<   2011年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
JA「大和OB旅行」幹事会
       6月29日(水)19:00~21:30

 旅行の幹事は7名だが、今日は4名の出席だった。3名が欠席だからスムーズに行き先が決まったと冗談を言い、ビールを飲みながら話しが盛り上がる。
 旅行幹事長を良子さんが良いと言ったら、名幹事長のきゆみさんの後を引き受けるのはどうのこうのと言っていたが、アルコールも勢いで幹事長を受ける。幹事長そこからは早い。
 副幹事長は私で、会員に案内文書を出せの指示。会計は咲子さんときゆみさん。バスの中の進行、昼食・宴会の進行と決まる。
  ●行き先は、「老神温泉」日帰りの旅。会費は15,000円。20人募集です。

 
 18時小玉屋に行く。渡辺広治(県消費者・・・の所長)が来るということで、30年前にアメリカに行ったメンバーが小玉屋に8人集まる。「海外研修会やまと」第1回目は1981年だから30年前かとみんな感慨深げに話す。JAOB会があるのでそうそうと退散する。
 またまたビックリする。渡辺今日16時にKJに行ってきたという。校長先生と高校、大学と同期と言う。いろいろなめぐりあわせがあり、人と人のつながりと言うのは大事なんだなと改めて感じる。
 
[PR]
by 2neyuki | 2011-06-29 05:58
魚沼地域KJ保護者0B応援団
       6月25日(土)13:30~17:00

 <一部 総会>
 ・KJ平田校長先生の話   
   KJ20年たち、進学校と言われる高校はほとんどKJシステムが学校運営に
   導入されており、かなりの成果をだしてきている。
   KJここ数年定員割れを起こしているが、KJは昔も今も先生はかなり頑張っている。
   KJ今年も良い結果を出している。東大京大で4人だが医学部には10人が合格を
   出している。 
   この20年を更なる飛躍に、KJの教育目標「国際化」と言うところに視点を当てて、
   全国では初めてと思うが、KJから直接「ハーバード大学」「マサチューセッツ大学」
   「オックスフォード大学」「ケンブリッジ大学」等に進学できるコースをつくる。
   今その準備を進めている。
   韓国、インド、中国では当たり前になっており、日本は10年も20年も遅れていると、
   韓国ではハーバードに10数人にいっているが、日本人は一人か二人と言う。
   
 ・KJ我伊野PTA会長   
   私たちが、KJのことを聞かれたときに、KJは大変だよと話をすることが多いと思うが、
   そうではなくて、KJはいいところだと、中学3年生が進学したいなと言うような
   話し方にしようとよびかける。

 ・13期、17期保護者、14期学年主任内田先生の話   
   KJに赴任した時のKJの先生の様子と保護者としての葛藤を話す。KJの先生は生徒の
   ためによくここまで面倒見るなと言うことにびっくりすると同時に自分にできるか自問
   したという。
   話しの中で、多くの宮沢章二先生の詩を紹介する。宮沢先生のこの詩にもっと早く出合っ
   ていれば、生徒にもっといろいろと話せたのだが・・・・。
   
   宮沢先生は、KJの校歌を作詞した人で、平成4年の開校時に当地に訪れました。先生は
   300からの校歌の作詞をなさっているが、作詞した学校には行かないようにしているそう
   です。それは、学校に行ってみると、校歌に描いた生徒像と違うことが多くガッカリする
   からだそうです。

<第2部 懇親会>
   一年ぶりに会う人や懐かしい皆さんと再会する。十日町の0B保護者会から、大島さんと
   高橋さんが来てくれる。高橋さんは現在神奈川県の大磯に住んでいる。そこからわざわざ
   来てくれた。
   高橋さんから乾杯の発声をいただくが、高橋さん、海外で勤務している2期生の洋平君の
   話をする。このままでいけば、近い将来日本は、韓国や中国の下請けしかできなくなると
   。KJの取り組みに期待すると・・・・・。

       ●お開きは、校歌斉唱の後に「ガンバルゾコール!」
b0092684_5573032.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2011-06-25 06:45
「びしゃもん市」小さななお祭り
        6月19日(日)10:30~13:30

 今年で2回目となる「びしゃもん市」まつり。やはり人気は、焼きそば、餅つきだ。松よしやさんのそばもだんだんと定着してくる。
 やきそばの機械と綿あめ、びしゃもん市で新調し、今回が初デビューだ。

 まつりが終わり、今日冷蔵庫が2台入ってくる。17時ころには来ると思っていたら、19時ころになる。野菜が新鮮でいられるようにと言うことで、中古の冷蔵庫2台を求める。
        
        ●こいちどん初参加~早々と完売となる
b0092684_637873.jpg

        ●一番人気の焼きそば~200円也!!
b0092684_6372498.jpg

        ●餅つきが、私の担当だ~昨夜餅を洗い、臼や蒸かし釜等を準備する。
b0092684_6375374.jpg

        ●おいしです。
b0092684_6413354.jpg

        ●我が家も全員ごちそうになる。~小雪もくる。
b0092684_6414813.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2011-06-19 06:27
浦佐城「道直し」    多門青年団最高幹部と顔合わせ会
       6月18日(土)

<浦佐城「草刈りおよび道整備」>7:00~11:00 
 午前7時三班に分かれて作業に入る。今年に入り2回目の整備だ。大勢の会員が参加してくれる。

        ●作業前全員整列
b0092684_1211213.jpg

        ●階段作りに汗をかく
b0092684_12218.jpg


<多門青年団との懇談会>18:00~20:00 
 今年度に入りはじめての会議です。24年大祭を取り仕切る最高幹部湯本団長以下20名。
 湯本団長今年の大祭方針を話す。
 「大祭の意誠意をもって取り組み、多くの福と感動を生み郷土の発展を実現する」
 そして、行動指針(最高幹部)を
      1・多門青年団らしい すがすがしいさわやかな態度
     2.徹底した事前準備
      3.迅速な行動と判断
         
        ●湯本団長あいさつ
b0092684_1233764.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2011-06-18 11:55
第2回南魚沼グルメマラソン
        6月12日(日)

 心配していた雨にならず絶好のマラソン日和となる。
 選手3500人が八色の森公園に集合しマラソンの後のグルメを堪能し、ステージでのライブを楽しんだ。
       ●8:30分開会式(左から福田六花プロデューサー、井口市長、県桜井局長、帖佐東京マラソン理事長、若月県議、挨拶する松任谷音楽プロデューサー)
b0092684_16251211.jpg

       ●9:30 ハーフマラソンスタート
b0092684_1628365.jpg
b0092684_16284655.jpg

       ●9:45 1/8マラソンスタート
b0092684_16294713.jpg

       ●49観察地点(役員としてレース終了まで選手応援する)
b0092684_16312936.jpg

       ●13:00 松任谷正隆さんによる「春よ、来い!」プロジェクトに参加する。
b0092684_16334115.jpg
b0092684_16335081.jpg

       ●13:30 福田六花さんによるミニライブ
b0092684_16344421.jpg

       ●14:00 地元の皆さんによる出演です(フラダンス)
b0092684_16381082.jpg

b0092684_1638239.jpg

       ●14:20 じゃんけん大会で多くの商品をゲット
b0092684_1640335.jpg

       ●16:00 「春代来い」に出演したり、一日応援したので反省会。乾杯!!!
b0092684_16413678.jpg
b0092684_1641466.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2011-06-12 16:18
農業技術学院23年度総会    郵政事業懇談会
        6月11日(土)

<新潟県農業技術学院同窓会 23年度総会>10:30~14:30
 昨年は、親戚(小太郎)の結婚式と重なり、一昨年も欠席したようで久しぶりの出席となる。
 今、私は南魚沼の支部長で、南魚沼には23人の会員がおり、昨年南魚沼の総会を開催していなかったから、南魚沼の総会を開催しなくてはならない。

 会場は長岡駅前のニュー大黒ビル6階会議室。毎年この場所が会場のような気がする。
 今年は役員改選で、2期4年の古市会長から長岡の遠藤副会長に会長が変わり、中魚沼の根津さんから監事を引き受けることになる。
 22年度決算、23年度予算の議事も終わり、「新潟米品質向上対策について」県の渡辺参事より講演いただく。
 話を聞き、「新潟米」に対しての危機意識が無いなと思った・・・・。

 12時より第二部で懇談会。
 私が、40年前に就職した葛巻農協時代の寺尾大先輩(中之島農協)と一緒でいつもより盃のピッチが速い。皆さん全員が新潟県農業に携わり、新潟米を日本一にした自負があるから話しが弾む。
 私は、後ろ髪をひかれる思いで、長岡駅16時11分発の新幹線に乗る・・・・。

        ●二部の懇談会会場で、締めの挨拶です。
b0092684_1614350.jpg

<郵政事業説明会>16:00~17:00
 会場は東の「ニュー青木」少し遅れることになる。
 郵政事業について、それぞれの局長(東、大和、大崎)さんから、①郵便局(株)の現状②平成22年度決算概要③郵便局施策の概要について資料にこと好き説明を受ける。
 郵便局事業は、小泉内閣の時に民営化となり、事業を行ってきている。郵便局の地域に果たす貢献は高いものがあり、今日いろいろと話しを聞くことができた。
[PR]
by 2neyuki | 2011-06-11 15:20
「名水地蔵清水・雪崩防護壁」完成お祝い会
       6月4日(土)12:00~15:00

 雪崩防護壁は十数年かかり昨年の秋にようやく完成する。それに合わせて簡易の水汲み場であったが、地蔵清水の場所に移動し「名水新町地蔵清水」と銘を打って、新たな名物・宝物が浦佐にできた。
 この地蔵様は、普光寺の所有で「九六地蔵」と言います。防護壁の工事が始まるときに、梶山方丈様が普光寺に移設しようと、お経を唱えたら、この場所から動きたくないと言ったので、この場所に設置してもらったのだそうです。

 お客として県の地域振興局 地域整備部長様、維持課長様、市からは副市長と建設部長、斉藤県議中井秘書と施工者の桐生工業副社長様、地元からは、昨年の大区長と地域協の会長の8人が来賓です。
 区長さんや町内の方大勢の方がお祝いに参加してくれた。

        ●防護壁と地蔵清水の完成を祝い、普光寺樺沢副住職様よりお経をあげてもらう。
b0092684_18303854.jpg
b0092684_18305262.jpg
b0092684_1831137.jpg

        ●外に特設宴会場を作り盛大に祝う。テントの変わりに遮光ネットを乗せて、最高の宴会場ができる。
b0092684_1834349.jpg
b0092684_18345214.jpg

b0092684_18351951.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2011-06-04 18:14
親子田植え教室
        6月4日(土)8:30~10:30

 親子田植え教室を開催する。
 私から、この教室の目的と意義を、宮城県、福島県の小学生が大変なことと。そして「米の話」。被災地で米を作れない分を作っており、今日田植し収穫したら被災地に米を届ける等々を話しました。
 うまく田植えする子、田んぼに転ぶ子と悪戦苦闘しながら田植えする。参加費は無料です。

        ●田植え日和で田植えに挑戦する。
b0092684_17585955.jpg

b0092684_1801774.jpg

b0092684_1814595.jpg
b0092684_181561.jpg
b0092684_182536.jpg

 この事業は、国の支援を受けており、農家だけでなく非農家も一緒になって、農地(田んぼ)・水
の大切さを学んだり、田んぼの用排水のごみを拾うなどの環境向上も行う。田んぼの畔に花等も植えます。
 秋には稲刈りをし、田んぼは米作りだけではなく、洪水を防いだり環境を浄化している役割等も学んでもらえればと思う。そして、何よりも米が収穫される過程を学んでもらえればと、家で米作りをしてもらうために、苗と肥料を渡す。バケツ稲作りに挑戦してもらう。
 また、稲刈りで会えることを楽しみにしています。
[PR]
by 2neyuki | 2011-06-04 17:38