<   2012年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧
 「撒与講中」大祭餅つくり
         2月25日(土)、26日(日)

 今年で33回目の餅つくりをする。今年から「餅」の量は半分にし、俵を40個作る。今までの餅だけの時に比べ費やす時間は、4倍くらいの負担になったが和気あいあいと作った。

          ●俵編みやさっぱいし作りに3日間
b0092684_693920.jpg

          ●福餅を作る
b0092684_6121089.jpg

          ●福俵に餅を入れさっぱいしをし、縄を掛ける
b0092684_6143075.jpg

          ●多門青年団最高幹部手伝いに来る
b0092684_615574.jpg

          ●沼垂講中の皆様もおいでになる。
b0092684_6171351.jpg

          ●撒与講中の奉納品が完成する。
b0092684_619087.jpg

          ●完成を祝し乾杯をする
b0092684_6193518.jpg

        
[PR]
by 2neyuki | 2012-02-25 06:02
堀江修「人生はじけて」出版記念祝賀会発起人会
       2月24日(金)16:00~17:00

 新潟市の居酒屋「わくい」(JAビル近く)で、第1回目の発起人会が開かれる。
 堀江は講習所の同級生で、県職員(農業改良普及委員)として40年間現場を歩き、これまで書きためていた原稿をまとめた「人生はじけて」を自費出版した。まさに人生はじけてを実践してきた人間だ。今、行政マンに求められるのは堀江のような人間だ。
  発起人に伊藤忠雄(新潟大学名誉教授)
      長谷川均(元新潟総合生協理事)
      堀保夫(三条農業普及センター)
      木村哲郎(新潟日報事業社専務)
      山中景子(元BSN放送局)
      重野徳夫(農政ジャーナリスト会)
 
  祝賀会は4月7日「イタリア軒」100人規模位でと決定。
  次回の発起人会を3月26日に開催。

 
[PR]
by 2neyuki | 2012-02-24 05:38
 大和中学学校評議員会
         2月21日(火)16:30~18:00


 今年度2回目の学校評議員会が開催される。
 県の学力向上システム(国・英・数)に5月から全学年が参加しているが、県平均を上回る事は少ないが、第9回(2月)の結果は全教科とも県平均になった。先生が少しテコ入れ(指導)をしたそうだ。このように生徒は勉強すれば力はつくのだが……。部活には燃えるのだが、何故勉強に身が入らないのだろうか。学校全体の雰囲気がそうさせているのではないだろうか……!
 そして、生活指導の乱れからくる学校不適応の生徒のことが気になる。
 大きい集団だから、学校不適応の生徒はいつの世にもいますが、その生徒が他の生徒の迷惑行為に走るようだと問題だ。問題行動が大きくならないようにしなくてはならない。そのことに費やす先生のエネルギーは半端なものではないので、そのエネルギーを本来の学習指導に向けられれば最高なのだが・・・・。

 卒業式は3月6日。148名全員が高校進学を希望しており希望が達成されることを願っている。
[PR]
by 2neyuki | 2012-02-21 03:52
(有)ウラコウ第6期総会
      2月20日(月)

 6回目の株主総会が浦佐「てじまや」で開催される。
 今年度の生産調整面積は前年より3.7%増の31.2%で水稲作付面積は4414アールであったが、加工米、学校給食米、新品種揃え枠、環境保全型農業枠、減減米、地域間調整と作付できる手法に取り組み水稲作付面積は5484アール。
 米価が下がり、地権者の理解をいただき土地利用料を10アール当たり3万円(1万5千円減)で更新しました。今年は反収がよく補助金収入もあり会社設立以来の収入1億2千万の売り上げにより、土地利用料50%増の支払いをする。

 1号議案今期の事業報告、2号議案貸借対照表・損益計算書、3号議案準備積立金承認の件(1500万円)4号議案株主配当金について(1割配当、前期は無し、1~4期は1割)は原案通り承認される。

          ●第6期総会の様子
b0092684_350431.jpg

b0092684_3514863.jpg
 
[PR]
by 2neyuki | 2012-02-20 03:21
白山神社春祭り     KJ大樹の会新年会
        2月15日(水)

 <白山神社春祭り>10:00~11:00
  昨日は「白山神社春祭り」の前夜祭で、子どもたちを中心に多くの方が白山神社に参った ことであろう。私ども撒与講中も餅を奉納し「五穀豊穣」を祈った。
  
  今日は本祭りである。東日本大震災の一日でも早い復旧復興を祈る。そして日本の平和と 安泰を。五穀豊穣と日本農業の発展を。そして、孫の健やかの成長と家族の健康をお祈りす る。
b0092684_14125796.jpg

 <KJ大樹の会新年会>18:00~20:00
  KJは昨年創立20周年事業を行い新たなる目標に向かってスタートする。
  KJの新たなる目標は、海外のハーバード大学等に直接進学できるコースの設置と
  難関大学と言われる東大、医学部等への進学率を50%にする等々である。
  創設当時の皆さんと歴代のPTA会長等で組織されている「大樹の会」は
  創立18年か……KJの縁の下の応援団としてこれからも「大樹の会」も発展して
  行かねばならないが活動について考える時が来たと思う。
b0092684_14245586.jpg
  
[PR]
by 2neyuki | 2012-02-15 14:03
押合大祭所管団体長会議
        2月14日(火)13:30~15:00

 大祭に関係する諸団体が一堂に会し、大祭の準備状況や大祭が盛会にかつ事故が発生しない様に意見交換する。
 参加者は、警察署、消防署、消防団、交通指導隊、越後交通、JR浦佐駅、大和中学、浦佐小学、各区長、観光協会、商工会、多聞青年団、大祭顧問、大祭正副委員長。
 この会議が開催されると、大祭当日がすぐのように感じる。

         ●大祭委員長挨拶
b0092684_11153334.jpg

         ●樺沢賢教住職ご挨拶
b0092684_11163650.jpg

b0092684_11214812.jpg

     ●浦佐多聞青年団(左から関副団長、湯本団長、岡村副団長、桐生副団長)
b0092684_11173748.jpg


 
[PR]
by 2neyuki | 2012-02-14 10:44
(有)ウラコウ役員会
         2月13日(月)9:00~11:00

 ウラコウ事務所において取締役会が開催される。
 今年度6期は、昨年より販売高で25百万円多い85百万円、当期純利益で14千万円と昨年より55百万円多い決算内容だ。
 総会に諮る事項として、・利益から1,500万円を積立金として、・配当金は昨年はなかったが今年は1割配当とする。・内規で役員に特別報酬を、監査も業務監査ができるようにする。
 総会は2月20日(月)17時より「てじまや」にて開催することとする。
[PR]
by 2neyuki | 2012-02-13 10:22
 「毘沙門様講中」訪問
       2月12日(日)

 2月5日から今日まで6日間(二日休み)講中回りをする。青年団と方丈様は全日程を私ども大祭委員長、副委員長は手分けして訪問する。私は2月8日と最終日の12日。

 <2月8日>~栃尾市の滝ノ下講中と大野町講中、長岡市の関原講中と来迎寺講中
           ●大野町講中
b0092684_9563429.jpg

           ●関原講中
b0092684_9564896.jpg

           ●樺沢住職様の「龍蔵寺」にて休憩する
b0092684_957630.jpg

 <2月12日>三条市の三本さん宅~大崎講中~小千谷講中
           ●大崎講中
b0092684_104427.jpg

           ●小千谷講中
b0092684_107021.jpg

 講中の講元さん宅におじゃますると、方丈様が仏前でお経をあげる。それから大祭委員長・青年団長が挨拶してから、内心係長が大祭当日の餅まきや弓張撒与の時間や人数等の案内をする。そして、御神酒で乾杯となる。
 こうした講中のみなさまのおかげをもって浦佐の押合大祭も毎年盛大に行われる。講中や参拝客の皆さんが多くの福を持ち帰られるように大祭を執行しなくてはと思った。
[PR]
by 2neyuki | 2012-02-12 09:47
「撒与講中」俵つくり
         2月11日(土)9:00~17:00

 私どもの同級生で組織している「撒与講中」は、多聞青年団最高幹部を終えて32年。青年団の要請により今年から餅の奉納は半分にして「俵」を多く奉納するようにした。
 
         ●俵つくり
b0092684_9285975.jpg

b0092684_9303967.jpg

         ●俵つくり中間慰労会
b0092684_9314865.jpg

         ●講中訪問の青年団・方丈様が陣中見舞いに来る
b0092684_932583.jpg

 俵は全部で40俵作る。40俵作るに10人で4日間はかかる。そして5人で俵に餅を入れるのに1日かかる。そして餅つきに1日。
 今日は2月14日の白山神社春祭り(祈年祭)の前夜祭餅奉納の餅をつく。他の同級生は俵つくりをし、自分一人が餅をつく。約20キロ。7臼。
[PR]
by 2neyuki | 2012-02-11 09:17
 池田記念美術館トークショー
         2月9日(木)18:00~19:00
 
 池田記念美術館は今年14年目を迎い1月は休館して、「スポーツ展示室」と「小泉八雲文学資料室」を開館以来初めて衣替えを行い、2月2日にリニュアルオープンいたしました。
 その記念イベントとして、横綱千代の富士・九重親方のトークショーが行われた。

 小学中学の時は裸のスポーツ相撲は好きでなかったが、飛行機で東京に行こうの一言で相撲取りになった話や、小兵で脱臼うとの闘いでつかんだことや、小錦関との相撲から負けた相手と稽古をする……大鵬関の32回に次いで31回の優勝と805連勝、大きな壁であり目標であったった北の海関がいたからここまで来たと……。初対戦の18歳貴花田に負けて「これで後を託せるな」と感じたそうだ。

 ベースボールマガジン社の池田社長の進行に時にはユーモアを交え笑いを誘ったあっと言う間の1時間でした。

          ●歓迎の挨拶を行う井口市長
b0092684_13554258.jpg

          ●池田社長と横綱千代の富士・九重親方
b0092684_1356389.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2012-02-09 11:29