<   2011年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧
撒与講中「餅つき」
       2月20日(日)8:00~17:00

 60歳の還暦までは、撒与講中として同級生全員で「福餅」を奉納してきたが、還暦が終わってからは有志で参加することとする。
 先週は、福俵を作り今日は福餅つくり。昨日のうちに、もち米を洗い浸しておく。

         ●青年団餅つきの手伝いに来る
b0092684_640596.jpg
b0092684_6412055.jpg

         ●山口団長にだっこする孫・翔乃介
b0092684_6425962.jpg

         ●沼垂講中の皆さんも来てくれる
b0092684_644372.jpg

         ●青年団、沼垂講中、撒与講中記念写真
b0092684_6452465.jpg

         ●多聞青年団最高幹部挨拶をして帰る
b0092684_6464178.jpg

         ●谷川夫婦も応援に駆け付ける
b0092684_6473885.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2011-02-20 06:25
ラジオ全国放送で裸押し合いをPR!!
       2月19日(土)

 8時30分、「おはようサタデー」東京の半蔵門スタジオから、大祭事務所に電話がかかってくる。

 内容は下記のようなやり取りでしたが、15分くらい質問に対して答えながらPRしました。
 電話がかかってくるまでは、本当にかかってくるのかと思ったり緊張しました。

①浦佐はどこか
②裸押し合い大祭とは
   ●歴史は~。
   ●浦佐多門青年団が祭りを取り仕切~四足二足とか
   ●大きなロウソク  
③2日、3日のスケジュール
④交通アクセス
⑤全国のリスナーの皆様に

 この東京半蔵門からの全国への放送は、「FMゆきぐに」のお骨折りで実現いたしました。ありがとうございます。
 
 
 
[PR]
by 2neyuki | 2011-02-19 15:03
鳥獣被害対策講演会     浦佐区会と懇談会
        2月18日(金)10:00~12:00

 講師の長岡技術科学大学の山本先生の話しに聴き入った2時間であった。
 
 演題「鳥獣被害対策について」~ニホンザルを中心に~
 講演の概要
  ・日本人と野生鳥獣の歴史    
  ・里山の役割~奥山と里を分ける境界
  ・里山の荒廃で動物が人里に降りてくる
  ・森のサルと里のサルの違い
  ・動物と里山の変遷
  ・サルの被害の様子
  ・サルの生態
  ・サル対策の落とし穴
  ・新発田市のサルの群れ
  ・獣害対策の基本
 
 長野県や福島県は鳥獣対策については進んでおり、全国でも遅れているのが新潟県だそうだ。
 10年後には、サルやイノシシ、カモシカは間違いなく増えて、街の中にも必ず入ってくる。今までの認識や考えで対応をすると効果はほとんどないことが分かった。
 地域全員でサルの生態や行動を学習することから始めないといけない。

<浦佐区会と懇談会18:30~> 
 各区長さんと小学校、公民館、派出所、地域づくり協議会、議員との懇談会が開催される。
 私からは、午前中に聴講した「鳥獣被害について報告する」このままでは、10年後には浦佐の町にも、サル、イノシシの被害が起きると。
 派出所の所長さんが、犯罪が低年齢化しており、その実態や様子について話す。私も含め各区長さんがたは、その実態に驚くと同時に再発防止のためにどうしなければならないか考えさせられた。   
   
[PR]
by 2neyuki | 2011-02-18 14:22
大和中学校評議員会
      2月17日(木)16:30~17:30

 今年度2回目の学校評議員会が開催される。
 校長先生より現況の学校運営について話があり、その後学年主任より各学年の様子が報告される。

 先生が生徒指導や生活指導に時間を費やし、本来の学習に集中して取り組むことができない先生もおり大変だ。問題行動をとる子は一部であり、そういう子には断固たる態度で臨む必要がある。
 制服の乱れや、喫煙をする子もいるという。喫煙などは厳罰で臨むべきと進言する。
 そして、スカートの丈の短いのを格好いいと思ているんだろうか。
 スカートの丈は、新潟県が全国で一番短いという。本当にどうなっているんだろうか。スカートの丈が短いうちは、学習面に身が入らない。スカートの丈は学校だけの問題でなく、行政としても考えなくてはいけない問題と痛感した。
 
[PR]
by 2neyuki | 2011-02-17 13:53
餅会0B会会議
       2月15日(火)19:00~20:00

 大祭の最高幹部を終わると0Bは、餅会や講中を作り大祭に参加している。
 現在0Bによる餅会は30団体ある。
 多門青年団は、青年団の0Bの会であるから、一目も二目もおいて対応している。時には絶対に服従しなくてはならない場面も過去にはあった。青年団からすると、餅を奉納してくれるのはありがたいけれど、中には行事や運営に指示されることがあり、団員は戸惑うこともあった。
 
 しかし、今は餅会0Bの協力なくして大祭はスムーズに運営はできないので、本会議を開催した。この会議は、今まで開催されたことがなかったので、正直何人集まるか心配でもあった。
 欠席は3団体で、歴代の多門青年団長が勢ぞろいした。この大祭に対する強い思いが感じられた。
 協議の中で①地元餅会、0B会への「宿元連絡」の廃止。②大祭当日の青年団の「飲酒」についての意見が寄せられる。
 今年の場合は、青年団0Bとして、大祭がスムーズに運営されるように、青年団を応援しようと。飲酒と宿元連絡についても、青年団に負担にならないようにと話し合われる。

             ●会議終了後の和気あいあいとした懇談会
b0092684_11573172.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2011-02-15 11:37
白山神社祈年祭(春祭り)
        2月14日(月)
 
 「まつり」とは、神との接触が祭りです。
 この白山神社の春祭りは、祈年祭(としごえのまつり)といいます。
 祈年祭は、春になると、田んぼに米をはじめとする五穀を作ります。荒しき風、荒き水に合わせないように、
 豊かな秋の実りを与えてくださいと祈ります。(社報「はくさん」より)
 
 今日14日は、前夜祭で「こどもさんよ」と言われ、大勢の皆様がおいでになります。
 18時半からの神事に続き、19時半から4回餅まきが行われます。
 私ども同級生・撒与講中も福餅をつくり奉納し、神事に参加し、餅を巻きます。

           ●200名を超える大勢の方が参拝に餅を拾いに来た。
b0092684_11235648.jpg
b0092684_1124161.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2011-02-15 07:01
裸押合大祭「関係機関・団体長会議」開催 大和中学裸押合指導
       2月14日(月)

<団体長会議>13:30~14:45 
 1.開会あいさつ  大祭委員長
           樺沢住職
           柳浦佐大区長
 2.大祭行事の概要及び青年団自己紹介
           山口団長他副団長3名
 3.協議事項
    ・大祭の警備・防災指導について     南魚沼警察、浦佐交番
    ・境内および集落の警備・防災対策    魚沼消防本部、大和消防団第一分団
    ・交通規制と交通指導          南魚沼市、大和交通指導隊
    ・列車輸送関係について         JR浦佐駅
    ・バスの運行について          南越後観光バス
    ・大和中学生の押し合い参加について   大和中学校
    ・鼓笛隊と稚児の参加について      浦佐小学校
    ・露店市場の開設と駐車場関連事項    市商工観光課、大和商工会浦佐支部
    ・ローソク割および境内雪ならしについて
    ・その他
 4.閉会のあいさつ   関大祭副委員長

              ●団体長会議
b0092684_10543168.jpg

<大和中学校裸押合大祭指導>15:30~16:30 
 中学校武道場では、青年団により、はんたこ、さらし、わらじのはき方等の指導が始まっていた。
 大祭に参加するのは2年生80人。
   
        ●行列行進の指導~青年団から「声が小さい!」と何回も注意が飛ぶ
b0092684_10571537.jpg
b0092684_10572623.jpg

 
[PR]
by 2neyuki | 2011-02-14 16:49
大介さん一家来る!    撒与講中俵つくり
       2月12日(土)

<大介さん一家>11日~12日 
 大介、子供たちに雪を見せようということで浦佐に来る。優奈ちゃんこんなに多い雪は初めてで大はしゃぎ。翔之介もお姉ちゃんが来たということで一緒になって遊ぶ。
b0092684_10514054.jpg
b0092684_1052274.jpg


<撒与講中俵つくり> 
 先週の土・日と今日の三連休で40個の俵(ミニ)つくりをする。
 だいたい、今日で俵が完成するので一杯やる。
 餅つくりは、来週の20日(日)に行う。
b0092684_10564241.jpg
b0092684_1057372.jpg
b0092684_10572834.jpg

 俵つくりは久良宅で、我が家では、撒与講中が白山神社の祈年祭(春祭り・子供さんよ)に奉納する餅つきをする。
 5臼つく。
[PR]
by 2neyuki | 2011-02-12 10:45
裸押合大祭講中あいさつ回り
●2月6日 普光寺7時30分発~日吉講中~岩野講中~大浦講中
●2月8日 普光寺8時発~豆八講中~下関講中~栃尾滝ノ下講中~大野町講中~二本柳多聞天講中
●2月9日 普光寺8時発~見附講中~長岡講中~前川講中~小国講中
●2月10日 普光寺9時30分発~津南陣場下講中
●2月11日 普光寺9時30分発~来迎寺講中~片貝講中~小千谷講中
●2月13日 普光寺8時30分発~沼垂講中~三条大崎講中

 山口団長、湯本副団長、湯本内進係長、佐藤内進幹部(運転手)、荒井ローソク係長に大祭委員会から2名。それに方丈様、8名であいさつ回りをする。
 私は、6日、8日は都合がつかず、9日からの講中まわりに出かける。
 
 内進係りが、事前に講元(世話人)さんと連絡をとっており、各講中とも私たちを歓待してくれる。方丈様が講元様の仏前でお経をあげ、そして、私からあいさつをし、青年団もそれぞれ自己紹介を兼ねて挨拶する。
 講中によっては、料理を準備し酒盛りになるところもある。内進係りは心得ており、時間配分等配慮してあるのには感心する。

        ●普光寺出発~最高幹部の見送りを毎日受ける。
b0092684_10331430.jpg

        ●長岡講中(2/9)
b0092684_10323034.jpg

        ●来迎寺講中(2/11)
b0092684_10354982.jpg
b0092684_1036526.jpg

        ●沼垂講中(2/13)
b0092684_10371726.jpg
b0092684_10373586.jpg

 裸押し合い大祭は、多くの県内外の講員の皆様に支えられて今日がある。商売繁盛も毘沙門天のご加護のおかげだと、そして青年団の活動に対しては称賛してくれる。
 3月3日の大祭まで、後20日あまり、準備に怠りなく万全を期して迎えよう。      
[PR]
by 2neyuki | 2011-02-10 09:42
会派勉強会(大原運動公園)
       2月9日(水)17:00~18:00

 16日に大原運動公園整備方針について、全員協議会が開催されるので、勉強会を開催する。
   反対派の皆さんが言っている。
    ・本当に、過大な野球場なのか!
    ・豪雪地で使用される期間が短い!
    ・財政がワースト1なのに市の財政をさらに圧迫する!
    ・少子化で野球人口が減少し利用率が悪くなる!
    ・維持管理費、修理費が心配!

 担当委員会で、長野県の四市を視察し運動施設を見学してきたが、当市ほど運動施設の貧市はありません。これから年次計画的に運動施設の充実を図る必要があります。その一環としての大原運動公園整備であり、野球場施設です。他の市と比較して過大とかでなく、特徴のある野球場(甲子園球場と同じ)ということでネームバリューム有り。

 三町の合併前の経緯、そして、財政的には心配ないと言っておるし、魚沼地域に高校野球の県予選ができる球場がないことからも、なんで反対しているのか不思議でならない。
 大原運動公園(野球場)を整備することにより、塩沢地区の交流人口は増え、地域の活性化にも貢献することは間違いないです。

 
[PR]
by 2neyuki | 2011-02-09 11:22