人気ブログランキング | 話題のタグを見る
子供さんよ!(白山神社「祈年祭」前夜祭)
        2月14日(木)18:30~20:00

 子供さんよとも呼ばれ、前夜祭は賑やかで、福餅撒与があり大勢の子供大人、善男善女が集まります。
 春祭りは「祈年祭」が正式名称で「としごひ(い)のまつり」といいます。「とし」とは一年に一度稔る五穀のことで、主に米を指しています。「こひ(い)」とは求め願ういみです。
 立春を過ぎ一年の始め、種籾の準備や農作業に入る前に、神様に今年の豊作を祈る祭りです。昔は人の営みの中心は農業でした。人は食べなければ生きてゆけないので、最も重要なものとして扱われてきました。(和久井宮司さんより)

 私も神殿に、玉串奉てんをし五穀豊穣と災害のない平穏な日本を祈りました。今年は昨年にも増して大勢の皆さんが福餅を奉納し、参拝に訪れた方に餅を撒きました。多くの福が授かり、たくましく元気に育つようにと一杯の餅を拾っていました。今年もきっといい年になります。
子供さんよ!(白山神社「祈年祭」前夜祭)_b0092684_1049058.jpg
子供さんよ!(白山神社「祈年祭」前夜祭)_b0092684_10491260.jpg

●2月15日 祈年祭(春祭り)
子供さんよ!(白山神社「祈年祭」前夜祭)_b0092684_10502356.jpg

by 2neyuki | 2008-02-14 10:11
<< NHK「大河ドラマ天地人ロケ班... 「信之くん・歩さん」結婚おめでとう >>