<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
常蔵の「年末」
<12月29日>
   午前中に私の後援会新年会の案内を配布する。お母さんは年賀状の宛名書きを終日行う。   
   午前朝一番、7時頃に、餅米を精米し、5升(3臼分)洗い浸す。午後より餅つきだ。
b0092684_11372376.jpg
b0092684_11371929.jpg
b0092684_11374115.jpg


<12月30日>
   午前に年賀状を印刷し郵便局に出してくる。年末の大仕事一つ終わる。
   午後2時より締め縄つくりをする。
   棒締めは常蔵4本、清水端4本、昌美屋2本、ホラ貝とハッチョウ紙は親父が作る。
b0092684_11492725.jpg
 
   親戚の仕事納めとして「肉わけ」を行う。コロ肉を50キロ近く買い、親戚で分ける。今年の仕事納め。
   肉わけが終わると、大納会?となる。
b0092684_11521612.jpg


<12月31日>
  ・8:00~12:00  大掃除
               大掃除終了後に注連縄を飾る。
  ・13:30~14:30 関茂さんを見舞う(大和病院に)
  ・15:00~16:30 ジャスコに買い物に仁志と行く。
  ・17:30~歳とり
b0092684_11573128.jpg
b0092684_11573713.jpg

b0092684_1158383.jpg

  ・23:45~0:20 新年のお護摩
     毘沙門堂、白山神社、鐘つき堂は、二年参りの参拝客で、長廊下はすれ違うのも大変なほどの混雑だ。
     毘沙門堂の内陣に入り、毘沙門天を前に座ると、外の賑やかとは別世界だ。2012年が次から次へ
     と思い出される。3月の佳子ちゃんの死は突然で言葉が見つからなかった・・・それからいろいろ
     あった。市長選挙、衆議院選挙、昌美屋二人の結婚式、仁志の結納と。太鼓の音とともに坂西勝実
     (11・13没)と川島孝夫(12・13没)が突然現れる。ハッと我に返ると除夜の鐘の音が聞こえ、
     二人はスーッといなくなった。多くの二年参りの雑踏が聞こえた。
b0092684_12424999.jpg


            

     
[PR]
by 2neyuki | 2012-12-31 11:31
我が家のクリスマス
            12月24日(月)振替休日

 今日は、お母さんを楽させようと、葡萄の花から「チキンとオードブル」をとる。ケーキは里恵ママが作ってくると言うことで、みんなで楽しもうと言うことにする。
 でも、お母さんは、朝から台所に入り料理作りを楽しんでいるようだった。

 海士ヶ島のお父さん、雪が降り除雪のために急きょ来れなくなる。お母さんとひろ君の二人。

 和幸も仕事から来て、乾杯する。今日はワインを・・・・・。
b0092684_9563562.jpg
b0092684_957914.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2012-12-24 09:45
 とんぼの会
           12月23日(日)天皇誕生日

 「とんぼの会」の会長は、元議長の駒形正博氏。この会はいつ発足したのか分かりません(今度聞いてみる)が、議員(OB)と市職員(OB)との親睦ゴルフ大会のことを「トンボの会」と言う。会は、春と秋2回開催される。私も6年くらい前から参加する。スコアがとてもとてもで積極的にはゴルフしなかったが、3年前くらい前から、コースにできるだけでるように心がけた。
  
  今回のスコア(112)は今までで最高に良い。
  18人中16位。グロスでは13位。初めてドラゴン賞をとる。

  会場は高崎市「ベルエア カントリークラブ」六日町出身の方がおられて、すごくサービスが良かった。
[PR]
by 2neyuki | 2012-12-23 19:33
 家内安全・除災招福・護摩祈祷
             12月22日(土)12:30~16:00

  11月13日に坂西勝実が、12月12日に川島孝夫が天国に旅たった……。

  突然の悲報で言葉もありません。

  ただただ今は、お二人が安らかに眠ることを念じるばかりです。

  二人が安らかに眠ることと、我々の厄払い兼ねて、毘沙門堂にて「護摩祈祷」を行いました。

  お護摩の後は、「清燐」で直会を行い、二人を偲びました。

          ●普光寺樺沢賢正住職によりお護摩が焚かれる。
b0092684_1861861.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2012-12-22 17:50
八海山麓スキー場安全祈願祭
            12月20日(木)16:00~19:00

 リフト乗り場にて安全祈願祭が行われる。
 大倉の八海山神社宮司により神事が執り行われる。

 今年の降雪は十分で、スキー場開きはこの22日から。ほとんどの市内のスキー場は22日・土曜日からのようだ。この降雪で、年末年始の予約も順調のようだ。

         ●玉串をあげ、安全運行と入込客の増をお願いする井口市長
b0092684_17475243.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2012-12-20 17:37
 川島孝夫葬儀
          12月15日(土)

 13日の早朝北村氏から「同級生が亡くなったよと一報が入る・・・・。昨日の夜7時ころと言う。
 厄払いをしなくてはいけないのでは!!」と言われる。
 13日の夜、我が家に集まり、みんなで線香をあげに行く。
 お母さんの話では、坂西さんと同じ日(11/9)に大和病院に行ったと言う。坂西が朝で川島は夕方だと言う。
 病院に行く一週間前くらいから、体調がすぐれないと言っており、大和病院に行ったときは、余命一ヶ月と言われたそうです。中央病院に下ったが施しようが無く、大和病院に来たそうだ。春にはドックに入って診てもらい、異常はなかったのにと・・・・・。お母さんは、あまりにも急でと話呆然としていた。たばこは口から離さないほどヘビースモーカであったので、肺がん等は気にしていたし、春のドックの時は異常なかったようだったが、あまりにもこんなに急に進行するものなのか・・・・・!
b0092684_10163998.jpg
b0092684_10162448.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2012-12-15 09:41