<   2010年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧
「毘沙門天十月会」総会
        1月31日(日)

◎毘沙門天十月会総会および新年会 16:30~18:45 

 平成10年に秘仏毘沙門天(宝蔵殿に安置されている。前回のご開帳は昭和6年)をご開帳したときの関係者で翌年組織する。会長は関新一さんから昨年湯本高夫さんになる。
  ●平成21年度活動報告及び収支について  
         <活動報告>
              ① 1月 30日 平成21年度総会
              ② 3月2~3日 押合い大祭参加
              ③ 4月29日 境内清掃と花見会
              ④ 7月27日 毘沙門天夏祭り打合わせ
              ⑤ 8月9~10日 第6回毘沙門天夏祭り
                  一日一休さん参加者25名(内泊まり18名)
                  川崎マサ子民謡ショー
              ⑥ 裸押合い大祭記録保存実行委員会事業への協力
              ⑦ その他
                  ・8/10 「びしゃもん市」生ビール祭り  ・9/11 ジャズ講談
          <収支>
              818,365円の収支について報告する。
          
            ●総会に来て挨拶する平成22年度浦佐多聞青年団、団長・副団長
b0092684_1530987.jpg
b0092684_15302619.jpg

            
◎浦佐多聞青年団臨時総会 19:00~19:15
  昨日多聞青年団事務所開きが行なわれ、今日臨時総会となる。大祭まで後一ヶ月余り健康に留意し頑張ってもらいたい。樺沢住職、東大祭委員長、副委員長が小島、北村、石田、関の4人と顧問が2人正面に座りそれぞれ挨拶する。
            ●きちんと正座し凛とした雰囲気で行なわれた臨時総会
b0092684_15393562.jpg

            
[PR]
by 2neyuki | 2010-01-31 15:17
毘沙門堂「大けやき」に咲く雪の花
       1月27日(水)8:00~8:20

      ●毘沙門堂普光寺と大けやき
b0092684_16302764.jpg
b0092684_16305774.jpg
b0092684_16312418.jpg
b0092684_16314012.jpg
b0092684_1632023.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2010-01-27 16:23
「朱鷺の会」役員会
        1月26日(火)17:00~19:00

 平成14年に区長をした皆さんで作っている会。「朱鷺」という命名の由来は、4月から新年度になり6月頃だか、今年浦佐駅開業20年で秋にはイベントを実施したいので、協力との話があり、区会で全面的(資金、労力)な協力をし、湯沢駅、長岡駅にひけをとらないイベントを実施した。その事から「朱鷺の会」と命名となった。「朱鷺の会」なので、16年、17年と佐渡に行く。
 毎年一回は総会を行なっている。会場は毎回「浦佐やな」と決まっている。
 今日の役員会も会場は「やな」です。
 今日の会議のテーマは、放鳥された朱鷺の視察について。満場一致で「佐渡」行きが決まる。時期は3月下旬~4月上旬に決まる。

●常幸「議会報告」を六日町地区に昨日、今日と配布する。 
[PR]
by 2neyuki | 2010-01-26 19:19
KJ「大樹の会」新年会
        1月25日(月)18:30~20:30

 新年会を寿多家さんで開催する。
 KJ「大樹の会」初代の会長は、初代校長の宮沢先生です。大樹の会は、卒業した保護者の会。当初新潟から通ってくる先生方の負担(交通費)が大きいから、応援されれば良いなということで発足を見たが、その事はかなわなかった。主に、5月の「山菜サミット」8月の「魚野川サミット」、現在は7月の「七夕交流会」を主催してきた。ようするにKJの応援団です。
 会長は宮沢先生から引き継いで私が任を担っております。
 今年の新年会は、来年KJは20年を迎える。20周年記念事業を計画しており、それえの応援を依頼する会となる。参加者は20名で、KJ設立当時の町関係者、歴代PTA会長、現在の校長、教頭、PTA会長等。
           
           ●開会、20周年記念事業の実行委員会に大樹の会よりとか概要を校長先生が話す。
b0092684_1916119.jpg

           ●集合写真(閉会前)
b0092684_19170100.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2010-01-25 18:53
押合大祭俵作り   記録集「雪と炎の奇祭」販売会議
       1月24日(日)

<大祭に係る「俵」作り指導>8:30~12:00 
 私どもは、昨年盛大に還暦を祝い、押合大祭に参加した。今日は私どもより一級下の皆さんが還暦で、大祭に餅を奉納するので、その「俵作り」の指導を依頼される。
 皆さんは、餅の奉納は初めてということらしい。10俵必要ということなので、3人で指導する。
 私ども撒与講中の道具を使用し、7人俵作りに来る。
             ●最初は悪戦苦闘していたが、一時間も編んでいる内に見事な俵が編まれた。
b0092684_16494587.jpg

             ●「さっぱいし」(俵の蓋)作りが難儀だ。(奥の二人)
b0092684_1650294.jpg

<記録集「雪と炎の奇祭」販売会議>16:00~19:00 
この記録集は、200ページからなり多くの写真を使い「裸押し合い大祭」の昔、今を知る貴重な本です。
 どうぞ、この機会に一冊買い求めて下さい。一冊1500円です。送料がかかります。
   構成は 第1章 現在の押合大祭
         第2章 裸押合大祭と私たち(私が担当)
         第3章 多聞青年団と餅会
         第4章 浦佐毘沙門堂の裸押合
         第5章 裸押合大祭のあゆみ
         第6章 裸押合大祭記録保存実行委員会の活動
 3000部作り2000部は販売済み。会議では、あと600部販売しないと赤字になると言うことで、大祭に向けての販売会議となる。
             ●16時、普光寺2階から新幹線浦佐駅と八海山、駒ヶ岳を望む
b0092684_184592.jpg

             ●600部完売を祈って乾杯する
b0092684_18465539.jpg

             ●記録集「雪と炎の奇祭」
b0092684_18504255.jpg

 
[PR]
by 2neyuki | 2010-01-24 16:36
「鐘撞き」と「雪の花」
        1月23日(土)

 平成22年度「梵鐘の会」1月鐘撞き当番は23日今日朝6時です。

 まだ夜が明けない5時45分、行衣を着て家を出る。山門前でお参りしまっすぐ「不動明王」前に行き、手水池で身を清める。そして、毘沙門天王にお参りする。
 時計を見ると5時56分。新雪を踏みしめ「鐘撞堂」に行く。手を合わせ第一打をちょうど6時に打つ。ゴーンと体中に響きわたる。音が鳴りやむまで手を合わせ拝む。鳴りやむと第2打を………12打で終了。
 ゴーンと静寂な浦佐の町に響き渡る。ようやく空が明るくなってきたようだ。空からは花が舞い落ちているように雪が降っている。
        ●享保2年(1717年)に鋳造され、太平洋戦争の時に供出されるが、毘沙門様の梵鐘と言う
         ことでお寺に返される。その事から「武運」を呼び込む梵鐘として愛されている。
b0092684_8123294.jpg

        ●大欅(吉祥欅)と毘沙門堂
b0092684_8134829.jpg

        ●大欅(長寿欅)と山門
b0092684_814533.jpg

        ●5時45分、朝方新雪が積もる。
b0092684_8195255.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2010-01-23 08:15
第2回大和中学 学校評議員会
        1月21日(木)16:00~17:30

 今年度2回目の学校評議員会が校長室にて行なわれる。
 21年度のスローガン「汗と感動の大和中学校」
         ~一人ひとりがキラリと光る学校にしよう

 そのスローガンのもとの、今年度の学校の様子、生徒の学習、生活、進路状況について意見交換する。
 学校からは、校長先生、教頭先生、教務主任、各学年主任が出席する。評議員は5人。
 
 学習面では、自宅学習が少ない現状。そして、昨年4月に行なわれた全国学力テストの結果や学習状況調査結果が再度報告される。生活面では、問題行動、不登校の実態についても説明がある。
 ここ数年、子どもたちに学力の面で力をつけるために、本当に先生方は生徒のために、学習、部活、生活指導と力を入れているが、学力テストが示すようになかなか成果(数字)として表われていない。
 いつも家庭の大切さがいわれるが、なかなか形として見えない。そこで提案した。「PTAは学校の縁の下も力持ち的な存在で、学校を支援している。ゆえに、学校の本命である生徒の学力向上について、PTA活動の大きな活動の一つに入れるべきでないか。どういう活動するかは、大いに検討研究しなくてはいけない。家庭の果たす役割が重要と言われているので、PTAでも取り上るべきと思う………」

 3年生146名全員が進学希望という。全員の生徒が目標を達成されることを願う。先生方、本当にありがとうございます。そして、宜しくお願いします。
[PR]
by 2neyuki | 2010-01-21 17:43
町内作業場「雪下ろし」
        1月17日(日)8:30~9:30

 今日は、美味しい「蕎麦」があるからと、食べに行くことにしていたが行けなくなる。その蕎麦は、参加者が自分で作って食べるのだという。同級生の蕎麦通の坂西が太鼓判を押している蕎麦で、その蕎麦を食べると他は食べられないという蕎麦。小澤と二人で行くことになっていたが、ごめんなさい。

 今日は9時から作業場の雪下ろしだが、午前中に19日の「後援会新年会」の、バスの運行予定を配布したいので、8時30分に屋根に上がり先に始める。今年になって2回目だから2メートルある屋根の雪は、一部3段掘りだ。9時過ぎ農区の役員大勢集まる。屋根に上がるもの3人、下の雪を片づけるもの5人。屋根の雪下ろしが終り、一足先に引き上げさせてもらう。
         ●一晩で30㎝降る(早朝6時写す。車の上はビール瓶)昨日はこの倍(60㎝)降った。
b0092684_63187.jpg

         ●屋根の雪下ろしが終り総出で道や屋根まで続いた雪を排雪
b0092684_6284583.jpg
b0092684_629375.jpg

         ●道の両脇の「雪の壁」。左の家我家15日に雪掘りする。右の家これから雪掘り。
b0092684_6365834.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2010-01-17 06:14
「賽の神まつり」反省会
        1月16日(土)18:30~20:30

 1/10に開催した「賽の神祭り」の反省会を行なう。
      区長さんの奥さん方の協力が無ければできなかった。
      今年「〆もし」(賽の神)を行なった町内は、新町と田町。
      各町内で行なうことも良いことなので、強制的に誘うのではなく、自然的に統一が出来れば良い。
      参加者からは、多くのお褒めの言葉があった。それも高齢者から。
      会計報告がなされたが、20万円くらいかかっており、残額は次年度に繰越す。
      区会から半額、地域づくり協議会から半額。
      来年以降も行ない、冬の大きなイベントにする。
      甘酒とお汁粉はどちらかにし、豚汁にしたらとか焼きそばも欲しいとか。
      「かまくら」を作るといいとか。
      多くの前向きの意見がでる。
 何よりも、多くの地域の皆さんと一緒に作りあげていくことが大切だから、実行委員会を立ち上げて実施するのが良いと思った。
b0092684_718239.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2010-01-16 06:55
3回目の屋根の雪下ろし
        1月15日(金)8:30~11:45

 今年は暖冬と気象庁は言っていたが、この大雪をどのように説明するのだろか。

 大雪と言うが、良い雪です。この魚沼に雪が無いと言うのは、生活が成り立ちません。スキー場や道路除雪と、雪を中心とした地域経済や雪文化が根づえています。 しかし、これからは地球温暖化により、今年のように雪が毎年あると言うことはありません。そこで、雪が少なくても無くても、大雪になっても、生活出来るように、経済(儲かる)の構造を再構築しなくてはならない。

 家の回りの水回りを見て、2段梯子をかけて小屋根。小屋根から2段梯子を伸ばし屋根の上に上がる。完全に私の背丈(165㎝)くらいの雪の高さだ。長靴には、滑らないように「かんじき」をはく。スノッパー(雪を下ろす道具)で2段堀りだ。雪は小降りになったが、容赦なく降っている。スノッパーで雪を採り、屋根から落とす。30分もすると汗がでてくる。普通だと1時間半くらいで終るところだが、今回はタップリと3時間かかった。
 屋根から落とした雪片づけに、屋根から下ろす時間と同じくらいかかるのが普通です。下の雪片づけは、おやじ(83歳のじいちゃん)が、井戸水を利用したり、流雪講に雪をスノッパーで運び片づけてくれるので大助かりです。
          ●雪下ろし前の我家(台所の窓は雪で埋まる、見える窓は2階の部屋)
b0092684_182376.jpg

          ●自然落下(屋根の一部)の我家だが、落ちた雪が2階の窓につながる
b0092684_1832665.jpg

          ●隣のおじいちゃん、道路の雪片づけ(2メートル以上の積雪)
b0092684_1833985.jpg

           ●近所の家(今回で5回目の雪下ろし)
b0092684_183742.jpg

<翌日16日の朝>
           ●日中は晴れ間が見えたが昨夜から朝にかけて積もった雪、2階に届く
b0092684_18174855.jpg

           ●マイカーの積雪60㎝くらい(昨夜から朝にかけて降る)
            駐車場は地下水を出しているため、積雪無し
b0092684_1818668.jpg
b0092684_1818176.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2010-01-15 17:29