人気ブログランキング |
2020年 03月 07日 ( 1 )
前夜祭  大祭当日  定例総会
●3月6日(金)前夜祭
 
 最高幹部のローソク撮影が13時30分境内にて行われる。団員の参加自粛を決めたので、青年団OBが支援する。幹部ローソク撮影が終わると、奉納してくださった全てのローソク(本ローソク100本、木ローソク150本)の撮影を行う。

 17時半、前夜祭のお護摩法要が行われる。団旗を先頭に団長、住職、寺院方、大祭役員、青年団と毘沙門堂に入堂する。約40分のお護摩法要。お護摩が炊かれ、団長が持つローソクに住職からお護摩の火が点火される。そして「大ローソク灯火式」。最高幹部による水行・豊年踊りで前夜祭が終わる。青年団は「大ローソク」の火を一晩中守り明日を迎える。
前夜祭  大祭当日  定例総会_b0092684_08095921.jpg
前夜祭  大祭当日  定例総会_b0092684_08100676.jpg
前夜祭  大祭当日  定例総会_b0092684_08101675.jpg
前夜祭  大祭当日  定例総会_b0092684_08103877.jpg
前夜祭  大祭当日  定例総会_b0092684_08105019.jpg
前夜祭  大祭当日  定例総会_b0092684_08110232.jpg

●3月7日(土)大祭当日

 駅からのびしゃもん通り、稚児・大名行列無し、200店からの露天商無し、5回行われる「福もち」撒与無し。夜の裸押合、3回の「弓張撒与」「穀種・金杯・銀杯・木盃」の撒与無し。例年だと10万人の参拝客が訪れる。

 神事(祭事)である、10時・13時・15時の「毘沙門天前立本尊ご開帳護摩法要」が行われる。この時間に合わせ、講中の代表や信者、近隣から参拝客が訪れる。大祭の名誉委員長である林市長13時の御護摩法要に合う。コロナウイルスの終息と市民の幸せを願う。そして、井口団長以下最高幹部に感謝と激励の言葉をかける。

 夜の神事(祭事)は、毘沙門堂に「ねこ」が敷かれると、18時30分毘沙門天に仕える多門青年団最高幹部12名の水行・豊年踊り・本尊参拝が終わると、寺男から毘沙門天に「御夜食」「御神酒」が供される。最大の神事(祭事)である「ささらすり」が行われる。ささらすりへの参加は最高幹部12名。
 例年は堂内に三重四重の輪ができ三、四百人の裸が足を踏み、さんよ・さんよのかけ声がひびく。ささらすりが終わると12体の「御灰像」「大鏡餅」を奪い合う。そして、一人一人全員が本尊参拝をし大祭が終わる。
前夜祭  大祭当日  定例総会_b0092684_07124721.jpg
前夜祭  大祭当日  定例総会_b0092684_07131139.jpg
前夜祭  大祭当日  定例総会_b0092684_07132674.jpg
前夜祭  大祭当日  定例総会_b0092684_07133425.jpg
前夜祭  大祭当日  定例総会_b0092684_07134145.jpg


●3月8日(日)多門青年団定例総会

 例年だと家に帰るのは0時を回ることが普通であったが、今年は20時30分頃であった。
 正午、定例総会が行われる。例年だと全団員が参加であるが、今年は最高幹部と次期幹部だけの総会。私と住職が出席する。一年間準備をし……、一番悔しかったのが最高幹部、そのことを思うと目頭が熱くなり挨拶で声が詰まる。でも本当にこのコロナウイルス騒ぎの中最後までしっかりと大祭を取り仕切りました。本当にありがとう。私からは最高幹部の皆さんが、ここまでやって来られたのも家族・職場の
協力があったからです。家族と職場に感謝してくださいと。そして、90名の団員です。5日正午に団長の決断で、団員の参加中止を決め泣く泣く法被を脱いだ青年団。団長は「法被(大祭)を守るために団員の参加を中止した」と話す。コロナウイルスに対する団長の行動が、青年団OBも「法被を着ない。裸にならない」につながった。
 私と住職が退席した後。団長の法被の引継ぎ、団旗の引継ぎが行われる。その場に、住職・大祭委員長といえども立ち会うことはできない。(国の重文指定の関係で一回だけカメラが入る。)
前夜祭  大祭当日  定例総会_b0092684_08151474.jpg
前夜祭  大祭当日  定例総会_b0092684_08152545.jpg
前夜祭  大祭当日  定例総会_b0092684_08153389.jpg
前夜祭  大祭当日  定例総会_b0092684_08154431.jpg
前夜祭  大祭当日  定例総会_b0092684_08155172.jpg
前夜祭  大祭当日  定例総会_b0092684_08155981.jpg

















by 2neyuki | 2020-03-07 07:14