなしでした。
 
[PR]
by 2neyuki | 2014-08-03 14:45
八海山夢展「オープニングパーテー」      市内小中PTA研究集会
            8月2日(土)

<八海山夢展オープニングパーテー>17:30~
 ●乾杯のあいさつ
  夏本番を迎え、八海山のすそ野に広がる八色原は、今特産の八色スイカの収穫今真っ盛りです。皆さんもスイカを食べ、熱い夏を元気に乗り切りましょう。
 来年の6月の魚沼基幹病院開院に合わせて、看護師寮がすぐ隣に建設中です。癒しの場としての「八色の森公園」、文化・スポーツの発信基地としての「池田記念美術館」の果たす役割は一層増してまいります。佐藤館長様をはじめ関係者の皆さまに、更なるご尽力をお願いすると同時に、日頃のご苦労に感謝申し上げます。
 さて、「八海山夢展」今年第15回目を迎えます。お盆の帰省客に楽しみの企画展となりました。改めて、実行委員会の皆さまにお礼を申し上げます。
 それでは、本夢展が盛会に終わることを祈念し乾杯の音頭をとります。
     ご唱和お願いいたします。  第15回八海山夢展 カンパーイ
b0092684_6255111.jpg


<26年度 南魚沼市小中学校PTA連絡協議会研究集会>10:00~11:30
 浦佐小学校が幹事校なので会場は「さわらび」。
 研究集会の内容は「ケータイ安全教室」という表題で講師は、NTTドコモの吉田美穂子先生。
 
 今日の内容は、私自身で大変勉強になった。
 子供に「携帯」は買って与えるが、「パソコン」は与えないと思うが、「スマートフォン」はどうでしょうか!スマートフォンもほしがれば許すのではないでしょうか。この三つの機能を大人がしっかりとわかっていて買え与えないといけないです。
 昨今の子供をめぐる事件は、ネットを根っこにした事件です。このことを親がしっかりと認識することが大切。
 携帯電話やスマートフォンは、いつでもどこでも連絡がとれたり調べたり大変便利な機器ですが、反面使い方によっては、トラブルに巻き込まれたり、有害情報に接したり、最悪では誘拐や傷害事件にまで発展いたします。私だけはとか、うちの子供に限って大丈夫ということは絶対ありません。
 そのことを強く感じた研究集会でしたし、携帯やスマートフォンをもたせるときは子どもと使い方のルールをしっかりと決めて与えることが重要です。

 私自身、「エルマーク」を初めて知りました。「アプリ」「チャット」「SNS]とか名前は知っておりましたが、機能について理解しておりませんでした。今一度、携帯、スマートフォン、パソコンが子供の成長に与える「悪影響」について、学校で家庭でPTAで話し合うことが大切と感じました。

 私は基本的には、小中学生には「携帯やスマートフォン」は持たせる必要が無いと思う。これだけ多くの子供をめぐるトラブルや事件が発生しているのだから、全国の小中学校のPTAが立ち上がり「買わない、持たせない、使わない」の運動を起こす必要があるのではないかと思った・・・・・!
[PR]
by 2neyuki | 2014-08-02 17:37