人気ブログランキング |
2020年 04月 03日 ( 1 )
法話「三密」
●4月3日(金)

 毎月3日は10時から「御前立本尊ご開帳護摩法要」が行われる。新年度になり初めてのお祭りで、地元の人をはじめ県外からも参拝に来る。横浜から来られたというご夫婦は、たまたまこのお護摩に当たり感謝をしていた。お護摩が炊かれ「御みす」が上がると、一人一人が毘沙門天の御前で参拝する。じっと手を合わせ毘沙門天に願い事をお願いする。
 毘沙門堂が密室にならないように戸は開け、参拝客の間隔も開ける。住職の法要が終わり、参拝客の皆さんに法話。コロナウイルスから身を守り、発生を抑えるためにも「三密(密室・密集・密接)」を守りましょう。真言宗は「三密」は大切ですと話す。仏教では生命現象は「身」(身体)、「口」(言葉)、「意」(心)からなっていると説いており、私どもも、言葉と、行動と、心が一体になることが大切ではと話される。
法話「三密」_b0092684_15053842.jpg

by 2neyuki | 2020-04-03 16:07