人気ブログランキング | 話題のタグを見る
新潟県知事選挙現職・新人一騎打ち!
●4月15日~5月10日「トップに掲載」

5月12日告示、5月29日投開票の県知事選挙。4年前の選挙は米山知事の突然の辞職により新人3人の戦いとなり、花角英世546千票、池田千賀子509千票、安中聡49千票で花角知事が誕生する。自民党は戦後最少の僅差で勝った。ドキドキしながら開票を見守り万歳三唱したことを鮮明に覚えている。
 2期目を目指す花角知事は63歳。佐渡市出身で新潟高校、東京大学卒業し運輸省(現国土交通省)入省、平成25年から2年半新潟県知事に就任。知事1期4年間は「県民党」と呼ばれ、30市町村の首長との対話を通じ県民最優先の県政を目指した。原発については「県民の安全最優先で3つの検証結果が出るまでは議論しない。原発に依存しない社会を目指す」と言っている。
 新人の片桐奈保美氏は72歳。新潟市秋葉区出身で新潟大学卒業。住宅メーカー(株)イシカワの副社長、新潟経済同友会副代表幹事。「脱原発」を訴える市民団体「新潟の未来を考える会」の会長。脱原発中心の選挙戦のようだ。
 県政の課題は山積している。国に太いパイプを持ち「県民党」と言われている現職花角知事に2期目を託すことが新潟県の発展につながる。新潟県民217万人のトップを決める選挙です、棄権することなく投票所に行きましょう。

# by 2neyuki | 2022-05-10 17:34
田麦山に「山菜取り」
●5月4日(水・みどりの日)

 昨年から始めた「山菜取り」と「バーベキュー」絶好の天気に臨まれる。場所はお袋の実家「田麦山」。
 大人10人、子供6人。現地に9時半集合。肉、ビール等は担当を決める。おにぎりは各自持参。
 田麦山のお父さんが準備万端にござ、テント等が設置されていた。
 榮一さんの案内で、10時から1時間半くらい山に。男はウド採り、女は木の芽、ワラビ、こごめ。
 昨年に続いての収穫がありました。
 まずはビールでかんぱーい。
 子供たちは、草刈り機、トラクター、ヨンボに乗せてもらい大満足でした。

<5月4日今日は桜子の誕生日。お祝いは18時から田中屋で行いました。>
田麦山に「山菜取り」_b0092684_18294568.jpg
田麦山に「山菜取り」_b0092684_18300059.jpg
田麦山に「山菜取り」_b0092684_18295446.jpg

# by 2neyuki | 2022-05-04 18:18
毘沙門堂「春季例大祭」  びしゃもん市「縁日」
●5月3日(火・憲法記念日)

 コロナの感染やロシヤのウクライナへの侵攻を目のあたりにし、現在の憲法では、国民の命と財産を守ることが出来ない。憲法制定から76
年一回も改定されていない。当時と国際、社会、経済情勢は全く違う。国民を守るべき憲法がそうなっていない。これは由々しき問題だ。自民党立党の意義も憲法の改正だ。特に「緊急事態条項」は入れる。憲法9条に「自衛隊」を明記する。これは必要最小限だ。

< 春季例大祭>
 コロナで2年間は関係者を中心に行っていたが、大勢の皆さんから参列いただく。しかしお昼の直会は行わず、折箱、ご神酒、福もち、天恵姑(しいたけ)の持ち帰りとなる。毘沙門堂での大般若転読会、大護摩修行が終わり、本堂で樺澤住職様、島村大祭委員長より挨拶がある。多聞青年団の新団長、新副団長、最高幹部が自己紹介し、さんよ節を披露する。
 席上、長年湯谷講中の世話人を務めた上村さんに住職より表彰状と記念品が授与される。

 びしゃもん通りでは、春季例大祭をお祝いし「びしゃもん市の縁日」が開催。びしゃもん焼きそば、浦佐料飲店組合の「もつ煮」生ビールに列ができる。移動販売車も3台出店されていて行列ができていました。
 今月の第4日曜日(22日)は、毘沙門通り「小さなまつり」です。お出かけください。
毘沙門堂「春季例大祭」  びしゃもん市「縁日」_b0092684_18161398.jpg
毘沙門堂「春季例大祭」  びしゃもん市「縁日」_b0092684_18140853.jpg
毘沙門堂「春季例大祭」  びしゃもん市「縁日」_b0092684_18142477.jpg
毘沙門堂「春季例大祭」  びしゃもん市「縁日」_b0092684_18144521.jpg
毘沙門堂「春季例大祭」  びしゃもん市「縁日」_b0092684_18150281.jpg
毘沙門堂「春季例大祭」  びしゃもん市「縁日」_b0092684_18151398.jpg
毘沙門堂「春季例大祭」  びしゃもん市「縁日」_b0092684_18153206.jpg
毘沙門堂「春季例大祭」  びしゃもん市「縁日」_b0092684_18154806.jpg
毘沙門堂「春季例大祭」  びしゃもん市「縁日」_b0092684_18160207.jpg

# by 2neyuki | 2022-05-03 17:37
本家「納骨」
●5月1日(日)

 9時お墓に「盛年さん」はいる。佐太郎と親せきの皆さんを天国から見守っていてください。
 あまりにも若く、突然の死(病気)で辛い葬儀であった・・・・・。
 葬儀からおよそ3か月、思い出すと目頭が熱くなる・・・。

# by 2neyuki | 2022-05-01 17:27
毘沙門堂境内清掃
●4月29日(金・昭和の日)

 9時より境内の清掃。境内にはまだ残雪が残っておるが欅の木を中心にかたづける。昨年の大晦日に欅の木が折れ、その片づけを行う。
 雪消えで境内全体を清掃すると同時に、雪での枝折れが多い。欅の木は半端でない大山になっておりその片づけに汗を掻く。
毘沙門堂境内清掃_b0092684_14414597.jpg
毘沙門堂境内清掃_b0092684_14403858.jpg
毘沙門堂境内清掃_b0092684_14410869.jpg

# by 2neyuki | 2022-04-29 14:32