八色の森交換会   毘沙門堂境内清掃   町内花見会
●4月27日(金)17:00~八色の森交換会
 池田記念美術館がオープンし今年で成人(20年)を迎える。平成10年10月10日10時10分10秒にオープンする。その日は、67年ぶりにご開帳された「秘仏・毘沙門天」の結願の日であり、先代のベースボールマガジン社池田恒雄会長も参拝に来られる。会長はご高齢で、特別ご開帳として先導し案内をする。

 オープンし20年、地元とこれだけ密に連携している施設は無いのではないか。今、地元の芸術家はもとより市民に親しまれており、スポーツ・文化の発信基地だ。
 ベースボールマガジン社池田社長も、地域とともに歩んでいく……とあいさつする。ベースボールマガジン社は他にも市の大原運動公園や体育施設の運営や指導をいただいておる。

         ●池田記念美術館から八海山を望む
b0092684_11590579.jpg
         ●豊野さんの歌で会場はさらに盛り上がる
b0092684_11592045.jpg

●4月29日(日)
 9時から11時45分まで、同級生(撒与講中)で毘沙門堂境内の清掃を行う。
 5月から毎週日曜日に「多聞青年団OB」(40団体)が奉仕作業として11月まで行う。私どもが例年トップバッターで掃除する。
 掃除が終わると同級生でバーベキュー。
   
         ●新緑がまぶしい境内の「欅」
b0092684_11574135.jpg
b0092684_11575097.jpg
         ●12時からは町内の花見会
b0092684_11581422.jpg






[PR]
by 2neyuki | 2018-04-29 11:32
<< 毘沙門堂「春季例大祭」 大和商工会浦佐支部総会  大和... >>