<   2008年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧
魚沼菊花展 浦佐菊まつり実行委員会
          9月30日(火)19:30~20:30

 第23回の菊まつり開催に向けて実行委員会が開催される。
 期間は10月30日~11月10日、会場は浦佐普光寺。今では弥彦に次ぐ菊まつりとして、大勢の方が鑑賞にくる。
 10月17日からアーチ菊の資材の搬入がはじまり本格的な会場作りが始まる。
b0092684_0405341.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2008-09-30 00:33
ガイドボランテア組織つくり打ち合わせ
         9月25日(木)19:00~21:00  会場:普光寺

 かねてより懸案であった、ガイド・案内人・語り部の組織作りについて打ち合わせを行なう。
 市からは観光ガイド専門化の小林さんが出席し、いろいろとアドバイスをしてくれる。
 いろんな問題や心配はあるが、心配や不安がっていても前に進まない。
 組織の立上げは10月18日と決める。もう一回10月8日に打ち合わせ会をする事にする。
だいたい30人位を目標に組織しようと提案する。

 
[PR]
by 2neyuki | 2008-09-25 00:21
浦佐城址・薬師様登り口整備
            9月21日(日)

●33番観音様道整備(6時~9時)
  あいにくの雨となるが20数人の方が道整備に来てくれる。
  8月の3日にはきれいに草を刈ったのだが、やはり最低1ヶ月に1回は草刈しないとダメだなと思った。

●浦佐城址登り口整備(13:00~17:00)
  役員の有志で、県より贈呈いただいた資材で階段作りをする。
  大和工務店のヨンボがなくては整備はできなかった。
b0092684_0194685.jpg
b0092684_020043.jpg
b0092684_0201529.jpg
b0092684_0202967.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2008-09-21 00:22
「梵鐘の会」発足する
            9月20日(土)18:00~21:00

~毘沙門の里に千年の時を越えて響け!!鐘の音~
 現在の梵鐘は、享保2年(1717)今から281年前に賢栄和尚が鋳造し、明和7年(1770)
今から208年前に鐘楼の修繕を行っております。現在は大晦日の日に、鐘を撞き煩悩を
払っている。門前町としてまた、毘沙門様に似合った街並みのためにも、梵鐘を撞こうと
8/1から7人で「梵鐘」を撞く。浦佐の人々や参拝に来られた方が「心があらわれる」
思いだの声に励まされ、会の設立のはこびとなる。 
 9/20普光寺にて、会長 羽賀不二夫、副会長 須田彰・小島康義他30数名で「梵鐘の会」が発足した。千年の時を響かす!鐘の音にご期待ください……。
b0092684_082452.jpg
b0092684_09516.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2008-09-20 00:02
第14回JAグループ政策提案研究会
         9月19日(金)13:00~17:00

 1つめの課題である「農業振興とJAの機能強化」について今回から本格的に入る。
 今回は、新潟県農業の現状や課題について多くの資料により説明を受ける。
 本格的な研究議論は次回からになるが、本当に新潟県米農業の将来はあるのか……。
 私は一にも二にも三にも、農家の意識が変わらなくては、何をいっても、何を仕掛けても、
いくら補助金を出そうがその場限りで終ってしまう。

 そこのところを打破しなくてはいけない。方策はあるしやらなければならない。
 そんな危機感を覚えた。
[PR]
by 2neyuki | 2008-09-19 23:47
浦佐城址・森林整備アシスト in 浦佐
9月15日(月)8:00~11:00

 「敬老の日」の今日、南魚沼地域振興局の計らいで、浦佐城址の森林整備をする事となった。
 数回の現地調査や打ち合わせそして書類の作成等をえて今日になる。
 参加者は、県の皆さんが20数人、会から30数人で50人以上の参加となる。
 「直江兼続公ゆかりの浦佐城址周辺の森林を整備し、地域の歴史資源を見つめ直すと共に、健全な森林を育成し、地球温暖化防止に貢献します。と言う主旨に賛同し3班に分かれて作業が始まる。
            ●午前8時 県南魚地域振興局土田局長挨拶
b0092684_1323159.jpg

            ●作業風景A班
b0092684_13232767.jpg

            ●作業風景C班
b0092684_13233937.jpg

            ●午前11時 市大和庁舎高野センター長お礼の挨拶
b0092684_13235164.jpg

            ●集合写真のあとはきのこ汁で乾杯
b0092684_1324574.jpg

 
[PR]
by 2neyuki | 2008-09-15 12:18
大河ドラマ記念シンポジウム
          9月13日(土)13:00~17:00

 大河ドラマ決定記念シンポジウムがコミュニティ-ルさわらびにて開催される。
  
   講演1 「直江兼続時代の山城」  八巻孝夫先生
   講演2 「上田長尾氏と坂戸城」  山崎孝志先生
   講演3 「上杉景勝とその時代」  福原圭一先生
   講演4 「直江兼続と米沢」     小山田信一先生
   討論  「兼続時代と南魚沼」   司会 松永靖夫先生

 その道を代表する研究者の報告で、興味深く話を聞くことができた。
 特に80歳にならんとする小山田先生の話は迫力があった。
b0092684_14245893.jpg
b0092684_14251828.jpg
b0092684_14253491.jpg
b0092684_14254547.jpg
   
[PR]
by 2neyuki | 2008-09-13 14:05
浦佐城・薬師様役員会   
         9月10日(水)

●浦佐城・薬師様役員会 (会場:千手院 18:30~19:30)
  出席 役員 ~ 会長(柳)、副会長(町田・柳・関)の4人
      県  ~ 担当の五十嵐さん  
      市  ~ 担当の関さん
      千手院~住職、副住職

    (1)浦佐城址・薬師様森林整備について
         ① 9月15日の整備について
         ② 登り口入り口の整備について
         ③ 県事業による整備について
    (2)狼煙上げについて
         ・期日 10月25日(土)
          
●ウラコウ秋作業打ち合わせ
    上記の会議の途中で退席し、標記の打ち合わせに出席する。    
[PR]
by 2neyuki | 2008-09-10 11:47
第22回浦佐温泉耐久山岳マラソン大会・歩こう大会
         9月7日(日)

 昨夜は、最後のミーテングをし今日に備える。
 ベースボールマガジン、ミズノスポーツの皆さんと夕食を共にする。ベースボールマガジン社は池田記念美術館が開館し今年で10年目になる。地域とより連携し地域貢献しなくてはいけないと言うことで今日の夕食会になる。明日の歩こう大会に本社の役員を含め8人の方が参加する。来年からは、いろいろの面で支援いただくことになる。
 八色の森公園ですすめている「ウォーキングロード」はベースボールマガジン社の全面支援により開催する。その他には「100㎞マラソン」の開催について相談している。

 朝5時、ミズノの徳田部長さんとラインカー、ほうき・スコップを車につけて、コースをまわる。
 雨で、ラインが消えており、ラインを引き、山道の石を除去しながら一週する。
 7時からは全面交通止め、交通止めを待って、駅前通りから駅構内と全面的にロープを張り
2週42.195キロメートルのコースを完成させる。
 この役目は、いつもミズノの石丸さんと、距離とコース整備をまかっていたが、昨年のこの大会が終り10日後くらいに仕事中に倒れ、今も療養中と聞いてビックリする。早い回復を祈り、この大会に戻ってきてもらいたいと思った。
 
 8時30分ピストルの合図で、1700名の選手が一斉にハードなコースに飛び出す。
 12時ごろ激しい雨が降り、山道で土砂崩れが発生すればどうしょうと思ったくらい一時は降る。幸い短時間の降雨で大事にならなかった。
 その後天気も回復し、テントも雨から乾き、撤収、反省会も予定通り外で行なうことができた。
b0092684_11362941.jpg
b0092684_1136477.jpg


 
 
[PR]
by 2neyuki | 2008-09-07 11:02
初孫(翔乃介)お産から我家に来る
        9月6日(土)

 7月28日に生まれて、病院、実家とお世話になっていたが、今日常蔵にくる。
 今日は、マラソンの準備で自分は都合が悪いのだが、今日に決まる。
b0092684_110291.jpg

b0092684_1104542.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2008-09-06 10:52