人気ブログランキング | 話題のタグを見る
浦佐多門青年団全団員慰労会
       3月12日(土)19:00~20:00

 未曽有の地震のために、湯本新団長は団員の確認と前最高幹部の安否を確認し、北村副委員長に相談し開催を決定したという。
 19時全団員で大地震で亡くなられた皆様に黙とうを捧げ、湯本新団長の挨拶で開会する。方丈様の挨拶に続き私からも挨拶する。
 山口前団長が大祭を楽しみ事故無く執り行われたのも、ここにおられる団員の皆様の一致団結した協力のたまものです。今度は湯本団長にその力を結集してください。そして、皆さんが着ている「多聞青年団の法被」は、子供たちの格好いい姿であり夢です。その法被に恥じない行動をお願いします。そのことが1200年続いている「押合大祭」の証です。24年の大祭は始まりました。そして、この浦佐多門青年団の力が、毘沙門天の力が被災地まで届き、被災地が一日でも早く復興することを皆で祈りましょうと結ぶ。
 そして、方丈様より、前最高幹部一人一人に感謝状が手渡される。
   
           ●整然と行われた全団員慰労会
浦佐多門青年団全団員慰労会_b0092684_20475051.jpg

by 2neyuki | 2011-03-12 20:32
<< 陣場下「多聞天春季大祭」に招待... 十二講に被災地のおじさん達の安... >>