<   2014年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
押合大祭露店市場管理委員会
              1月31日(金)13:30~

 大和庁舎で露天市場管理委員会が開催される。
 昔は露天商をも青年団が管理していたと言うことを聞いていた。私ども(30年前位)の時にはこういう形がとられていたが、露天商の親分とは必ず寺で面談し、大祭の成功をお互いに確認した。ある時は露天商の親分に酒を1斗位届ける時もあった。

 この委員会にはいつも副委員長から出席してもらっていたが、委員長としての出席は初めてだ。管理委員長に役所の課長が副委員長に観光協会から選ばれる。
 今は数年前から、露天商は「暴力団ではありません」と言う同意書を提出させ、それを警察署がチェックをし出店していると言う。
 本大祭は露天商もまつりの大切な行事ですので、事故等がなく大勢の参拝客や観光客が楽しんで帰られることを望んだ。
[PR]
by 2neyuki | 2014-01-31 11:16
多聞青年団臨時総会
             1月26日(日)19:00

 普光寺本堂において浦佐多聞青年団の臨時総会が開催され、樺沢住職、大祭委員長、副委員長3人、顧問と最高顧問出席の中、26年度臨時総会が開催され3月3日にむけて本格的にスタートする。大祭までもう一ヶ月余り。そして、今日普光寺本堂内に多聞青年団事務所が開設された。
 最高幹部の皆さんは、昨年の3月4日に最高幹部を引き受け今日まで準備を行ってきた。最高の祭りになるように団員の皆さんは頑張ってください。そして事故無く終わることをお願いする。
[PR]
by 2neyuki | 2014-01-26 17:40
「裸押合の習俗」映像記録作成ナレーション録音立ち会い
              1月22日(水)

 
  ●桜映画社:山本、村山、川崎   ●立会者:滝沢繁 関常幸
  ●ナレーター:(株)青二プロダクション 湯浅真由美(普及編)山本圭一郎(記録編)
  ●(株)東京テレビセンター:音響政策技術部 高木創 助師1名

  ナレーターには、原稿は事前に配布しておるが映像は初めて。
<普及編>10:00~13:30
   最初から全ての映像を見ながら行う。
   数行ごとに区切って行う。その指示は川崎さんが行う。最初にテストで吹き込み。
   そして本番。テストで不具合やイントネーションが違うと立会者が指摘する。
   原稿との違いや言い回しの訂正は15箇所。
   最後に通しで見る。

<記録編>13:30~17:50
   ナレーターが朗読するところの映像をだし、最初にテストで吹き込み。
   そして本番という形で進める。テストで不具合やイントネーションが違うと立会者が指摘する。
   その訂正は45箇所。

  音響機器の操作は、川崎さんと東京テレビセンターの二人。
  昼食の時間は無で、サンドイッチがスタジオに運ばれる。
b0092684_21102859.jpg
b0092684_21103666.jpg
b0092684_2110427.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2014-01-22 20:29
毘沙門様千年のまちづくり会議
              1月14日(火)18:30~

 1月4日に引き続き開催する。
 市制施行10周年記念・市民自主企画事業に申請する打ち合わせ。
 ●「びしゃもん通りにぎわい事業」
     毎月最終日曜日を歩行者天国にし開催する。
 ●「毘沙門様夜参りと毘沙門通りライトダウン事業」

 2件について協議する。
 終了後は「田中屋」さんで新年会を開催する。
[PR]
by 2neyuki | 2014-01-14 16:39
賽の神まつり
           1月13日(月)成人の日

 昨日とはうってく変わって朝から本格的な雪だ、久しぶりの雪で一晩で40センチ位積もる。
 役員は8時に集合し、テントや机、ストーブを借り会場をつくる班と賽の神を作る班に分かれ準備する。
 女性陣は9時に集まり、トン汁、甘酒を大きい鍋で作る。
 もくもくと降っていた雪も、11時「神事」が始まると嘘のように雪が止んだのには驚く。

              ●会場の真ん中に作られた賽の神。正月に飾った〆やお札等が賽の神に収められる。
b0092684_1619044.jpg

              ●神事~和久井宮司による「五穀豊穣」「家内安全」「身体健康」等が願われる。
b0092684_16212741.jpg

              ●賽の神に点火する。
b0092684_1621592.jpg
b0092684_1622843.jpg
b0092684_16222540.jpg

              ●トン汁、甘酒、お神酒が振る舞われる。
b0092684_16231089.jpg

 
[PR]
by 2neyuki | 2014-01-13 16:08
つくしんぼ新年会
               1月12日(日)

 「人につくし、しんぼうしよう」ということで、親父の兄弟7人(親父は最初はいっていない)で、昭和39年に兄弟会(「つくしんぼ」と命名)が東京で発足する。今回の新年会は「つくしんぼ」発足50年を祝う会。つくしんぼの発起人の三男の彰さん、会報の中心的な発行責任者であると同時に「会」の世話役であった七男の進さんが亡くなる。そして、今日の新年会に次男(初代会長)の常男さん、四男の小林さんが体調が思わしくなく欠席です。しかたないと言えばそうだがさびしい限りだ。反面新しい会員が今年も3人増える。会員は現在96名。
 会場は昨年から大宮市で行う。今回は、さいたま新都心のホテルプリランテ。つくしんぼ発足50年をメーンにした「会報・つくしんぼ107号」が昨日完成し、新年会に間にあいホッとする。

b0092684_15545964.jpg

b0092684_15553241.jpg
b0092684_15554171.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2014-01-12 11:03
大祭委員会、勧募委員会合同会議
           1月11日(土)17:00~

 この合同会議が始まると本格的に大祭に向けての準備が始まる。
 樺沢賢正住職が挨拶の中で、大祭委員長が議長に就任したことは、大祭委員会としても大変うれしいことで更なる発展になりますと話す……。正直、この歴史ある大祭、大祭委員長としての任ができなくなる場面があり委員長辞退も考えた。今年は途中での辞退は混乱を招くので副委員長からカバーしてもらうこととした。そういう状況の中での住職さんの話に救われたと言うか安堵する。

 特に私からは、①大祭委員、館簿委員を受けていただき、今年から任期が3年であること。②県の復興基金の支援が終わり通常の予算になる。今まで以上の節約を。勧募1500万円を目標に。③裸押合大祭習俗の映像記録作成委員会が12月29日に行われ、試写会が行われる。④県内の裸押合大祭を行っている団体・市町村等々の交流会(サミット)が開催できれば等々の挨拶を行う。
b0092684_7381273.jpg








 
[PR]
by 2neyuki | 2014-01-11 07:15
青年団団長、大祭役員との新年会
           1月8日(水)19:00~

 我が家にて、団長・副団長、大祭副委員長・部長の新年会を行う。
 浦佐の町は1月に入ると大祭モードに入る。青年団は11・3の「ねこかき」から本格的の準備に入り、今は関係機関に年始回り。大祭委員会も、11日の会議を得て本格始動する。
 今年も大祭の成功と事故無く終わるようにということで意見交換する。
b0092684_710387.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2014-01-08 07:02
 我が家の正月
     
     新年明けまして
         おめでとうございます

・元旦 年始回り 
   普光寺~千寺院~和久井宮司~三兵衛~佐太郎~杉屋~小太郎
      仁志と智奈さんが午後からきて、小太郎に一緒に年始に行く。

・2日 荒川区年始会
   南雲社長さん、ケガをし来れなくなりさびしい五十沢温泉であった。
   いつもは私も泊まっていたのですが、仁志たちも来ていたので帰る。隣の新婚さんも参加する。
b0092684_14102044.jpg


・3日 新年会&年始回り
    9時 「市政クラブ」の皆さんが我が家に
b0092684_14121465.jpg

    10時30分  「あゆむ会」の皆さん我が家に
b0092684_14131886.jpg

    11時30分 後山区の皆さん年始に
   
    12時30分種村元県議会議長宅に ~ 13;30斉藤県議宅に ~ 
    14時 井口市長宅に「南魚みらいクラブ」年始に
    16時 「南魚みらいクラブ」我が家に来る

    大崎の皆さんが午後年始に来た。

・5日 常蔵の新年会
    今年は3人欠席があったが、終始なごやかなうちにも盛大に盛り上がる。
    家の一番の親戚の皆さんで、本当に昨年は選挙があり親戚の皆さんにはお世話になる。
b0092684_14252569.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2014-01-05 13:56