第7回 夕涼み「生ビール&鮎まつり」  黒滝議長就任祝い
              7月24日(日)

 雨の心配はなく、絶好のまつり日和だ。8時役員集合。毘沙門通り8時から22時まで歩行者天国。まつりのスタートは13:30分。
 毘沙門通りの活性化をと始めて7年目。この賑わいや活力がすぐに、まちの活性化になるとは思わない。スローガンである「毘沙門様千年のまちづくり」。まちづくりは、スタートしたばかり、30年50年100年後にこのまつりが生きてくるのだろう。
 主催者も楽しみながら参加し、訪れた人と一緒になって「まつり」を楽しむことが大切で、継続がカギだ。今年、魚沼基幹病院がブースとして参加する。内山院長先生も来る。そして、浦佐を拠点とする「よさこい・舞毘」が誕生し、本日の大舞台に初デビューだ。

               ●よさこい「舞夢」堂々のデビュー
b0092684_18333491.jpg
b0092684_18334952.jpg

               ●「八色連」の阿波踊りに、魚沼基幹病院の院長先生他スタッフも踊る
b0092684_18351988.jpg
b0092684_18364345.jpg

               ●「葉月みなみショー」で会場は一気にヒーバーする
b0092684_18375724.jpg
b0092684_18381199.jpg

               ●ビールを飲み、鮎を食べステージを応援する
b0092684_18391061.jpg
b0092684_18392112.jpg

               ●フラワーポットと一坊のフォークソング
b0092684_18411568.jpg
b0092684_1841252.jpg

               ●鮎1200匹、生ビール樽70個完売でーす。
b0092684_1842466.jpg


<黒滝議長就任祝い>12:00~15:00
 会場の「ホテル坂戸城」立錐の余地も無いほど大勢の皆さんがお祝いに来る。
 山田前議長が6月議会初日に議員辞職しての就任だ。前議長は6か月の任期、今までにも前例が無く、議会が停滞しないようにと、副議長であった黒滝氏をと我が会派が主導した。議員2期目で早いと言う声もあったが、黒滝氏でまとまり、今回の会となる。

        ●来賓の長島代議士、井口市長、斉藤県議あとに松原県議あいさつ
b0092684_1533424.jpg

        ●黒滝新議長御礼のあいさつ
b0092684_15343369.jpg

b0092684_15344739.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2016-07-24 18:18
<< 新潟「わく井会」 石田勇三さん一周忌      >>