大和中学校運動会  セキ技研納涼祭および工場見学  市長後援会残暑払い
              9月5日(土)

<払川・下草刈り>6:0~7:30
 浦佐ほたるの会の関賢純(千手院の住職)さんは、ホタル博士。数年前からカワニナ、蛍の幼虫の放流等で数百匹が乱舞するまでになった。(場所は33番観音様入り口公園)ところが、平成23年の新潟福島豪雨被害でほぼ全滅したかに思った。しかし、ホタル博士賢純さんは今までの生態を壊さないようにしながら、餌のカワニナに2年、ゲンジホタルの幼虫の放流、ふ化に2年をかけ、今年7月7日から11日をピークに、1晩に100匹からのホタルを確認できるまでになった。今年地元の方が大勢見に来たようだ。
 春に続いて2回目の下草刈り。餌のカワニナに太陽の光が当たるようにとの作業だ。作業は羽賀、小沢、関、関、関5人。天気が順調に行けば来年はピーク時に戻るかもと、ホタル博士賢純さんは話した。

<第45回大和中学校運動会>9:00~10:30
 夜中に雨が降り、開催が危ぶまれグランドコンデションは万全ではないが、生徒の熱気に天候も回復した。
今年のスローガンは「大和夏の陣~四軍奮闘~」夏休みから準備し今日を迎え、各軍も優勝めざし協議がスタートする。
          ●開会式選手宣誓(各軍副団長)
b0092684_7195517.jpg

b0092684_720953.jpg

<セキ技研納涼祭・工場見学>11:30~15:00
 セキ技研の新工場は、私どもが学んだ浦佐小学校跡地で、数年前から○○工場が撤退をし、回りも草が生え建物も壊れ何とかしなくては(駐車場にとか福祉施設にとかCCRCは!!)と思っていたところに、昨年の秋
セキ技研の戸田さんから話があり、とんとん拍子に話が進み新工場建設となる。
 セキ技研、こういうエベントは今回初めてなのだそうだ。職員の企画運営で開催される。新町町内50戸もほぼ全戸参加。昨日までの雨もあがり絶好の納涼祭となる。我が家もじいちゃん、孫も全員参加する。
        ●セキ技研社長さん挨拶(主たる取引は、アップルとサムソンと京セラでここから世界に発信しています。町内の皆さんの協力よろしくと・・・・・)
b0092684_734216.jpg

        ●区長さん、社長さんと鏡開き
b0092684_7345952.jpg

        ●社員対抗アームレスリングの選手(誰が優勝するか投票し、豪華賞品をゲット)
b0092684_7364997.jpg

        ●塩沢出身佐藤里末子さん。首都圏を中心に音楽活動。その歌声に会場は魅了される。
b0092684_739886.jpg

b0092684_7391665.jpg

        ●会場の風景(出店はすべて無料~生ビール、焼きそば、フランクフルト、ポテト、かき氷等)
b0092684_7411671.jpg
b0092684_7412221.jpg
b0092684_7412853.jpg
b0092684_7413839.jpg

<井口市長後援会残暑払い>18:00~20:00
 木の芽坂に後援会の役員を中心に開催される。
 市長の挨拶、CCRCと国際大学の卒業生で日本この南魚沼の地にIT事業を立ち上げると言う紹介をする。
 合併し10年、南魚沼市の土台を作るとともに、将来の方向をしっかりと定めてくれた。新潟県下でも指折りの首長だ。先の(8・24)県議長会の折に、南魚沼市の取組(病院再編、CCRC、国際大学等)井口市長の手腕について話題になる。
 一年後は南魚沼市長選挙。地方創生が問われ、英断と実行の首長が求められる。斉藤県議後援会では市長候補を出すべく動き・協議を始めたと言う・・・・・・。








          
[PR]
by 2neyuki | 2015-09-05 06:40
<< 第29回 耐久山岳マラソン大会 胎内市10周年記念式典   高... >>