新潟県コミュニティづくり協議会・浦佐地域づくり協議会合同研修会
            2月18日(土)13:30~19:00

<一部 合同研修会>13:30~17:00
 基調講演 1 「人口減少問題の現状と対応」
             井上智明 様(あしたの新潟県を創る運動協会副会長)
 基調講演 2 「人口増加に向けた南魚沼市の取組」~南魚沼版CCRC~
             清水明 様(南魚沼市地方創生推進室部長)

 事業計画説明
   ●フットパスとは  日本フットパス協会理事(アドバイザー)尾留川朗 様
   ●農村ミュージアム化と事業の概要について
               浦佐地域づくり協議会事務長 関文治

 四年前に美里町の「フットパス」を行政視察しており、商工観光課に新たに交流人口を増やす事業だし、ぜひ南魚沼市でも実施しようと資料を渡す。そしたら観光協会に丸投げして、観光協会が動いたようだが形にはならなかった。それではと言う事で、事務長が一生懸命になり、今日講師の尾留川さん・日本フットパス協会からきてもらい現地を歩いていただく。そのために昔の旧三国海道の迂回道・山の道を切り開いたりした。
 「フットパス」で地域に活力をと今日の発表になる。

●大竹靖彦会長(浦佐地域づくり協議会)
b0092684_19514012.jpg

             ●林市長歓迎のあいさつ(私も美里町のフットパスを歩いたと話す)
b0092684_19475622.jpg

             ●第二部で歓迎の挨拶と乾杯を
b0092684_19524574.jpg








             
[PR]
by 2neyuki | 2017-02-18 19:21
<< 押合大祭福俵つくり   魚沼漁... ウラコウ役員会   大祭団体長... >>