上棟式を行う
           9月11日(木)

 我が家は、新潟地震の時が建前で、ちょうど50年経った。倅夫婦が家に入ると言うことで、2階を倅たちの住まいにと思い、昨年改修しようと大工さんに相談するが、新築するくらいにかかるようなので、旧屋敷に倅たちの家を新築することとした。今日が上棟式・・・・・。
 今は上棟式や餅を撒くことはほとんどしないそうだが、一生一代の大仕事ですし、家族で住む大切な場所ですので、事故が無く完成することと、家のお祓い等々も行うことが大切なので執り行った。棟梁の「祝詞」に、工事の安全や一家が健康であること等が延べられ、倅夫婦はもちろんだが子供たちも神妙な顔で聞いていた。餅まきも「天餅」は棟梁が、「隅餅」(4個)は、和幸、理恵、翔之介、桜子が撒く。
 平日にもかかわらず大勢の皆さんが、餅まきに来てくださいました。上棟式で、昔ながらの弓を弾く「口上」に皆さん見入っていた。

              ●新築の家から我が家を
b0092684_6482272.jpg

              ●上棟式
b0092684_6593483.jpg
b0092684_6594739.jpg
b0092684_70067.jpg
b0092684_702479.jpg
b0092684_70406.jpg

b0092684_712642.jpg

b0092684_714383.jpg

              ●新町集会所にて「直会」
b0092684_724224.jpg

b0092684_725437.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2014-09-11 06:36
<< BCリーグ新潟アルビ応援   ... 第28回 浦佐温泉耐久山岳マラ... >>