人気ブログランキング | 話題のタグを見る
慰霊祭発起人会開催
       1月12日(水)13:30~15:00

<浦佐招魂祭再興の趣意書より>
 あの痛ましき大東亜戦争が終結して65年が経過しました。
 明治維新より終戦まで77年、その間に西南の役、日清戦争、日露戦争、第一次世界大戦、満州事変、支那事変、第二次世界大戦と20世紀は戦争の世紀と言っても過言でありません。戦後65年間我国は、経済発展を遂げ、平穏に推移しました。
 戦争による246万人の尊き人命の犠牲の上に、戦後の発展があり、平和があることを忘れてはなりません。
     ( 中 略 )
 戦後は、浦佐村、浦作区会、遺族会の共催で慰霊祭は続けられてきたが、その後遺族会の主催となり、平成12年に遺族の高齢化を理由に戦没者の慰霊祭が中止になりました。
 浦佐招魂社には、167名の戦士せる御霊が祀られています。

 この人たちの命の犠牲の上に、今の繁栄があり、私たちが暮らしています。この歴史を風化させないためと、二度と戦争をしないために、招魂祭を再興しようと今日の会議になる。
慰霊祭発起人会開催_b0092684_1715153.jpg

簡単な規約、会長、副会長の役員も決まり、今年の8月16日に招魂祭をやろうということになる。
 これから、趣旨に賛同する人たち、会員の募集集めがスタートだ。
 3年越しの懸案事項が動き出した。
by 2neyuki | 2011-01-12 16:18
<< 新年会 常蔵新年会 >>