国際情報高校「大樹の会」新緑の宴開催
           5月26日(火)18:00~

<大樹の会会長あいさつ>
 ごめんくだい。平成4年に開校し来年4半世紀・25年を向かいます。本当にはやいですね・・・・・。創設時のことが昨日のように思い出されます。25周年の事業等は後ほど、PTA会長か育成会長から話があると思いますが、大樹の会としては全面的に応援し協力をいたします。
 今日は、関口教頭先生の就任祝いと長年大樹の会の事務局を担当していた山口さんが、この3月末で南魚沼市を退職されました。お二方のために「新緑の宴」を計画いたしました。
 多数の皆様から参加いただき感謝申し上げます。来賓として、市の南雲教育長、南雲教育部長、高橋学校教育課長ありがとうございました。そして、創設時町長であり90歳になられました、関新一さんも出席いただきました。お元気で何よりです。
  創設時、生徒に田植や稲刈りを行ったら、保護者から叱られた話。
 上越市、粟島での話し。
 最後に孫が今年小学校に入学し、あと、9年後には孫がKJに入学するので、ますますのKJの発展をお願いしますと挨拶する。

 玉木学校長、関口教頭先生、南雲教育長から挨拶いただき、新緑の宴にはいる。
 参加者23名全員から近況報告を話していただく。
 最後は、ガンバルゾコールと校歌でお開きとなる。
[PR]
by 2neyuki | 2015-05-26 12:14
<< 親子「田んぼ教室」   第31... 第63回自由民主党新潟県支部... >>