人気ブログランキング | 話題のタグを見る
南魚沼地域農業振興農業者大会
          11月24日(月)振替え休日

 市民会館において13時より開会。
 ●講演「変革の時代の稲作経営のあり方」
        講師 安達長俊 氏(富山県安達税務経営事務所)
    1.農政は「猫の目」か
       ・WTO   ・所得保障政策へのシフト  ・生産力の低下と担い手の模索
    2.最近の動き
       ・集落営農組合の設立  ・その優位性  ・異業種からの参入
    3.利益の追求
       ・何が良いか  ・時間単価を  ・更なる追求「いつ」がよいか
    4.コスト削減その1(経費の削減)
       ・単価の引き下げ  ・無駄の排除
    5.コスト削減その2(回転率のアップ)
       ・工夫  ・機械と機械をつなぐ  ・利益最大化のための検討項目
    6.収益拡大策
       ・多角化策  ・コンビニエンスストアの考え  ・こだわり米  ・販路開拓
    7.販売促進意外なポイント
       ・直売所   ・スーパーに勝てる  ・インショップ  ・インターネットは売れない
       ・地産地消と地消地産
南魚沼地域農業振興農業者大会_b0092684_2184968.jpg

●事例発表「後山集落がめざす農業の姿」
           講師 佐藤政雄 氏(農事組合法人後山代表理事)
南魚沼地域農業振興農業者大会_b0092684_21151315.jpg

●講話「最近の野菜流通の動向と市場が求めるもの」
           講師 陶山満 氏(新潟中央青果(株)六日町支店長)
●報告「平成20年産米の品質向上対策の結果と次年度対策について」
           講師 南魚沼農業普及指導センター

  我が(株)ウラコウに導入するヒントがいっぱいあった。
          
       
by 2neyuki | 2008-11-24 20:47
<< 毘沙門堂山門の棟梁「内藤藤蔵氏... 常蔵「秋事」(孫祝い)    ... >>