人気ブログランキング | 話題のタグを見る
<常蔵の年末>しめ縄づくり 肉分け 餅つき  年賀状書き 大掃除
<しめ縄づくり>
 12月26日(日)作業所をかたづけストーブを入れ、午前中からわらすぐりを一人で始める。午後になり、昌美屋(昌夫、慎一、隼人)、和幸、翔之介、桜子も少し手伝う。
 今年は清水端は休みで、棒しめが6セット(12本)七五三が50本。八丁紙は昨年から昌夫が作る。
<常蔵の年末>しめ縄づくり 肉分け 餅つき  年賀状書き 大掃除_b0092684_13504112.jpg
    12月27日午後より神棚の「ほら貝」作り
<常蔵の年末>しめ縄づくり 肉分け 餅つき  年賀状書き 大掃除_b0092684_15143199.jpg
<常蔵の年末>しめ縄づくり 肉分け 餅つき  年賀状書き 大掃除_b0092684_15150568.jpg

<肉分け>
 12月28日(火)用意した肉はもも肉が5個、肩肉が1個、バラが一枚で計約60㎏。予想よりもも肉が大きかった、平均で9㎏以上あった。親せきが集まりそれぞれ正月用の肉を持っていく。
 私が20歳で就職したJA・見附市葛巻農協は県内一の養豚地域。正月用に半丸(骨付き)家に持ってきたのが始まりでそれ以来続いており50年続いている。
<常蔵の年末>しめ縄づくり 肉分け 餅つき  年賀状書き 大掃除_b0092684_15154052.jpg
<常蔵の年末>しめ縄づくり 肉分け 餅つき  年賀状書き 大掃除_b0092684_15154701.jpg
<年賀状書き>12月29日:終日年賀状書き約300枚。

<餅つき>
 12月30日午前10時から屋根の雪下ろし。大雪になった。
 大工さんの若手4人が屋根に上がり雪下ろし。(一昨年から依頼する)1時間かからないで終わる。
 自分はホース(井戸水)を準備し、下の雪片付けをする。
 夕方から三臼(1.7升×3回)子供たちのお土産がないということで、年明けにもう2臼撞くことにする。

<大掃除>
 12月31日(金)朝軽トラックがパンクし修理する。10時毘沙門堂山門廊下の雪片付け。(総代4人が駆け付ける)
 朝7時から、神棚、仏様の掃除を始める。12時半ごろお寺の奥様から電話。「吉祥欅」が雪で大きな枝が折れ、鐘楼の屋根にかかっている。除夜の鐘撞や二年参りの参拝者の道をふさいでいる。大変だ!!総代長に連絡をとり13時に集まることにした。パンクを直した軽トラックで駆けつける。
 森林組合の吉田さんがチエンソーで片づける。
 2021年の厄をすべて「吉祥欅」が背負ってくれたので2022年は良い年になるぞ。
<常蔵の年末>しめ縄づくり 肉分け 餅つき  年賀状書き 大掃除_b0092684_15162360.jpg
<常蔵の年末>しめ縄づくり 肉分け 餅つき  年賀状書き 大掃除_b0092684_15163675.jpg
<歳酉り>
 二年ぶりに仁志一家が来てくれて賑やかな「歳酉り」となる。
 
<常蔵の年末>しめ縄づくり 肉分け 餅つき  年賀状書き 大掃除_b0092684_15172417.jpg
<常蔵の年末>しめ縄づくり 肉分け 餅つき  年賀状書き 大掃除_b0092684_15174152.jpg
<常蔵の年末>しめ縄づくり 肉分け 餅つき  年賀状書き 大掃除_b0092684_15175282.jpg





 



by 2neyuki | 2021-12-26 13:40
<< 令和3年を振り返る 常蔵クリスマス >>