魚沼業協浦佐分会総会
             3月21日(月・振替休日)14:30~

 皆川理事長(県議会議員)を招聘しての総会が、午後2時半「浦佐やな」にて開催される。
  年々高齢下により組合員の減少が続き、漁業組合3000人を割り込んだと言う。浦佐分会の組合員はちょうど100人。
 魚が住みやすい河川環境をつくらなければいけないと言う。そのために、川の中の石おこしをしてもらいたいと。大きい石がないとなかなか魚は住ずらいのだと・・・・・・。さかな釣りの竿をもたない組合員なので魚の事はさっぱりだが、「釣り人のおかげで河川が守られている」と思った。河川のごみや異常な濁り水や護岸の状況等等。入漁券を求めて川に入るから、河川環境が悪化していたり、異常があれば連絡をする。
 このように、命の「水・川」を守っているのは、釣り人だと言っても過言でない。

             ●皆川理事長あいさつ
b0092684_9175710.jpg









 
[PR]
by 2neyuki | 2016-03-21 07:47
<< 第6回CCRC推進協議会   ... 新町常会 >>