「びしゃもん市」感謝のまつり
             11月27日(日)

 11月末をもって、今年度の「びしゃもん市」を閉めるので、ご利用に感謝してのまつり。曇り空で寒かったが、「トン汁」サービスとサービスの「おかこ餅」が品切れになるくらい人が出てくれた。冬も開いてもらいたいとの声もあるが、この施設では冬は営業できない。一年間営業できるようにするには大改修が必要だ。
  浦佐駅の西側・毘沙門様側には、食料品店等が何もなく高齢の方は困っており、この「びしゃもん市」を何とか通年開けるようにしなくてはならない・・・・・・。来年中に何とか道筋をつけたい!!!

            ●予想を超える人出にうれしい悲鳴
b0092684_1731335.jpg
b0092684_17314444.jpg
b0092684_17315499.jpg
b0092684_1732277.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2016-11-27 17:19
<< 同級生「横浜・東京」の旅 新嘗祭    常蔵「秋こと」 ... >>