KJ後援会大和地区役員会  大祭奉仕係長会議  講中訪問
<KJ後援会大和地区役員会 >2月9日(木)18:30~
 昨年10月15日にKJ創立25周年事業で、後援会が発足する。KJの後援会は、創立15年ころから必要だという話はでていたがようやく発足を見る。
 保護者には12月中に趣意書が届きただ今進行中。大和地区の企業の皆さんにお願いするための会議で、塩沢、六日町も同じように進めている。

<大祭奉仕係長会議>2月10日(金)19:00~
 3月3日大祭当日は、多く(100人)の奉仕の方をお願いし大祭を運営している。近年高齢で辞退する人が多く、若返りを図るが、各係の係長は要員の確保で大変だ。
 昨年の反省をし、手不足のところや、備品で不足があれば申し出ていただく。そして、多聞青年団のOBでもあるので、大祭運営についてもご意見をいただく。

<講中訪問>2月11日(土)
 朝7時半に普光寺を出発する。講中訪問は今日が最終日。
 9:30~沼垂講中(新潟市) 12:30~大崎講中(三条市) 14:30~見附講中(見附市) 15:00~同級生の谷江さんの家に行く。

     ●沼垂講中五十嵐講元宅で歓待を受ける。さんよ節を披露する青年団。お返しに木遣りを披露する沼垂講中
b0092684_124486.jpg

b0092684_1262226.jpg
 
     ●見附講中の皆さんと
b0092684_1295972.jpg











        
[PR]
by 2neyuki | 2017-02-09 11:34
<< 知事と昼食会     白山神社... 長岡農業高校110周年第1回実... >>