親子田んぼ教室   基幹病院稲刈り   つくしんぼ田舎体験
              9月24日(土)

 連日の日本列島に台風の上陸で各地に大きな被害を出しており、亡くなられた方のご冥福と被災地の一日でも早い復旧と復興を願います。
 幸い新潟は台風被害はほとんどありませんが、連日の雨で刈取りが進まない。今回の稲刈り教室もどうなるものかと・・・・心配しても仕方ない、雨が降れば中止と思ったら気が楽になった・・・・。

 昨日まで雨が残ったが、13:30分予定通り稲刈教室が行われた。今回は三つの団体の稲刈りを同時に行う。
 ●親子田んぼ教室~一般の参加者で今年で8回目?くらいになる。今回は20数名参加。毎回田植え稲刈りと連続参加家族あり。
 ●魚沼基幹病院~6月開院を記念して、田植え、稲刈りに挑戦する。40数名参加。地元に根差した病院をめざし。
 ●つくしんぼ田舎体験~田植えは常蔵の圃場で実施したが、時期の関係でこれに参加。14人。
b0092684_14594340.jpg
b0092684_150065.jpg
b0092684_1501165.jpg

              ●八海山をバックに基幹病院の医師、ナース、家族の皆さんハイチーズ!
b0092684_1502374.jpg
b0092684_1503482.jpg


<つくしんぼ収穫祭>
 田舎体験の稲刈りが15時に閉会式。その後子どもたちは、八色の森公園「ふわふわ」で遊ぶ。
 常蔵の風呂小さいので、全員「浦佐温泉・てじま屋」に行く。
 17:00より我が家は収穫祭の準備。準備と言っても、新米を焚いて、後はビールと茄子漬とえずみやの皿盛3個です。そして、ビールと八海山があればオッケい。

                ●田舎体験にカンパーイ!!!
b0092684_15132570.jpg

 翌日は、毘沙門とおり「小さなまつり」に参加して、新米コシヒカリ、サトイモ、ジャガイモ等田舎の味を積んでお昼ごろ帰る。
 
[PR]
by 2neyuki | 2016-09-21 14:37
<< 毘沙門通り「小さなまつり」  ... ぶどう収穫祭&ワインまつり >>