人気ブログランキング | 話題のタグを見る
 浦佐里山整備
         5月12日(日)

<黒沢整備>8:30~12:00
 浦佐西山には、5年くらい前から三つの会(浦佐城、上山城、観音様)が組織され、それぞれ里山の整備に当たっている。西山で唯一未整備であった黒沢。一昨年の水害を教訓に、昨年「山が荒れれば里が荒れる」ということで、昨年2回の山見を行う。今年新町有志が中心になり「黒沢・地蔵清水の会」(仮称)を立ち上げる。
 昨年整備したとはいえ、今年の大雪で沢は、またまた倒木で荒れ放題だ。沢の中の倒木をチェーンソーやのこぎりで整備したり、道を直したり、「あま池」(頂上)まで3時間以上(普通は40分くらい)かかる。
  浦佐里山整備_b0092684_6454133.jpg

           ●あま池から高山(白山神社奥の院)までの散策道からの八海山を望む
  浦佐里山整備_b0092684_6473224.jpg

<浦佐区会山見に合流>13:00より
 毎年春山を行政区長さん方が一日かけて、浦佐区と他町村との境の確認と冬の雪での山の状態を検分する「山見」を行う。浦佐の山には「山の神様」三つの祠があり、山見の時に灯とご神酒を捧げて山の安全をお願いしている。
 区長さん方は、一端堀之内までおりて、そして、あま池を目指してくるのだが2月下旬に降った雪で昨年より残雪が多く、区長さん方は、雪が多く青年団林で方向を失う。ようやく私の「おーい、おーい」の声で合流する。
 
            ●青年団林の目印の標柱
  浦佐里山整備_b0092684_74098.jpg

            ●黒沢にある「山の神様」祠です。みんなでお参りする。
  浦佐里山整備_b0092684_771123.jpg

 汗を流し16時より山城屋旅館で慰労会。ビールが美味い。
 
by 2neyuki | 2013-05-12 06:31
<<  八色の森「浦構」総会  海士ヶ島・並木さん一周忌 >>