人気ブログランキング | 話題のタグを見る
「浦佐城・薬師様の会」設立の会
          11月8日(金)

 NHK大河ドラマ放映決定を受けて、脚光をあびる「浦佐城」。御館の乱では樺の沢城は北条軍に攻め落とされる。城主の清水藤左衛門は攻め入る北条勢を打ち破り、坂戸城を攻める北条軍を背後から攻め坂戸城の窮地を救っている。
 この事から景勝が影虎(北条家の養子)を破り、謙信の跡目となりました。
 その「浦佐城址」を保存整備する会が、千手院を会場に今日立ち上がる。会長に柳健一、副会長に柳榮太郎、町田幸雄、関常幸。幹事に6名選任する。
 39名という大勢の参加者が集まる。
 「浦佐城を守ろう!」と題して、歴史家・南魚沼市郷土史編集委員長の松永靖夫氏より講話をいただく。山城の研究では県内の第一人者の方です。
「浦佐城・薬師様の会」設立の会_b0092684_1281254.jpg
「浦佐城・薬師様の会」設立の会_b0092684_1283651.jpg

 講話をいただき、浦佐の「宝物」がこんな身近にあるとは、次の世代にしっかりとつながなくてはと思った。
 会費持ち寄りで、盛会に設立を祝った。
 
by 2neyuki | 2007-11-08 11:36
<< 浦佐西山地区調査(33番観音様... 裸押合い記録保存講演会   下... >>