びしゃもん通り賑わい事業反省会
            12月14日(月)18:30~

 商工会のメンバーが十数人、びしゃもん市が8人、地域づくり協議会事務局が3人。寿多屋さんで一年間の総括を行う。
 県商工会より125万円の補助金を得ての事業で収支が報告される。会計を担当した事務局のみなさん本当にご苦労さまでした。
  ① 5月 3日(日)花祭り      300人  毘沙門堂で春の大祭が執り行われる
  ② 5月24日(日)山菜祭り    250人
  ③ 6月28日(日)さなぶり祭り 250人
  ④ 7月26日(日)生ビール&あゆ祭り  2,500人
  ⑤ 9月27日(日)新米まつり   400人
  ⑥10月25日(日)鮭&きのこ祭り350人
  ⑦11月 3日(火)菊まつり     500人
  ⑧11月28日(土)感謝のまつり 200人
 今年も8月を除く毎月第4日曜日「びしゃもん市」と「軽トラ市」と「ストリート芸能」などの小さな祭りを開催しました。ストリート芸能には組み立て式の小さな舞台が発登場し、お祭りに使用するテーブル20台と折りたたみ椅子70脚を購入しました。
 事業の盛会と今後の継続も確認された反省会でした。お盆時の「ほの灯り」事業が実施できなかったことが
来年の課題として挙げられた。
[PR]
by 2neyuki | 2015-12-14 14:14
<< 後援会新年会打合わせ&忘年会 忘年会湯沢温泉 >>