人気ブログランキング | 話題のタグを見る
県立国際情報高等学校 勤労体験学習(田植え)
       5月25日(木)9:00~15:00

 64㌶を受託している(有)ウラコウ。田植えのこの時期は猫の手も借りたくなる忙しさ。(有)ウラコウへ今日は初出勤。8時のミーテングで関君は「情報高校の田植えの指導に……!」張り切ってきたのに、高校の田植えかと思ったが、会議に出席した社長から、ウラコウの役割を聞く。午前中市役所、JA、保護者の皆さんと準備をし、午後から開校式の後田植えとなる。
     
県立国際情報高等学校 勤労体験学習(田植え)_b0092684_17172580.jpg

 圃場面積は30㌃が2枚。生徒480名が一斉に田植えする。田植えを通じ、地球上70億人の食糧事情、先進国中一番低い自給率日本そして、経済優先のつけが温暖化現象という形で地球に警告をしていると思うのは私ばかりだろうか。そんなことを考えてもらいたい……。

18時から勤労体験学習の大切な行事。学校と保護者と関係者(市役所・JAは欠・ウラコウ)が早苗会をする。
by 2neyuki | 2006-05-25 16:41
<< 大和書道会40周年書道展開催 国際情報高校(中越地区新入生・... >>