人気ブログランキング | 話題のタグを見る
我が家の「秋ごと」
●11月23日(月・勤労感謝の日)

 我が家では「秋ごと」と言って100年以上もは続いている行事。昔の母ちゃん達は、育児・台所・農作業と朝暗いうちから夜遅くまで働いた。この時期になると、稲作業も終わり、晩蚕も終わり、大根や野沢菜等の越冬用野菜も取り込み一段落する。常蔵では嫁に行った人や親せきの母ちゃん達を招いての食事会を行う。その事を「秋ごと」と呼ぶ。
 今年はコロナ禍で、親戚の人は呼ばず、常蔵と昌美屋だけで行う。
 収穫に感謝し、そしてお母さんに感謝する日ですとあいさつする。
我が家の「秋ごと」_b0092684_16422433.jpg
我が家の「秋ごと」_b0092684_16423416.jpg
<新嘗祭>
 午前10時から白山神社で新嘗祭が執り行われる。2月には「祈年祭」が行われ、今年の豊作を祈願し、今日は豊作に感謝する日。
 古くから天皇が、その年に収穫された穀類を天照大神をはじめとする、天地の神に供え農作物の恵みに感謝し、自らも食す儀式です。
我が家の「秋ごと」_b0092684_16524516.jpg
我が家の「秋ごと」_b0092684_16525205.jpg



by 2neyuki | 2020-11-23 16:28
<< びしゃもん市「昼食会」 けやき「保存の会」 >>