人気ブログランキング |
講中訪問反省会    押合大祭行事    
●4月23日(火)講中訪問反省会
 同級生の小澤義篤氏のお袋さんが亡くなり朝から手伝いに行く。20年間奥さんが介護を…。
 喪主(義篤)の挨拶で、奥さんへんの感謝の言葉があり目頭が熱くなる。

 夕方18時半より寺にて講中訪問の反省会がある。町外の講中71を11班で回る。 
 今年度の大祭のお礼と5月3日の春季例大祭の案内を行う。
 私の班は魚沼市の講中6か所の講元宅を訪問する。
 それぞれ訪問した様子を報告し、今後のあり方について話し合う。


●4月25日(木)大祭行事検討会
 大祭委員会、OB・餅会代表者で大祭行事の検討を行う。
  ・前夜祭行事、時間の繰り上げ   ・餅まきの回数検討
  ・大祭委員会の前倒し(12月中に)  ・大口奉納者を餅まきに参加を
  ・勧簿の体制見直し    ・青年団、前日の施設慰問は他の日に
  ・駐車場~シャトルバスの運行検討
  ・ローソクの火の・・・。
  ・境内整備、市内中学生の参加

 来年から3月第1土曜日となり、大勢いの参拝客となることが予想されるが「裸での押合」参加をどのように増やしていくのかが課題だ。そして大和地区はもとより、六日町、大湯温泉のホテル、旅館が満杯になってもらうことが目標だ……。

 次回の会議は5月中旬に行う。

 




 


by 2neyuki | 2019-04-23 16:52
<< 清掃ボランテア   おせったいの総会 新町常会  撒与講中旅行会  ... >>