普光寺総代会
        9月30日(日)

 台風が直撃すると言う事で「小さなまつり」(新米まつり)金曜日に中止の通達が来て中止となる。
 今回は、国際大学ウズベキスタンの学生がお国の料理を提供することになっていたが……!
 幸いにも台風は朝鮮半島寄りに行き日本海を通過し、ほとんど風の影響はなかった。

<普光寺総代会>16:00~
 今年4回目の総代会が開催される。今年4月15日に普光寺樺沢賢正住職より総代に委嘱される。総代は8人で、総代長に島村弘氏が新任は4人。
 ・山門天井画、壁画の修復保存を行うことに決定する。
 ・8月16日開催の「戊辰戦争150年慰霊祭」収支の報告が了承。
 ・11月4日開催の裸押合「重文指定」記念シンポジウム開催の件
 ・その他
   裸押合、欅保存、ロウソクバッチ

 懸案であった山門天井画・壁画の修復が決定し本当に良かった。江戸幕府御用絵師「板谷桂舟」が描いたもので、後世に引き継いで行く責務があるので。
b0092684_16590165.jpg
b0092684_16591955.jpg
b0092684_16593115.jpg



[PR]
by 2neyuki | 2018-09-30 10:10
<< 鮭のつかみとり    町内集合写真 浦佐菊まつり実行委員会 >>