<   2011年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧
JA大和OB会総会
       5月31日(火)15:00~18:30

 農協より来賓として、和田専務、南雲常務が来られ、桜井会長のあいさつで開会する。
 決算、予算の報告がある。今年は役員の改選の年で、私が浦佐地区の幹事に選出される。他の方は全員が留任で浦佐だけが変わる。
 一緒に机を並べ、JA運動にともに汗し、悩み、笑、泣き、そして、盃を飲み交わした仲間です。いろいろの会や飲み会がありますが、この会は家族のようでもあり別のような気がします。一年ぶりに会う先輩諸氏も健康で元気の顔で、昔の話しに花が咲きます。そして、今のJAをしっかりと応援しようと盛り上がる。今年の新入会員は5名で、会員は71名です。

        ●総会です。総会に続きJAの概況報告もいただく。和田JA専務来賓あいさつ
b0092684_11365759.jpg

        ●桜井会長の議長で総会がすすめられる。
b0092684_1137954.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2011-05-31 11:10
第15回新町・川原町ゴルフ大会
       5月29日(日)

 平成18年と平成20年に参加しており久しぶりの参加です。いつも20人くらいの参加です。
 スコアは、18年が136、20年が128、さて今回はいくつで回ったでしょうか。
 朝6時半に集合した時も雨が降っており、雨の中でプレーやるのと思うほどいい雨だ。皆さんはベテランですので雨は平気のようだ。
 止まっているボールを打つのに何でこんなに難しいんだろうと改めて思った。年2回行われる町内の大会です。秋にはリベンジしてみせると誓う。スコアは18年よりも悪くいっぱい叩いた。
 終了後は、町内の新町集会所で表彰式と懇親会が盛会に行われる。
 1番ホールと9番ホールで全員の第1打をビデオで撮っていたので、それが映されるとヤンヤヤンヤと盛り上がった。

        ●和やかななかで表彰式が行われる。優勝は牛木さんです。
b0092684_1135822.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2011-05-29 10:43
JA魚沼みなみ第11回通常総代会  
       5月28日(土)13:30~16:30

 午前中、「びしゃもん市」に冷蔵庫を設置したいと思っていたが、いい中古が出たから長岡の寺泊まで現物を見に行く。導入したいが、動力の容量は、購入代金は、電気料はと考えると現在の販売高では、とても導入されるものではないなと思う・・・・・。

 13:30通常総代会が開会される。昨年の総代会で、山田組合長からバトンを受けた戸田組合長初めての総代会。成果は当期利益2億2千万円(計画比161%)
 今年度から第5次中期計画(3か年)がスタートする。
<中期計画の新たな事業は>  
  ①カントリーの建設26年に
  ②稲作経営体に園芸の推進を
  ③直売所の開設25年に
  ④葬祭センター建設今年度に
  ⑤JAポイントサービスの提供25年度会員2万人
  ⑥女性理事の登用
  ⑦高齢者、女性大学の開校そして、合併(JAしおざわ)を視野に入れた検討

 今回の震災で「JA共済」の支払いや経営に影響がが出るのではと言う質問が出る。
 「支払いは建更で6500億円、生命で800億円を予想。経営のリスク分散で海外に2500億円、一朝有事の予備費に1兆7千億円積んであり、JA共済は万全です。」の回答に納得する。

 就任早々の8月に機構改革をし、総合対策室を設置して、企画戦略、調整部門を設置した戸田組合長、和田専務の手腕に大いに期待しています。まえまえと進み、ハードルは高く組合員・市民ののために挑戦してください。

             ●挨拶する戸田組合長
b0092684_1247309.jpg

             ●議長の松原良道氏
b0092684_12474660.jpg


<健太郎一家お墓参りに浦佐に>
 家は3人の子供で大賑わいです。
 この日、お母さんはこの日新発田に「小雪」の子守に、和幸は遅番でしごと。昌美屋が助っ人に来てくれる。
 一年ぶりに健太郎君と八海山と山菜のつまみで遅くまで話す。
b0092684_12535572.jpg

     
[PR]
by 2neyuki | 2011-05-28 12:11
毘沙門様「新参道」植栽&KCK跡地利用推進協議会総会
        5月22日(日)13:00~16:00

<新参道植栽>13:00~16:00 
今年で3年目になる新参道の植栽。午前中雨が降り午後からの作業を心配したが、雨が降ってもやろうとゴーサインを出した。
 降っていた雨もしだいに上がり、雨具を脱いでの作業となった。段取りもよく手際よく作業を進めることができた。

       ●雨も上がり畑を耕しマルチをし花を植える。
b0092684_932355.jpg
b0092684_9315716.jpg

<KCK跡地利用推進協議会総会>17:00~19:30 
 普光寺にて総会を開催する。市役所大和庁舎センター長の山田さんも来てくれる。
 新参道の草取りは7月から3人づつで第2と第4の土曜日に朝6時から。KCK跡地の草刈りについては後日連絡する。年3回くらい。KCK跡地にトンネルの土の搬入について、持ち主の三菱マテリュアルに聞いてみることにする。もしOKがでれば、より整備され利用されやすくなる。
       ●総会も終わり、いい汗をかきビールがおいしい。
b0092684_945313.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2011-05-22 09:10
魚沼菊花展 第26回浦佐菊まつり実行委員会
       5月18日(水)19:30~20:15

 菊の栽培者が年々高齢になり栽培者が減少してきており、このまま放置しておくと後5~6年でこの規模(千鉢)の菊花展は不可能になる。
 公民館事業で栽培講習会を毎年開催しておるがその効果はまだ出てこない。地域に菊を栽培している人はおるので、浦佐菊まつりに出品してもらうように、実行員会としてもお願いすることとする。

           ●第26回浦佐菊まつり開催に向けてスタートする(挨拶する上村守実行委員長)
b0092684_17515788.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2011-05-18 17:39
第2回「夕涼み 生ビール&鮎まつり」準備会開催
       5月16日(月)19:00~20:30

 一昨年、びしゃもん市で「生ビール大会」を開催し、つまみに鮎200匹を準備する。昨年は、標記のように銘を打って毘沙門通りを歩行者天国にし、実行委員会を組織して鮎を700匹準備する。
 今年は7月30日(土)に開催することにする。前売り券、昨年は500枚の販売であったが、今年は700枚の目標とする。鮎1匹と生ビール2杯で1500円、鮎1匹とフリードリンク1杯で1000円を用意することとする。
 今日の準備会を実行委員会として、次回の実行委員会を6月15日と決める。
[PR]
by 2neyuki | 2011-05-16 18:30
浦佐区会西山巡検
       5月15日(日)8:30~15:00
 昨年の山見は5月1日であったが、今年は大雪で半月遅れての山見である。
 昔は山が生活の場であり、ガスや石油が普及していないとき燃料はすべて山からの木である。秋、燃料になる木・ボイを刈り、「にお」にして確保しておく。春先に山からその「ぼい」(燃料になる木)を下す。私が小学生の頃は、滑車で「ぼい」を下した。子供はその滑車を山の上まで運ぶのが仕事。そして、農家であればどこの家にも牛がいたから、その牛の餌(草)は山に行って刈ってくる。このように、山無くして生活は成り立たなかった。
 
 浦佐区の山財産の確認と他町村との境、そして里山の現状把握のために巡視する。西山には三つの祠・十二山大神が祀ってあり、その神様に山の安全と山の恵みに感謝の山歩きでもある。
山見終了後は浦佐温泉に入り冷たいビールで乾杯です。天王町区長の石動さんは77歳とは思えないほど山の沢や険しい山(一か所)も歩きとおしました。
 
 <コース>
   浦佐温泉→ 浦佐スキー場→ 十二山大神(赤)→ つつじ公園→  中学校林→ 十二山大神(青)→ 堀之内 → 青年団林→ 天池(昼食)高山→ 黒沢→ 十二山大神(黒)→ 地蔵清水

         ●山の神様(赤)
b0092684_187740.jpg

         ●中学校林
b0092684_18814100.jpg

         ●山の神様(青)
b0092684_1891757.jpg

         ●青年団林(祖父の時代に植林)
b0092684_18103847.jpg

         ●黒沢から高山に向かう途中での越後三山
b0092684_1812199.jpg

         ●高山(白山神社奥の院)にて
b0092684_18125286.jpg

         ●山の神様(黒)
b0092684_18144291.jpg

         ●下山し「名水地蔵清水」にて
b0092684_1814170.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2011-05-15 17:40
浦佐小運動会   西山協議会総会
       5月14日(土)

<浦佐小学校運動会> 
 午前中浦佐小学校の運動会を応援する。鼓笛隊を先頭に入場行進で開会する。
 一年生は小学校に入学して二か月も経っていないのに、入場行進や整列、応援とその行動には正直びっくりする。まだまだ二年生、三年生に比べれば動きや動作は未熟だが、元気に走り応援している姿は立派だ。
 校長先生の挨拶に少しびっくりしたが、やはりこうでなければならないと思った。それは、運動会ですので勝ち負けや勝負を意識した挨拶で力がこもっていた。いままでは、ややもすると仲良くけがの無いようにと言うような感じであった・・・・・。
 校長先生、PTA会長の力強い挨拶のせいか熱戦が展開された。
 5、6年生リレーでは、アンカーが1位でバトンをもらい誰もが1位と思っていたら転び、僅差で2位となりそのアンカーはゴールするなり泣きだした。それを級友がなぐさめていた。そういう悔しさや仲間の団結は、全力の中から生まれ、教室ではなかなか教えられるものではないのだろうと思った・・・・・。

          ●入場行進
b0092684_16505649.jpg

          ●僅差の逆転のリレー(白が1位となる)
b0092684_16501520.jpg

<33番観音様・西山協議会合同総会>19:00~20:15 
 普光寺にて、標記の総会が開催される。
 22年度の活動報告と今年の活動について、会長の関安男さんから説明がある。
 昨年は西山の浦佐城コース、上山城コース、33番高山コースと三ルートが開通し祝賀会やトレッキングを行い改めて西山の素晴らしさを堪能した。
 今年は大雪で33番の沢コースは雪でいけないそうだ。
    
   今年の道路整備の計画は
      6月5日   8月7日   9月25日の3回と決定する。
 

        ●多くの方から総会に出席いただく
b0092684_1735220.jpg







      
[PR]
by 2neyuki | 2011-05-14 16:27
KJ20周年実行委員会     浦佐城から上山城へ
         5月8日(日)

<KJ20周年実行委員会>11:00~12:30 
 今回で6回目となる実行委員会。20周年記念事業の母体となるKJ同窓会役員・幹事の皆さんと初の合同会議。
 同窓生の頑張りにより、昨年の12月は寄付が目標額に行かず心配したが、寄付金も550万円の目標が700万円となり今後800万円くらいになると予測され、事業額も1500万円から1700万円として、各事業部とも順調に準備を進めている。
 記念式典、記念講演、祝賀会は、平成23年10月15日(土)12時からです。
 20周年の事業の目玉は、
   「意欲向上・KJ夢実現事業」
     ・世界に通じる人材育成を目的とした支援制度「ノーベルプロジェクトの実施」です。

 記念誌発行、記念シャツ、記念品作成等にも取り組んでいます。そして、部活動支援・外部放送設備の整備も致します。
 これから6月下旬には、10月15日のご案内をいたします。大勢の皆様から20歳になった「国際情報高校・KJ」をご覧ください。そして更なら発展にご支援ください。

<浦佐城から上山城へ>13:30~16:00 
 普光寺と隣接している千手院は、普光寺と同じ真言宗豊山派で本山も長谷寺です。上杉家の出城であった浦佐城が裏山にあり、代々の城主が住民の健康を守るために薬師如来を信仰したと伝えられる。その守護職に千手院住職が当たったため、ご本尊の千手観世音菩薩と共に薬師如来(秘仏)を古くから祀る。
 薬師如来のご開帳は年4回(5月7日、8日と11月7日、8日)で、今日は山頂祭と言って、薬師如来を住職が背負い、浦佐城の山頂に移動し祠に入れお祭りをします。
 千手院の境内では、月遅れの「お釈迦様の誕生祭」で甘茶がふるまわれます。

 仁志が昨日大祭の会議があり東京からくる。朝帰りのようであったが、仁志とおにぎり持参で西山の散策(トレッキング)にいく。風がすこしあったが、気分のいい山歩きであった。沢は残雪が残っており、一部残雪の上を歩き一周をする。

       ●お釈迦様の誕生祭~年の数だけ仏様に甘茶をかけて甘茶をいただく。
b0092684_21543690.jpg
b0092684_21545033.jpg

       ●山頂の薬師如来にお参り。そして、賢純和尚よりお神酒をいただく。
b0092684_2157754.jpg

       ●浦佐城のカタクリの群生
b0092684_21581236.jpg

       ●浦佐城の尾根をとおりやご平展望台から八海山を望む。一帯は6月にはつつじで満開になる。
b0092684_2222940.jpg

    
[PR]
by 2neyuki | 2011-05-08 10:32
小雪「孫祝い」
       5月7日(土)17:00~20:00

 小雪の孫祝いに大勢招かれる。(ばあちゃん、お母さん、理恵ママ、翔乃介、桜子に私の6人)
 3月25日に産れ、我が家に3月31日に来て、5月1日に帰る。
 谷川家の親戚の皆さんも大勢来られ初孫の誕生を祝う。

     ●お祝いの会(永一郎お父さん挨拶)
b0092684_10262770.jpg

●92歳(車を運転し夫婦でおいでになる)の曽根のおじいちゃんに抱かれる「小雪」
b0092684_10285737.jpg

     ●一週間見なかったら一回り大きくなっていた。
b0092684_10295637.jpg

     ●所狭しと大はしゃぎの二人です。
b0092684_10305031.jpg
b0092684_103105.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2011-05-07 10:02