<   2007年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧
第4回JA新潟政策提案研究会
        8月29日(水)13:00~17:00

 今月下旬に、19年産米の仮渡し金が8月20日示された。
 コシヒカリは昨年より5千円安い1万円。魚沼は2千円ダウンの18,000円。
 コシヒカリは数年前の半値である。このことが、米の販売環境の悪さを物語っている。
 販売環境が悪かったら、こうならないうちに何故、対策や戦略を打たなかったのか!数年前からこうなることは解っていたのだろうが……。
 この米の問題が、そっくりJAの問題に当てはまる……!!

 今回で4回目の研究会となり、課題や問題点が浮かび上がり、論点の整理をする。
 現状の評価と問題を、事務局は組織、事業、経営ごとに整理した、まさにそう思う!
 <概括>として
  組合員の多様化+競争等によるJA事業の縮小・経営悪化 → JAの合併・支店等の合理化+従来型事業展開 → JAと組合員の関係希薄化進行+組合員の多様化深化+事業競争力の劣化 → JAの事業基盤縮小・事業縮小・経営悪化 → 不採算部門の縮小・廃止+要員削減→ JAと組合員の関係希薄化 → JAの事業基盤の縮小・経営悪化→JAの体制・事業・要員の合理化 → JAと組合員の関係希薄化 → JAの事業基盤縮小・経営悪化→JA体制・事業・要員の合理化 →→→ 縮小スパイラルに入る可能性

 1県1JAなどは、縮小スパイラルの到達点と思う。キーワードは「農業協同組合の理念」理念、無きところにJAは育たない。
[PR]
by 2neyuki | 2007-08-29 11:27
海外研修会「やまと」市長訪問、アメリカに出発!
         8月27日(月)9:45~10:00

 農業青年6名、井口市長の激励を受け、アメリカに出発する。
b0092684_11185589.jpg

 8/27 サンフランシスコ泊 アメリカ在住の本田さんよりレクチャ
    28 サクラメント泊 ・米作農家 ・米の試験場 ・落葉果樹農家
                 ・スーパマーケット見学
    29 サリナス泊   ・サンルイス農業用ダム ・全米一の蘭栽培農家
                 ・夜は現地農場主の講話
    30 フレスノ泊    ・蔬菜関連施設 ・エノキ、シメジ栽培および落葉果樹農家
    31 ロサンゼルス泊 ・午前、国境の町サンディゴへ(唯一観光か!)
                  ・有機栽培農家
 9/1  機中泊
    2  成田空港着18:00
●帰国報告会開催します。来年度も実施します。興味ある方はご一報下さい。
  (写真のネクタイをしている青年は、インドネシアから井口さん宅に農業実習に来ている青年です。)
[PR]
by 2neyuki | 2007-08-27 10:55
浦佐地区市民明朗運動会
         8月26日(日)9:00~15:00

 開会式に井口市長が駆けつけ花を添えてくれる。
 午前中は町内対抗が4種目、紅白対抗が1種目、一般参加種目が5種目、それに保育園児の踊り。各町内の応援席では、アルコールも応援し、応援のボリュームも最高潮に上がる。
 他地区においては、運動会の縮小が行われている中で、浦佐地区は町内はもとより地域のコミニュティーの場として盛り上がりを見せている。数年前から応援合戦も自然的に復活してきてなお賑やかな運動会となってきた。
              総合4位、いつも上位に食い込む我が町内新町応援団
b0092684_10264784.jpg

              若い者に負けてなるものか!
b0092684_10272843.jpg

              総合3位、応援で一位のえび島チーム
b0092684_10281263.jpg

              いつも応援で盛り上げてくれる天王町チーム
b0092684_10322020.jpg

              優勝の川原町チーム
b0092684_10323443.jpg

              前半ダントツの浅地町チーム後半は息切れか!
b0092684_1032466.jpg

              紅白対抗綱引き合戦
b0092684_103354.jpg

              紅白対抗大玉送り
b0092684_10331945.jpg

              1位川原町、2位本町、3位えび島、応援賞えび島
b0092684_10334676.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2007-08-26 10:10
魚野川流域交流ネットワーク
        8月25日(土)~26日(日)

 兼続公ゆかりの「魚野川から流域連携を考える」をテーマに二日間の日程で開催される。
 この会の代表は、新潟大学農学部副学長の伊藤忠雄先生で、10年前に安塚で発足し、県内の主たる川すじで研究集会を開催してきたようだ。
 二ヶ月前くらいに、事務局の中央会から連絡があり、振興局の植木農林振興部長、市の荒井農林課長と会場、報告者の選定等の準備に当たってきた。
 参加者は、集会に59名、鮎のまるかじり48名、宿泊17名。
<8/25>
 ・基調講演 「直江兼続公生誕地の歴史と文化を語る」
            大島要三氏(郷土史家、南魚沼市文化財審議会会長)
 ・現地報告 「源流域の自然を守り地域おこしにつなげる取組み」
            井口寛氏(八海山麓水無渓谷研究会会長)
         「環境教育を通した地域づくりの試み~TAPPOの実践から~」
            高野高子氏(NPO法人ECOPLUS代表)
         「中山間地における多角的農業経営の展開」
            笠原勝彦氏(有限会社笠原農園代表)
         「地域の財産里山の保全、60年の取組み」
            小杉興喜男氏(大崎区財産管理委員長)
 ・パネルディスカッション
         コーディネーター  植木一久氏(農林振興部長) 
 ・懇親交流会 魚野川湖畔の「鮎まるかじり行事に参加」(昨年の写真)
b0092684_101848.jpg

 ・宿での懇親交流会(五十沢温泉湯本館)
<8/26>
 ・坂戸山(城)登山
    (私は町内運動会のため、朝温泉に浸かり浦佐に帰る)

 参加者からは、さすが「魚野川」と褒められ、地元幹事として嬉しかった。 
 
[PR]
by 2neyuki | 2007-08-25 09:28
賢兆和尚一周忌法要&賢教住職晋山法要
        8月25日(土)10:00~12:00

 永井(賢兆和尚)さんが亡くなって、早い者で一年が過ぎようとしている。頑丈で豪快な永井さんが亡くなるなんて誰もが思っていなかった。永井さんは常日頃、本町通りや浦佐の街が活気つかなくては……今一度、毘沙門堂や普光寺を見直そうと言っていた。今、永井住職が考えていたことが、一つ一つ形となって表れてきています。いつまでも見守っていて下さい。合掌。
●賢教住職晋山法要
b0092684_9241191.jpg

●賢兆和尚(永井さん)一周忌法要
b0092684_9245949.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2007-08-25 08:58
第8回JA魚沼みなみゴルフ大会初参加
         8月23日(木)7:00~15:00

 ゴルフは20代の頃に農協では先がけて始めたが、確か3~4年くらいで自然にしなくなった。ゴルフ道具も、ばあちゃんが茄子の支え棒に良いと言うことで、私のゴルフ道具は畑で茄子作りに変身した。
 一昨年に町内のゴルフ大会に何十年ぶりに参加する。昨年は議員の親睦ゴルフ大会に参加。ゴルフ道具は借り物で参加していたが、今年は5月に奮発して購入する。
 新品のゴルフ道具で6月7日にコースに出る。今回が2回目となる。よし!練習場に通い今日に備えようと思ったが、またぶっつけ本番となる。
 農協の大会は評判がよく、200名からの参加がある。私はインコースで7時スタート1番の組み。3人の足手まといにならないようにしなくてはとおもったが、後続に追われることなく気持ちよくプレーできた。
 成績は?私が一番安いプレーをした!!!
            始球式をする行方選手(道光高原コース)
b0092684_1836386.jpg

            お楽しみ表彰式・パーティー(ホテル坂戸城)
b0092684_18365578.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2007-08-23 18:18
第10回海外研修会「やまと」結団式
         8月21日(火)19:00~21:00

 20年ぶりの再開に感慨深い者を感じる。
 昭和56年に1回目が、平成元年に9回目の研修が開催されて以来である。いままでに140数名の農業青年がアメリカ農業を肌で感じてきた。
 私も一回目と七回目に参加し、その感動とショックは今でも脳裏にこび着いており、今の私の礎となっている。
 今回の参加者は一回目の参加者の2世が4人と計6人です。団長は六日町の島田君、元気の良い普及員滝沢君も参加する。
 魚沼コシヒカリ、八色西瓜、八色椎茸を作ってきた父ちゃん達。それを更に発展させるのが君たちの責務だ!!
               左より井口君、小沢君、高野君、島田君、上村君、滝沢君
b0092684_1814211.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2007-08-21 17:55
西山協議会役員33番観音様巡検
         8月18日(土)5:00~7:00
 
 8/7に西山協議会が設立され、役員で33番観音様道の状況を検分する。
 沢道や尾根道3.2㎞を、2時間かけて巡回する。中越地震、大雪に遭遇し沢道は、流木が到るところに滑落している様や、尾根道は雑木が生い茂り荒れている状況を役員で共有した。
 5月の連休には、ここ一帯はカタクリの群生で咲き乱れているとか、又、ヤマユリやツツジが咲き良い場所だと、一行は改めて33番観音様のすばらしさを確認する。
                16番観音様にて一休み(八色原から八海山を望む)
b0092684_17472069.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2007-08-18 17:34
大毘沙門送り火大祭「種火」お護摩ー与六と桂姫ー
          8月16日(木)16:00~17:00

 大毘沙門送り火大祭は、今年で9回目を数え、六日町のお盆の送り火として盛会の大祭になってきました。
 夜空を焦がす送り火は、直江兼続公の幼少期名、与六と桂姫(上杉景勝公の妹)が、毘沙門堂でお護摩を焚き「種火」をいただき、それで点火します。
                 出迎える寺院方、 ほら貝を先頭に毘沙門通りを歩く
b0092684_943684.jpg

                 与六・桂姫、山門をくぐり毘沙門堂へ
b0092684_9432196.jpg

                 毘沙門堂内陣にてお護摩修行
b0092684_9433758.jpg

                 お護摩修業
b0092684_9435125.jpg

                 毘沙門天から分け与えられた「種火」
b0092684_944390.jpg

                 与六・桂姫と主従
b0092684_944155.jpg

                 種火を先頭に帰路につく与六と桂姫
b0092684_9442713.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2007-08-17 09:26
常蔵のお盆あれこれ
●8月11日(土)康弘一家くる。
      一年にお盆と正月!3人(兄弟)で顔をあわせる。
       (常蔵ー4人、宇都宮ー3人、昌美屋ー4人)
b0092684_16575181.jpg

●8月12日(日)田麦山のサヨさん、横浜のひなさん来る。
   新町の恒例の生ビール大会。朝から準備をし、鐘を鳴らし正午開会。
   家のお盆客も生ビール大会に参加する。
●8月13日(月)鶴舞の勝夫伯父さん、仁志(4男)くる。
   お墓参りは、我が家はいつも20人を越える一団で行ったが最近は少ない。
   お墓参りに会わせてでなく、子どもや孫に併せて田舎に来るためかな!!
b0092684_17223328.jpg

b0092684_172313.jpg

●8月14日(火)
   いつの頃からか、もう20年は経っていると思うが、今日の朝飯は何故か本家の家にいく。
   確か事の始まりは、盆泊まりに来ていた伯父さん達は、町内のラジオ体操に行き、
   そのまま本家の仏様にお参りし、ビールをご馳走になったりしたのが始まりで、今日
   になっている。ビール、酒、焼酎、子ども達にはジュース等々と美味しいご馳走が
   朝から一杯出る。
●8月15日(水)渋谷の伯父さん、坂戸の叔母さん、大宮の青野さん一家、長女美雪来る。
   毘沙門堂普光寺仮装盆踊り大会が盛大に開催される。
   仮装盆踊り大会で、我が新町チームは「復興中越沖地震」と題して23名の踊り手が
   参加し、惜しくも準優勝となる。(昨年は優勝)盛大に集会場で反省会。もちろん私も
   参加する。(残念写真がありません!!)
●8月16日(木)
   11:40-キャピトル航空赤坂社長と昼食
   13:00ー市役所に赤坂社長と
   15:00-大毘送り火大祭準備および対応(毘沙門堂)にて
   18:00-並木さんと夕食会
                      めでたい良い話に乾杯!(青野一家と)
b0092684_17523279.jpg

●8月17日(金)
    夕方に稲荷様のお祭りを行い、我が家のお盆は過ぎる。
    午後稲荷様の掃除にじいちゃんが行く。自分は茶前に草刈り機で掃除する。
    お母さん、お盆疲れで、腰が痛いようで一日休んでいるので、稲荷様の揚げ物(料理)
    を、自分が作る。
    午後7時暗くなったので、焚きゴハンと天ぷらをもって、百数段の階段を上り稲荷様に
    お供えをし、お参りする。
   
[PR]
by 2neyuki | 2007-08-16 16:43