JAグループ新潟政策提案研究会
          3月18日(火)11:00~17:00

 「多様な組合員の声をどのように反映させるのか」そのための業務執行体制は
どうあるべきかが今問われておる。
 執行体制の強化については、金融情勢を背景として、平成4年、平成8年、平成13年に農協
法が改正される。経営管理委員会の導入について、8年に選択制で明記され、13年には委員へに正組合員以外1/4以内や権限強化が盛り込まれる。

 今日は、3~4年前に県内JAで不祥事が多発したことを受けて発足した、新潟県JA経営改革委員会答申(17年9月29日)内容の説明を最初に受ける。
 事前に配布された資料を読み、これからは、経営管理委員会の導入が不可欠と強く思った。
 それにしては、導入について各県の中央会の考え方に格差があるのに驚く。
 本県では26JA中4JAで導入されているが、まだ充分機能されているとは言い難いと報告あり。
 次回は全中と農水省からお出でいただき「JAのガバナンス」について勉強会をする。
 本格的な意見交換はそれからになるのかな!!
[PR]
by 2neyuki | 2008-03-18 10:59
<< (有)ウラコウ役員会 だんご撒き  甲府旬一郎さん ... >>