<   2009年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧
浦佐菊まつり監査、事務局会議
            4月30日(木)

<監査>13:00~14:00
  北村委員長立ち会いの元、坂西・牛木両名より平成20年度監査を受ける。総額1,820,145円の予算。
  会計幹事を受けて今年で3年目。通帳、領収証等の出入りをチェックされ、間違いない旨監事より印をいた だく。
<事務局会議>15:00~17:00
 監事より監査を受けた報告をし、会計報告をおこなう。
 21年度実行委員会(総会)を5月14日19時より行なう事に決定する。今年度は開催期間を5日間延長し10月31日~11月15日までの案を14日に提案することとする。
 そして、大きな課題になったのが、栽培者が半減したことで、抜本的な対策をとらないと菊花展を縮小せざるを得なくなると。
              ●昨年の菊まつり開催状況
b0092684_6464240.jpg
b0092684_647270.jpg
b0092684_6472054.jpg
b0092684_6473315.jpg
b0092684_6475132.jpg
b0092684_648476.jpg
b0092684_6481648.jpg


 
[PR]
by 2neyuki | 2009-04-30 06:26
毘沙門天十月会「花見」と境内清掃
           4月29日(金)昭和の日

 十月会恒例になった、毘沙門堂境内・山門清掃。終了後「花見の会」をおこなう。
b0092684_120327.jpg


 欅に浮かぶ「山門」に大勢の参拝客が訪れる。
b0092684_1235948.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2009-04-29 11:48
毘沙門堂「大けやき」育成保存の会
           4月28日(火)19:00~20:30

 昨年の佐藤樹木医先生の診断から、大けやきが状態が良く無いということが報告され、伐採等々も含め大議論が起きる。一時は安全優先で「長寿けやき」下から伐採されそうになる。600年~700年の巨木がーー。
 昨秋有志が集まり、羽賀不二夫を代表に「欅」を守る会が発足する。
 昨秋は、欅のライトアップやHB101の散布をおこなった。
 今年は、ようやく毘沙門堂の境内の雪が消え、今日の会議となる。明後日の30日から毎週木曜日午後3時にHB101を散布する。6月は交替し木曜日朝6時に散布することにする。私は朝当番です。
[PR]
by 2neyuki | 2009-04-28 11:28
東京へ
      4月25日~26日

 高速バスでお母さんと東京に行く。二人で出かけるのは久しぶりで、日常の会話も日頃は途切れ途切れであったが、大五郎・仁志のこと、翔乃介のこと、じいちゃん・ばあちゃんのことと、十分話しが出来て良い東京行きであった。そして、秋の選挙のこともしっかり話ができた。
    ●上野「水月ホテル」の「蔵」で夕食、琴・尺八の演奏にはびっくりする。
b0092684_11203228.jpg
b0092684_11212773.jpg

    ●翌日、上野公園を二人で歩き、浅草は4人で散策する。東京はすごいや……毎日が3月3日の祭のようだ。
b0092684_11214974.jpg

    ●池袋発18時の高速バス前で記念写真。ビヤホールライオンで乾杯する。
[PR]
by 2neyuki | 2009-04-26 11:06
「びしゃもん市」オープン
           4月19日(日)10:00~16:00

 待望であった野菜直売所とおみやげ物や「びしゃもん市」がオープンする。おせったいの会の会長が参拝に来るお客様に、ここの好物はとか、何かお土産がありませんかと聞かれる。何も無いなんて言うことは参拝客に悪いと言うことで、昨年の11月に菊まつりの時に自ら出店する。
 そういうことがきっかけとなり、昨年の12月に大和商工会が動き、今日のオープンとなる。オープンに合わせイベントも行なう。多くの人で賑わう。
 この「びしゃもん市」が今年だけで終ることなく、そして、この市がきっかけとなり、毘沙門通りの商店街に活気が出てくることを願っている。
b0092684_22351681.jpg
b0092684_2235405.jpg
b0092684_2236195.jpg
b0092684_22362223.jpg
b0092684_22363741.jpg

●4月18日
  「びしゃもん市」の準備も終わり、明日からの盛会と販売人の打ち合わせを兼ねて顔合わせを行なう。
b0092684_22445824.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2009-04-19 22:26
「浦佐城・薬師様の会」役員会
            4月17日(金)19:00~20:30

 千手院を会場に開催する。昨年「浦佐城」から狼煙上げをした写真が、最優秀賞(関文治写す)になったカレンダーを役員に配布する。
 NHK大河ドラマ「天地人」は、御館の乱が終ったところで、その御館の乱で活躍した「浦佐城」。その城主の清水籐佐ェ門(普光寺古文書)に上杉景勝公より感謝の礼状が来ている。
 千手院の副住職が4月号の「山と渓谷」を開き浦佐の高山(33番観音様、白山神社の奥の院)が載っていると見せる。
 総会は5月6日に決定する。
b0092684_22253417.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2009-04-17 22:10
第22回JAグループ政策提案研究会
           4月16日(木)13:00~16:30

 20年1月に「JAの組織・事業・経営に関する答申」を、20年7月には「大規模JAのガバナンスに関する答申」を、今回の答申は農業振興に関する内容で、20年9月よりほぼ毎月一回研究会を開催し、今日答申となった。
 答申の内容は
 このままでは、本県農業とJAの販売事業は際限のない縮小スパイラルに陥ってしまうと指摘し                        1.「極上の米づくり」「トップブランドの米産地」をめざす   
    ・新品種の開発とコシヒカリ偏重からの脱却
    ・品質、食味が保証される仕組み
    ・バラ集荷の拡大と計画的な施設整備
    ・自給率向上に向けて水田の活用拡大
 2.共販、共計制度の改革
    ・米のJA直売をJAグループの販売方式の一つとして位置づける。
    ・生産者、JAの品質等が反映される米の共販、共計制度に
    ・多様な出荷契約を進める。
    ・販売情報を積極的に開示する。
 3.園芸振興のための販売事業の改革
 4.地域農業の底上げを図る諸対策
 5.JAの営農指導事業および支援体制の強化
             ●萬歳中央会長出席の中最後の研究会
b0092684_101533.jpg

             ●青柳座長から中央会長に答申書が渡される
b0092684_10151928.jpg

             ●記者会見の模様
b0092684_10153786.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2009-04-16 09:45
毘沙門様「講中」お礼廻り
          4月15日(水)8:00~17:00

 普光寺の坂西総代長と二人で昨年と同じ新潟方面に行く。
 3月3日の裸押し合い大祭が盛会に終りそのお礼に行く。今年で3年目。伺った講中は新発田・豆八・沼垂・新津と四カ所。連絡をすると、浦佐から来ると言うことで、気を遣いお土産やらお昼の準備をしたりで、かえって迷惑になるので、昨年から連絡をしないで行くことにする。
 四講中とも講元(世話人)さんと会うことが出来た。遠いところまで良く来てくれたと感謝される。
 大祭の時だけではなく、こういう対応をする事が、講中・講員の減少に歯止めがかかると思った。
[PR]
by 2neyuki | 2009-04-15 21:55
第3回ワークショップ開催
          4月14日(火)19:00~21:30

 2年間継続で「毘沙門様千年のまち」をメーンテーマに、県・市の応援を得て毘沙門通りワークショップを開催してきた。
 今年度は12月、2月、そして1月、3月はミニワークを……、今回をもって一応の区切りとするが、まちづくりはスタートしたばかりなので、これからも毘沙門通り活き活き再生懇談会の活動は続く。
 今回のテーマは「毘沙門通り活性化作戦プロジェクトづくり」
           ●毘沙門通り懇談会の羽賀事務局長
b0092684_929921.jpg

           ●4班に分かれて盛り上がる話合い
b0092684_9293653.jpg

           ●最後に各班毎に報告をする
b0092684_92955100.jpg

 6月には2年間の総括もふくめて、シンポジウムを開催しようと話し終了する。
 
[PR]
by 2neyuki | 2009-04-14 09:08
毘沙門堂新参道づくり   「撒与講中」還暦役員会
          4月11日

●毘沙門堂新参道づくり(14:00~16:30)
  KCK跡地(新防災公園、新駐車場、新グランドゴルフ、新子ども遊び場等)から毘沙門堂山門にまっすぐの「新参道」の整備をする。
  本格的な整備はこれからだが、雑木を伐採したら、昔の石垣・階段が現われそのまま使用できるし、毘沙門堂に似合っており、設計変更することとした。
b0092684_724643.jpg

●還暦役員会(会場:小玉屋、18時より)
 3月3日の還暦には72名の参加があり大盛会のうちに終る。今日はその会計報告と今後の会についての話合い。
 井口誠副会長進行で会長の関賢三が挨拶する。挨拶で8月15日に33番観音様巡りをし、普光寺の庫裡をお借りして「お盆還暦」をしたいと話す。その後、石田義注会計より報告ある。羽賀謙一写真班より写真作成についての話ある。乾杯は副会長の自分。
            会計報告する石田会計
b0092684_7351094.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2009-04-11 07:14