人気ブログランキング | 話題のタグを見る
大相撲「雪国・南魚沼場所」が開催されました。
          8月6日(金)

 大相撲は一連の野球賭博問題で、本場所である名古屋場所開催が危ぶまれるほど日本列島をにぎわした。6月議会でも、当市が夏の大相撲巡業を受け入れるのはいかがなものかという質問もでた……。
 私も20代の時草相撲を取り、しこ名も「常錦」と名乗り、町の大会で優勝し議長杯をいただいた事があった。
 先代の若乃花のフャンであったので、貴乃花を応援した。今は誰というわけではないが、やはり横綱からは勝ってもらいたい。
 私も入場券を購入し楽しみにしていたが、明日7日に「夕涼み・生ビール&鮎まつり」の前日と言うことで、準備もあり実行委員長の私は観戦に行けなかった。大変残念であったがしかたなかった。
 大相撲は国技でもあり、日本の文化・伝統でもあると思う。一日でも早く再生し土俵を盛り上げてもらいたい。私は貴乃花が理事長に就任し、新しい相撲界を作っていってもらいたいと思う。
 昨年、子供(仁志)の招待で、東京の国技館で相撲を観戦する。その時十両の審判の貴乃花の勇姿を見、貴乃花の部屋から早く関取が誕生しないかと思った。
by 2neyuki | 2010-08-06 10:12
<< 第1回 夕涼み「生ビール&鮎ま... 「県風展」に関する打ち合わせ >>