常蔵の正月
●1月1日(火・元旦)
 今年も新しい年を「毘沙門堂」で迎える。
 2時~普光寺茶の間で、住職、島村総代長、関多聞青年団長等と新年の乾杯をする
 2時30分~団長と二人で「寿多屋」さんで新年の乾杯を

 8時~神様(歳とり・稲荷様・大神宮・白山様)と仏様に「餅」と「灯」をお供えし、みんなが揃ってお参りし、お神酒で新年の乾杯をする。神棚のほら貝は、親父(93歳が)作製。

b0092684_17123872.jpg

b0092684_17122984.jpg
  10時半(新年の挨拶に)普光寺~千手院~白山神社宮司さん~佐太郎本家~杉屋
  12時半~昌美や年始に来る。総勢22人(常蔵22人、昌美屋9人)
b0092684_17245735.jpg
  16時~結婚して43年「むこ努め」で小太郎に年始。いつも孫が一緒です。
b0092684_17251265.jpg

●1月2日(水)~午後に大五郎、仁志家族帰る。
     和幸たち孫は、ママの実家に年始。

●1月3日(木)~年始回り
        小澤議長~種村先生~井口前市長~林市長~松原県議
b0092684_17331948.jpg
●1月5日(土)常蔵新年会
 親戚の皆さんと我が家で新年会。お母さんの手作り料理で……。
b0092684_17450625.jpg
      





 


by 2neyuki | 2019-01-03 17:05
<< 裸押合大祭日に係る会議 謹賀新年 >>