<   2013年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
 まちづくり「ワークショップ」開催
            1月28日(月)19:00~21:00

 「毘沙門通り活き活き再生懇談会」では、今までに3期にわたりワークショップを開催してきた。その成果は、さまざまな地域活動やグループ活動を創出し「西山地域の整備活動のグループ」や「おせったいの会」「梵鐘の会」「びしゃもん市」などとなって表れてきている。
 まちづくりは、時間を要し、まだまだ課題も山積している。今日開催した第4期のワークショップは、今までの活動実績を踏まえ、これからの具体的施策について話し合った。
 
 会場は「お国じまん会館」3階で、6グループ(5~6人)に分かれて話し合う。
               ①西山に人を迎え入れるためには
               ②毘沙門通りの夜の景観づくり
               ③びしゃもん食の創出
               ④毘沙門通りと周辺のまち並み景観
               ⑤おせったいと情報発信
               ⑥地産地消と特産品づくり

         ●羽賀不二夫まちづくり会長挨拶
b0092684_651737.jpg

         ●ワークショップの様子です
b0092684_6515752.jpg

         ●グループ発表~発表時間は3分です。
b0092684_6525835.jpg


    
[PR]
by 2neyuki | 2013-01-28 06:40
 浦佐多聞青年団押合大祭事務所開き
            1月27日(日)19:00~19:30

 多聞青年団の事務所が普光寺本堂内に設置されると、裸押し合い大祭の準備も本格化する。今年は、仁志が青年団の最高幹部で、今日も名古屋から高速バスを使い来ている。12月からほぼ毎週来ている。
 今年の青年団の大祭方針は
    ●大祭運営に誠意を以て取り組み
        多くの福と感動を生み、郷土の発展に寄与する。
 青年団方針は
    ●青年団としての喜びを感じ、人として成長する。

 多聞青年団60名(団員は123名)が待つなか、関副団長に案内され、樺沢住職を先頭に、大祭委委員長の私、大祭副委員長が3人、青年団の顧問が2人と拍手の中部屋に入る。
 最高幹部15名が左右に陣取り、真ん中に次期幹部を先頭に正座して整列している。

 多聞青年団は、毘沙門天に仕え・守り、ある場面では毘沙門天に成り代わり参拝者に福を与える。そして、10万人からの参拝者の安全を図る。裸押合大祭全てを取り仕切るのがこの伝統ある青年団だ。
 最高幹部は、自らも律し、大祭が事故無く終わるように今日から大祭まで「四足二足」の行に入る。

              ●凛とした青年団、副団長の号令に団員は一糸乱れず行動をとる。
b0092684_6375864.jpg
b0092684_6381085.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2013-01-27 06:01
 びしゃもん市慰労会
            1月26日(土)9:30~17:00

 昨年の「びしゃもん市」の運営の中で、特に男性陣からは、月1回のおまつりにボランテアで応援していただいたお礼にと言うことで計画したが、店当番の女性人からも一緒にと言うことになる。
 昨年のエベント・小さな祭りは、5月・7月・9月・10月・11月と開催する。来年は「びしゃもん市」開店5周年であるから、より充実した祭りにする。エベントの時は必ず、芸能祭と毘沙門堂の行事と一体にやりたい。
b0092684_21565420.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2013-01-26 21:45
 賽の神まつり
              1月14日(月)成人の日

 4回目を迎える「賽の神」。私ども役員は8時に集合し、雪降る中準備をする。
 11時、和久井神主さんのお祓いの後点火される。豚汁、甘酒が振る舞われ、子どもは、綿アメとお菓子に大喜び。家内安全、五穀豊穣を願う。
b0092684_1432385.jpg
b0092684_1433951.jpg
b0092684_1434913.jpg
b0092684_144275.jpg
b0092684_1443374.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2013-01-14 13:53
 「つくしんぼ」新年会
               1月13日(日)13:30~16:30

 つくしんぼの新年会、今年で何年になるのだろうか。40年は続いているのではないだろうか・・・・!
 会場は40年間「東京健康ランド」で開催していたが、今年から交通の便等も考えて、さいたま市の大宮で開催することにした。
 会場は、勝夫おじさんが見つけてくれる。駅から近くて良い場所だ。少し狭いかなという感じであったが料理もおいしくいただいた。

              ●会長おやじの挨拶。今年度の会長は勝夫さんに決まりました。
b0092684_81884.jpg
b0092684_811729.jpg
b0092684_814259.jpg

              ●仁志の婚約者のお父さんです。
b0092684_814823.jpg

              ●翔乃介とゆなちゃん、ゆめかちゃんです。
b0092684_82158.jpg

              ●全員集合でーす。
b0092684_821635.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2013-01-13 07:50
裸押合大祭委員・勧募委員合同委員会
             1月12日(土)17:00~18:00

 今日の会議が大祭に向けて本格的なスタートとなる。大祭委員長3年目の最後の年であり、参拝者の皆さんが多くの福を持ち帰り、事故無く盛大に終わるようにお願いする。
 そして、多聞青年団最高幹部の皆さん、10年間本当に毘沙門天に仕えていただきました。今年は最後の年です。最高幹部として祭りを取り仕切っていただます。思う存分祭りを堪能し、事故無く盛大になるようにお願いする。大祭委員会は皆さんをしっかりと支えます。
 また、祭りを支える勧簿委員の皆さんには、本当に毎年ご難儀をおかけしますが、皆さんの活動無くして、大祭は成り立ちません。よろしくお願いします。

 それぞれ、勧募・奉仕・企画の各部長より挨拶をいただく。
b0092684_7485441.jpg

              ●今年もいい年で、そして大祭の成功に向けて乾杯する。    
b0092684_7492019.jpg

<清水敏江さん葬儀>
 昨日16時に自宅を出る。大勢の仲間が見送りに来てくれた。1月には珍しいいい天気でした。
 敏江さんとは同じ職場(JA)でいい汗を流しました。同じ町内ということもあり、いろんな意味で応援してくれた。特に私は若いときのJA職員時代「農協の仕事しなく何をしているのだ!!職員らしくない職員」と言われた事もあり、その時はいつも私をかばってくれていた。
 敏江さん安らかにお眠りください。合掌。
[PR]
by 2neyuki | 2013-01-12 07:22
 常蔵新年会    茂さん天国に!
            1月5日(土)

<関茂さん葬儀>
 4年前にはお父さんの宗治さん(JAの先輩)が亡くなったばかりというのに・・・・・。
 最近姿が見えないなと言うことで、12月初めに、茂さんどうしたのと言ったら、少し体調が悪く病院だと聞いていた。12・16が終わり改めて聞いたら容体が悪いと言う。見舞に行ったばかりだと言うのに、1月1日に息を引き取る。2日の午前に、農区の役員で顔出しをする。茂さんは婿さんであるが、私と同じ年であり私どもの餅会「撒与講中」に入り、同級生と同じであった。
 手伝いしたり、お斎、壇払いにもにも使いが来る。

 昨日16時に家から葬儀場に行くときには町内の人が大勢送りに来た。大雪であったが、今日は、冬には珍しく大変いい天気であった。

                ●1月4日自宅でのお焼香
b0092684_2046519.jpg

<常蔵新年会>17時より
 昨年の11月23日は、隼人の結婚式で「秋ごと」ができなかった。常蔵はじまって以来ではないかと思う。その分今日の新年会、親戚の皆さんや料理方のお母さん気合が入っていたようだ。
 親戚の皆さんに「10月の市議会選挙の件を話しお願いする。」何故か選挙のお願いをしたら、座敷がシーンとなったように感じたのは私だけだっただろうか・・・・・!確かに親戚の皆さんが一番風当たりが強く、迷惑なのではないかと思う。お酒が入り酔いが回ってきたら、頑張ろうと言ってくれたが、酔いが回らなくてはやっていられないのかもしれない。本当にスミマセンが宜しくお願いいたします。
 白根のお父さんお母さんも来てくれる。遠いところありがとうございます。

                 ●万歳をしているのは、うちのママです。
b0092684_2114649.jpg





 
[PR]
by 2neyuki | 2013-01-05 20:23
 五十沢温泉に
          1月2日(水)

 昨年の31日と今年の正月は、今までと様変わりする。
 今まで、31日と言うと、康弘一家と昌美屋一家が必ず来たが、二人とも結婚があり、それぞれ家で、31日と正月をすることになったので、静かな31日と正月となった。

 2日の日は、東京の三芳建設の南雲社長さん(荒川区の県人会の会長さんと隣のよっこ)のお招きで五十沢温泉に行く。湯量たっぷりの露天風呂に浸り、一杯飲み又風呂に入り本当にじゅんのびさせてもらった。
 今年の3月3日の裸押合大祭にも15人くらいで来てくれると言う。毎年年に3~4回は南魚沼市に来て下さる。本当にありがとうございます。
 押し合い大祭に、ローソクを毎年奉納してくださいます。感謝です。

              ●南雲社長さんとみなさんです。
b0092684_20151885.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2013-01-02 17:54
新年あけましておめでとうございます
           1月1日(火)

  新年あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。
  
 2013年を毘沙門堂で迎える。
 多聞青年団の岡村団長からお神酒をいただき、樺沢住職の新年のお護摩に、そして白山神社でお参りし、寿多屋さんで、年初めのお酒をいただく。北村洋成氏がおり、年頭のあいさつをし一献やる。寿多屋さんは、最高幹部をはじめ多聞青年団の皆さんが大勢いた。
 2時に、おかみさんの音頭で私が三々七拍子で新年を祝う。
 それから、毘沙門堂の不動明王に行き「水行」をする。
 オンベイシラマンダヤソワカと三回唱える。

 今年は、10月に市議会選挙があり3期目に挑戦するので、今年はそのことを中心に回ることになる。
 後援会の役員と親戚、町内、同級生の皆さんには、本当にお世話になります。
 宜しくおねがいします。

            ●1月1日の毘沙門堂境内の樹齢700年の長寿欅に新春の雪がまさに花が咲いたようです。
b0092684_20212366.jpg


 
       

 
[PR]
by 2neyuki | 2013-01-01 17:21