<   2009年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧
毘沙門堂ガイド「語りべの会」総会
           3月31日(火)19:00~21:00

 普光寺庫裡にて総会を開催する。15人の出席。市より天地人室の大塚さんと田辺さんがくる。 
 天地人博の入場者数は、今週土日には5万人に達するようだ。予想より早いペースだ。そして、雲洞俺のガイド予約は3月が64件、4月が101件、5月が133件でガイドが不足で語りべの会にも要請があるが応援できる人がいるだろうか。
 毘沙門堂には3月が20数台の観光バス、4月は38台、5月に46台と確実に増えており、それぞれガイド上の注意や留意点を話し合う。
 会員から、4月と5月のガイド出来る日を提出してもらい、それにより4月のガイド担当日を決める。
 おせったい(お茶)、びしゃもん市、ガイド、そして、KCK跡地からの参道が出来れば、後は、参拝客の皆さんに「こんにちは!」と声かけをして、おもてなしの心で対応すればグットである。

  
[PR]
by 2neyuki | 2009-03-31 15:51
「みやげもの・地場産品」の販売に関する打ち合わせ
          3月30日(月)19:00~21:00

 赤字になったら、体制は、運営は、資金はと開設に向けて心配やら不安の声ばかり……、そうこうしているうちに5月になってしまう。大河ドラマの放映が始まり半分が過ぎてしまう……。毘沙門堂への参拝客も確実に増えている。観光バスもほぼ毎日くらいに1~2台来ている。
 前回の会議で、スーパハウスで開設しようと決めていたので、今日はオープン日を4月19日、ハウス設置を10日13時からときめる。
 出品者は4月15日までに加入申込書を提出することとした。年会費は2,000円。名称は「びしゃもん市」としたいが、この名前については、普光寺の承諾を得ることが必要なので私が預かる。10日までに、商工観光課、JA浦佐支店、商工会と協議の必要有り。
 「びしゃもん市」物産組合の役員
    組 合 長 毘沙門通り活性化懇談会代表 関常幸
    副組合長 南雲商店(南雲政治) (株)越季(山田光一)
    役 員   今後調整
        ●毘沙門通り「ゆきぐにお国じまん会館・JA浦佐支店」前イメージ図
b0092684_15483662.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2009-03-30 15:26
第64回浦佐婦人会総会
           3月29日(日)13:30~15:00

 志太会長さん2年間ご苦労様でした。当市で婦人会として活動しているのは、浦佐地区と六日町の2組織だけになった。婦人会組織が消滅・解散して行った中で、会員も315人とここ数年減少することなく活動が続いていることに敬意と感謝申し上げます。
 志太会長さんは、昨年は市連を解散して単独で県組織に加入した。今年度は環境問題に取組んだ。婦人会は自立した団体で、その時その時勉強したい事を、楽しくやれればよい。そんなことを目指して活動してきたと挨拶する。
 浦佐婦人会の活動は、地域コミュニティと健全な家庭を育てるために、今の社会不可欠と感じた。
 婦人会が1年間かかわっている主な事業は、夏祭りの民謡流し、地区運動会の協力、敬老会の主催、菊まつりの協力、ボランテア(託老・草取り・市民まつり・収集品)等等その存在はすごい。
 私も「環境講演会」高木さんの講演を拝聴し、毎日生活していて「おかしいと気づかない事がおかしい!!」事に気付いた……。
  ●志太会長さん他役員のみなさまごくろうさまでした。
b0092684_1281714.jpg

  ●新会長坂西さん挨拶。2年間よろしくおねがいします。
b0092684_12105088.jpg

 
[PR]
by 2neyuki | 2009-03-29 11:19
進さん「49日法要」執り行われる~進さん浦佐に眠る
3月28日(土)
 ●49日法要12時より いまだ受け入れがたい進さんの死……。進さんは仏様になられ「慈眼進徳居士」(戒名)になられた。2月12日に行なわれた葬儀は戒名がついていなかったので仮葬儀で今日が本葬儀と言うことになる。
 導師も浦佐から住職さんが行き引導を渡してくれた。
b0092684_624664.jpg

 ●法要会食13時より 
b0092684_6254714.jpg
 
 ●仏壇開眼15時30分より  セレモニーホールから自宅に帰り仏壇の開眼と立木のお祓いを浦佐普光寺住職様より行なってもらう。
b0092684_6282366.jpg
b0092684_6284063.jpg

b0092684_62972.jpg

3月29日(日)
    ●進さん浦佐に眠ることになる。浦佐で33番念仏。
b0092684_6325132.jpg

    ●雪が舞う中浦佐普光寺に向かう「進さん」
b0092684_6324176.jpg

    ●17時、進さんを想い「全員で梵鐘を打つ。
b0092684_6352411.jpg

b0092684_6354317.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2009-03-28 06:09
第21回 JAグループ新潟政策研究会
3月25日(金)13:00~16:30

 20年1月に「JAの組織・事業・経営」に関する答申を、20年7月には「大規模JAのガバナンス」に関する答申を、来月4月16日に「農業振興とJAの販売機能強化」に関する答申を行ない役割を終えることになる。
 今回の農業問題は昨年の9月から今日まで8回研究会が開催され議論してきた。今日が実質最後の研究会だ。事務局の皆さん毎回の資料収集やまとめご苦労様でした。
 さて、今回の答申を励行しなくては、確実に他県に王座を奪われる。
 1.「極上の米づくり・トップブランドの米産地をめざす」と言うことで
    ・関係機関
    ・コシヒカリ以外の銘柄
    ・品質食味を保証する
    ・均一な製品(米)出荷のために
 2.米共販・共計の改革
    ・JA直売をJAグループの販売方式として
    ・JAの品質食味競争力等が反映される共計制度
    ・多様な出荷契約
    ・各JA毎の販売情報の開示
 3.園芸振興
    ・米偏重からの脱却
 4.地域農業の底上げを図る
    ・JA主導の野菜直売所
    ・JA出資農業生産法人
 5.JA営農指導事業の強化
    ・中央会の果たす役割大

 JAのトップ(組合長)が、この危機を本当に理解するかどうかにかかっている。しからば中央会の責任は大である。この改革が、各JAで全農にいがたで実践されなければ中央会が悪いと言っても過言でない。
 この改革が実践されなければ、中央会は責任を取るくらいの覚悟はあるのだろうか………。
 研究会の委員(5人)として参加されたことに感謝すると同時に、我が(有)ウラコウ(50㌶作付け)の中で実践しながら、JAと共に進むことが大切と改めて認識する。       
[PR]
by 2neyuki | 2009-03-25 22:07
魚沼漁協大和支部浦佐分会総会
           3月22日(日)14:30~16:30

 浦佐やなを会場に開催される。
 牛木会長開会挨拶のあと、漁協組合の副組合長の皆川県議が忙しい中お出でいただき挨拶する。
 皆川県議は、川を守り川を管理しているのは、みなさんだ……と、私も鮎釣りは川の診断だと思い漁協組合の大切さを改めて知る。

 漁協の総会は、シャンシャンで即懇親会にはいるのかなと思ったらとんでもない……。一時間たっぷりと質問意見が出る。時には執行部に食い下がる会員もいる。
 これもみんな、川を守りたいためなんだなと納得する。
            ●挨拶する皆川県会議員
b0092684_2155476.jpg


<新町区新旧役員引き継ぎ会>17:00~20:00
  昨日の常会ご苦労様でした。早速今日の引き継ぎとなる。
  環境衛生係は、主に集会所前の遊園地の草刈。今年は地蔵清水の草刈りもと話す。そして、資源ゴミ置き  場の整理整頓。
  いよいよ4月1日から、町内の2班の班長でもある。

 


 
[PR]
by 2neyuki | 2009-03-22 21:43
33番観音様「谷道整備」巡検
           3月21日(土)8:00~10:00

 5年前の中越地震そして大雪で、親しまれてきた33番観音様の沢道が、流木や滑落した土砂等で荒れておりこのままでは通行不能になるとの危機感から県をはじめ関係機関にお願いし、ようやく県の事業で整備することになった。
 工事期間はは5月末までかかるようだ。その下見に行く。
           ●左側に浦佐城跡(NHK大河ドラマ「御館の乱」で坂戸城と共に北条勢をくい止めた)
            を望みいざ出発する(写真では正面の平らの山)
b0092684_21124635.jpg

           ●残雪(平年より少ない)が残る沢を登る
b0092684_2113471.jpg

           ●残雪のためこの先3番までは行けなかった
b0092684_21131926.jpg

           ●33番観音様公園に咲く「水芭蕉」
b0092684_21135164.jpg


<平成20年度 新町決算常会>19:00~20:00
  ・20年度事業報・決算報告は質問もなく拍手。
  ・実施された公共事業は4,町内事業は7と多くの事業を手がけてくれた。引き継ぎ事項は3事業。
  ・夏祭りの〆切立てに異論が出てアンケートを実施した結果を報告~多くの方が今まで通りを望んでいる
  ・白山神社井戸の負担について~前神社の役員から異論が出るとは……次年度に繰越し
  ・年行事、庄屋の廻り順番について~一目で分かるように整理された。さすがである!
  ・新役員の紹介
    来年度はわたしも町内の役員になる。
    区長 井口敏郎  副区長 関広雄  庶務 島村文男  会計 田中伸也  環境衛生 石田喜八郎と私
[PR]
by 2neyuki | 2009-03-21 20:59
「おせったいの会」総会   普光寺団子まき
            3月15日(日)

●おせったいの会 11:00~13:00
  毘沙門堂へ参拝に来られる方に、お茶を飲んでもらおうとはじめた活動が、参拝客に大変喜ばれると同時に、普段あまり毘沙門堂に来る機会が無かった地元の方も、毘沙門さま境内に来ると心が洗われる気持ちになるとの声に、今年三年目の活動が始まる。
 昨年の10月頃から「NHK大河ドラマ、天地人」の影響で参拝客が増えており、今年は相当の方が訪れると思う。今でも土、日曜日になるとバスが来ている。
 今年は土、日、3日の日、会員は70名で3人づつ半日交替で月1回が目安。今年はボランテア保険に加入することにする。
b0092684_6351883.jpg

●普光寺「だんご撒き」11:45~12:05
 お釈迦様が亡くなられた3月15日、お釈迦様を偲び団子撒きが行なわれる。家の孫翔乃介も参加する。
 一時「おせったいの会」総会を中断してみんなで参加する。
 別行殿にはこの日しか見れない大掛け軸「涅槃図」と「地こく絵」があり、子どもの頃良い子にならないと、地こくのえんま様に針千本飲まされるぞと、この「地こく絵」の前で親から言われたものだ。
b0092684_6443918.jpg
b0092684_6445674.jpg

●新町農区総会19:00~20:00
 今年の農区長は関正一さん、会計は前農区長の牛木清さん。一年間ご苦労様です。宜しくお願いします。
[PR]
by 2neyuki | 2009-03-15 06:21
浦佐多聞青年団反省会
             3月14日(土)19:00~20:00

 浦佐多聞青年団「全団反省会」が、田中屋さんで開催される。来年次期幹部になる我家の大五郎(次男)も東京から駆けつける。
 大祭副委員長となり私は初めての出席だ。大祭(3月3日)が終った翌日の総会で団長になった石田君を筆頭に最高幹部が並ぶ。少し経ってから、今年の大祭をとり仕切った最高幹部が拍手の中入場する。反省会は一気に盛り上がる。
 今、こうした若者の地域での活動が薄れていく中で19歳から30歳までを団員とした活動は高く評価されている。昔から今もそうだが、浦佐の男は、この3月3日の大祭を仕切らないと「一人米」にならないと言われている。大祭の最高幹部を終ると浦佐ではようやく大人として認められる。
          ●東大祭委員長、青年団員に感謝の挨拶
b0092684_5375417.jpg

          ●普光寺樺沢住職様から前須田団長に感謝状と記念品の贈呈(全員の前最高幹部に授与)
b0092684_5381055.jpg


<還暦・撒与講中役員会>18:00~19:00
 久良さん宅で、還暦の役員会が行なわれる。私は上記の会があるから途中で退席する。
 参加者が喜んでくれたと言うことで、一同今までの苦労も忘れ話に花が咲く。
 
<(有)ウラコウ取締役会>10:00~12:00
 今年度最初の取締役会が開催される。
 基盤整備事業や車の入れ替え、今年度作業開始時期・雇用・日当等について協議する。
 そして、3月8日に(株)フローラ川瀬社長とのコシヒカリ契約栽培についても協議する。
 HB101使用の「米づくり」がスタートする。この事がウラコウの新しい米づくりのスタートになればと願う。
[PR]
by 2neyuki | 2009-03-14 05:16
稲荷様のお参り
           3月13日(金)18:00~18:30

 昨日で一般質問が終り、今日から議案・予算審議が始まり18時頃家に帰ると、なにやらロウソクの準備をしたり、翔乃介(孫)をおんぶし出かける準備をしている。
 すっかり忘れていた。今日は稲荷様のお祭りだ。オヤジは今日関悌一郎さんの四十九日で、午後からの稲荷様の準備に嫁さんが行ったという。
 赤飯と油揚げをもってお参りに行く。稲荷様は我家の内鎮守で4軒で祀っている。
            ●浦佐の入り口(昔の三国街道)に位置する稲荷様、五十数段上がったとこに祀ってある。
b0092684_732257.jpg
b0092684_733350.jpg

 
[PR]
by 2neyuki | 2009-03-13 06:55