常蔵年末   常蔵歳とり
 今年の31日はバタバタしないで「歳とり」「二年参り」をし、新しい年を迎えようと言うことであったが、仁四郎のじいちゃんの葬儀がありいつものようにあわただしい年末となる。
 年賀状のあて名書きは、27日(日・山田議長の就任祝賀会~アルコール飲まない)の夜お母さんと二人で終わす。大掃除は28日(月・午後より仁四郎に)の午前中に終わす。
<12月30日(水)>
    ●注連なえつくり
b0092684_1616491.jpg

    ●親戚肉(43キロ)わけ
      例年だと夕方行い焼肉で一杯やるのだが今年は一杯は無し。15時ころ取りに来てもらう。
b0092684_16175620.jpg

    ●餅は一臼5日くらい前に撞いたから、二臼撞く。一臼は飾り餅用。

 あとは年賀状だけとなり先が見えたし、今日は張り切って頑張ったので、18時ビールを飲み布団に入る。年賀状の原稿はママから書いてもらう。そこに来年度の挨拶を書き、コピーで印刷するのみだから、明日は朝に注連なえを飾りゆとりで新しい年を迎えることができると思った。

<12月31日(木)>
 年賀状を書こうと夜中の1時に起きる。さてさて、ママの原稿が見つからなく探すこと2時間。書き終えたのが4時半。それから新聞配達に・・・・・・。
 6時30分ころから印刷に入る。例年だと1時間程度で終わるのだが、コピー機調子が悪くだましだまし印刷し、終わったのが12時。郵便局に持っていく。
 それから、お母さんのお供で買い物に。14時頃から「注連なえ」を飾る。福餅、お神酒を作る。それから茶の間に掃除機をかけて「歳とり」の準備ができる。
 3台のちゃぶ台をだして準備OKが15時ごろ。16時8分の浦佐着の新幹線で仁志智奈さん心葉ちゃんを迎えに行く。
  ●大晦日・歳とり
 今年の「歳とり・大晦日」は、じいちゃん、ばあちゃん、サヨさん、お父さん、お母さん、和幸、理恵さん、仁志、智奈さん、翔之介、桜子、蓮太郎、心葉ちゃんの13人。プラス歳とり神様と仏様にとご馳走は15人前作る。
 一升瓶が2本空く。じいちゃん「免許証は返上しないが、車は運転しない」と宣言する。このことは、2年前ころから我が家の大きな課題であったが、90歳の大台になり自ら宣言する。
b0092684_16483663.jpg
b0092684_16485896.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2015-12-30 16:02
<< 新年あけましておめでとうございます 仁四郎じいちゃん葬儀 >>