大祭「福俵つくり」
       2月16日(土)9:00~16:00

 還暦の時から俵を作り今年で10年になる。お護摩にあたって「福俵」となる。
 来週23日(土)に餅を搗き、良く24日に今日作った俵に餅を入れ、片側のさっぱいしをつけて俵が完成する。

 俵つくりは、稲刈り時に天候をにらみ、藁を切らないで田んぼに落としてもらう。落とした稲わらを軽トラで家に運ぶ。それを家の前や庭で乾燥する。2~4日くらい乾燥する。それを家で保管し、今月に入り「わら擦り」(この作業が大変)を行う。わらは固いので、たたいて少し柔らかにすれば最高のわらが準備される。
 そして、縄とかの道具が無ければ俵つくりはできない。
 
b0092684_14110426.jpg
b0092684_14105776.jpg
b0092684_14111120.jpg
b0092684_14112024.jpg
b0092684_14113277.jpg
b0092684_14114738.jpg
b0092684_14115915.jpg
b0092684_14120967.jpg
 


by 2neyuki | 2019-02-16 14:07
<< 大祭雪不足~雪搬入 大祭団体長会議   祈年祭前夜... >>