<   2008年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧
浦佐城「狼煙上げ」
          10月25日(土)

 昨年に続いて「にいがた狼煙プロジェクト」に参加する。今年も県内100カ所以上で狼煙が上がる。朝方雨が降っていたが、千手院に集合の8時30分になると雨が止み、千手院さんの方丈様が吹く「ホラ貝」を合図に、一行40数名は浦佐城を目指す。
 (浦佐城は雷土城・板木城からの狼煙があがったら、上げると言う段取りで私どもからは堀之内の方に狼煙をつなげる。狼煙上げの時間はおよそ11時25分。)
 ●9:15~10:00
     頂上で片桐要重さんから「浦佐城と御館の乱」という演題で講演いただく。
b0092684_22373875.jpg
b0092684_22375262.jpg

 ●10:00~11:00
     A班~狼煙上げの準備(枝で枠を作る。スギの木の枝採取)
     B班~浦佐城整備(ナタ、のこぎりで整備)
     C班~キノコ・豚汁準備と、それぞれ一時間汗をかく。
b0092684_22441066.jpg

 ●11:25浦佐城狼煙上げ・記念集合写真
b0092684_22452995.jpg
b0092684_22455224.jpg

 狼煙上げ大成功を祝って乾杯をする。山頂撤収は13時。
 浦佐城から高山(白山神社奥の院)、33番観音様と周遊できるようになれば、坂戸山に負けない良いコースになる。それを目指して整備したいな……。

<17時より浦佐温泉でKJ2代目永井校長先生と>

 神奈川県の大磯から高橋さん来てくれて、めずらしいメンバーで久しぶりに顔を合わせ、話と同時にワインがすすんだ。永井校長先生はワイン通。二次会は小原さん宅に繰り出す。
b0092684_22594614.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2008-10-25 22:23
西伊豆・堂ヶ島温泉の旅
            10月23日~24日

 JA浦佐支店の企画旅行に、私どもの(有)ウラコウが従業員の研修旅行として参加する。
 私もウラコウで参加する。旅の一週間前くらいに解ったのだが、家のオヤジもこの旅行に参加するらしいと……。
 参加者は浦佐支店の管内の皆さんで、全員が顔見知りでバスの出発と同時に、缶ビ-ルで乾杯がはじまる。
 関越・圏央・中央高速道路(河口湖IC)東冨士五湖道路(御殿場IC)東名道(沼津IC)経由で
三嶋大社参拝、土肥金山を見学し、宿泊地の「堂ヶ島温泉」堂ヶ島小松ビューホテルに16:30分着。ホテルは露天風呂が二カ所有り、露天風呂は良かった。
 翌日は遊覧船で海の旅。お昼は洋ランパークでお昼。帰りも逆コースで一路新潟に。途中御殿場のウイスキー工場で工場見学と試飲。
 二日間本当にのんびりできたし、美味しくお酒も飲めた。そして何よりも参加した皆さんと色々と話をすることができて有意義な二日間であった。
         ●三嶋大社
 
b0092684_22135543.jpg

         ●土肥金山の6億円の金塊
b0092684_22141350.jpg

 浦佐の支店長の天気まつりが足らなかったせいか、二日間とも雨で、富士山は一回も拝めなかったし、海もどんよりとしていた。そういう天気のせいもあり、バスの中は歌あり、笑いあり、お酒ありで二日間大いに盛り上がった。JAの皆さんありがとうございました。
[PR]
by 2neyuki | 2008-10-24 21:28
JAグループ新潟政策提案研究会
10月21日(火)13:00~17:00

 今回で15回目を迎える研究会。今日はそれぞれの皆さんからヒアリングをする。
 ○「新潟米」の生産と販売における課題
       新潟県農林水産部 農産園芸課長 岡村均 様
 ○平成20年産米集荷・販売方針
            全農にいがた 副本部長 今成健一 様
 ○新潟米の明日を切り開くために
               農政ジャーナリスト 佐藤準二 様 
 ○新潟米の生産販売に関する課題・対策について
                   JA北越後 五十嵐康弘 様

 専門家の皆さまから、それぞれの考えを聞くことができて、大変勉強になった。
 「新潟米」という日本一の看板がありながら、一枚岩になっていないように感じた。
 その問題については、これからの研究会で深くできれば良いなと思った。    
[PR]
by 2neyuki | 2008-10-21 05:03
八海山火渡り大祭
         10月20日(月)12:00~14:00

 KCK跡地の問題で、9時30分より市長と懇談しその後大和庁舎で会議。そして急きょ現地を見学したいと言うことになり、八海山火渡り式会場には12時頃到着する。
 会場は信者の皆さんで一杯で、行事は進行の真っ最中であった。来賓席に案内される。
b0092684_642521.jpg
b0092684_6422247.jpg
b0092684_6423329.jpg
b0092684_6424411.jpg
b0092684_643073.jpg

 八海山の火渡り式も何十年ぶりであっただろうか。多くの信者の皆さんと、日本の安泰と世界の平和を祈る。そして、「孫・翔乃介」がすこやかにわんぱくで元気に育ち、何事にも挑戦する子に育つことを祈る。
[PR]
by 2neyuki | 2008-10-20 06:46
健太郎・美樹さん浦佐に!
          10月19日(日)午前

一昨年二人は四国で結婚式をし、私は新潟代表で参加する。美樹さんの実家小豆島にわたりご両親をはじめおじいちゃんにお会いをする。健太郎君は今年の春、四国勤務から東京勤務になり、今回初めて美樹さんは浦佐に来ることになる。
 昨日は盛り上がり、寝たのが今日の1時頃かな……。
 
 午前中浦佐を美樹さんに案内する。
 浦佐スキー場~浦佐城~毘沙門様~お墓参り~小太郎「キノコ」~葡萄の花
b0092684_7141548.jpg

b0092684_7143346.jpg
b0092684_7144935.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2008-10-19 06:58
毘沙門様観光ガイド「語りべの会」設立総会
           10月18日(土)13:30~16:00

  平成16年に裸押し合い大祭が「国の無形民俗文化財」に指定され、「毘沙門様」に似合うまちづくりをと言うことで、多くの組織が発足し活動がスタートしておる。
 来年のNHK大河ドラマ「天地人」の放映と言うこともあり、最近多くの方が毘沙門様に参拝に来られます。観光客の皆さんから、ガイドや案内を依頼されても対応できる組織が無く、今までは数人の有志の方がボランテアでガイドを行なっておりましたが対応できなくなっております。
 つきましては、毘沙門堂に参拝に来られた方に、こころ温まるもてなしの心をもって接し、歴史や文化などを案内できる「語りべの会」を設立しようと2回ほど打ち合わせ・準備をし、今日の設立を迎える。
●1部 各組織の活動紹介
●2部 設立総会
(1)経過報告
(2)「語りべの会」設立について
          ・会則 ・役員 ・その他
b0092684_6202536.jpg

●3部 記念講話
演題「観光ガイドの楽しみと心得!」
       講師 (財)山の暮し再生機構主任支援員
天地人推進事務局公認 観光ガイド
小 林 晶 子 氏
b0092684_623278.jpg

b0092684_6215350.jpg

会員は35名で、会長に湯本高夫さん、副会長に私と須田陽子さん、幹事に羽賀チユさん・牛木金治さん・関正三さん。
 小林さんの話をきいて、歴史の年号の説明よりも、浦佐を丸ごとそのまま案内し、参拝に訪れた人と会話をするつもりで接し、案内をし自身が楽しむようにする事が大切と思った。
[PR]
by 2neyuki | 2008-10-18 06:21
浦佐小学校「学習発表会」
          10月18日(土)10:30~12:00

 何年ぶりだろうか……。今は文化祭と言わないで、学習発表会と言うようだ…。
 体育館に入ったら、PTA・職員の方が「つばさをください」をステージで合唱していた。北村PTA会長さんが「30人31脚」で県で優勝し、代表で全国大会に参加する報告をし、皆さんに応援依頼をする。
b0092684_549432.jpg

 そして、2年生の「カボチャパーティ」、4年生の「地球をすくえ!」、6年生の「創り出そう自分たちの手で」を鑑賞する。
●「カボチャパーティ」は群読・合唱・ダンスありで、2年生のステージ発表とは思えないほどすばらしかった。ちがうってたのしいということを表わした作品で活き活きとした姿が印象的でした。
b0092684_5464690.jpg

b0092684_550106.jpg

●4年生の「地球をすくえ」は、地球温暖化現象を題材にし、わたしたち大人に警鐘をならす、劇・合奏のすばらしいステージでした。一緒に参観していた婦人会長さんは11/22に婦人会で「地球環境問題」の講演会を計画しており、今日の4年生の発表を紹介したいと話す。
b0092684_5573955.jpg
b0092684_55750100.jpg
b0092684_55829.jpg

●6年生の劇は、さすが最高学年と思った。「創り出そう自分たちの手で」という演題で、幸せの島はみんなが協力してこそ、そして自らが汗を流すことの大切さを発表する。
b0092684_661918.jpg
b0092684_67239.jpg
b0092684_672819.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2008-10-18 05:11
ご結婚おめでとうございます
         10月13日(月)体育の日

 山賀先生おめでとうございます。幸せな素晴らしい家庭を築いて下さい。
 お二人で浦佐に遊びに来て下さい。
b0092684_17391219.jpg

 懐かしい元KJの先生方とお会いし、二人を囲み記念写真です。
b0092684_17405964.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2008-10-13 17:33
第1回八色の森健康ウォーキング  第4回八色の森公園市民まつり
           10月12日(日)

 今日は絶好のイベント日和になる。
●第1回八色の森健康ウォーキング
  5月から会議を重ねること6回。ベースボールマガジン社の支援を得て開催に至る。
  最初のうちは、会議がすすまなくやきもきしたが、コースも5㎞と10㎞と良いコースが設定できたし、市民まつりとの同時開催は良かった。
  この事が契機となり、天王町区のまちづくりに弾みがつくことを願う。
  特に、「ノルディックウォーキング」を導入したことは良かった。
  100名以上の参加者があり盛会の内に終ると同時に、参加者からは大変な講評を得る。
b0092684_6132021.jpg
b0092684_6133658.jpg

  ノルディックウォーキングのインストラクターの方が大熊久子(湯本)の友人の方と聞いてびっくりする。記念に写真に収まる。
b0092684_618550.jpg

  インストラクターの皆様です。本当にありがとうございました。
b0092684_6182415.jpg

  常設のウォーキングの設定と八海山、毘沙門様方面に行くコースの設定も急がれる。
  これを機会に、八色の森健康ウォーキングがノルディックウォーキングの新潟県の中心に
  なるようにしたい。

●第4回八色の森公園市民まつり
  昭和51年にはじめた農業まつりから数えると32回目になる秋の大イベント。今では、八色の森公園市民まつりとして内外に知れ渡ってきた。
  何と言っても、ステージでのダンス目当てで来られる方が多い。
b0092684_6352843.jpg
b0092684_6354480.jpg

  
[PR]
by 2neyuki | 2008-10-12 05:52
裸押合い記録保存幹事会  講演会  東京やまと会故郷ツアー
            10月11日(土)

 ●裸押し合い記録保存実行委員会幹事会
   (1)講演会開催について
       時:11月2日 15:30分より
       講師:滝沢先生  演題:「明治・大正・昭和の新聞で見る裸押し合い大祭」
   (2)「裸押合大祭」文化と歴史展 
       時:11月1日~5日
       会場:「おくに自慢会館」にて
      NHK大河ドラマパネル展を同時開催する事にする。
      10/22に打ち合わせをする事にする。 
   (3)裸押し合い記録集の編集委員会は11/4、19時から行なうことにする。

●講演会「こどもの人権について」(さわらびにて13:30~16:00)
   講師の「吉峰康博先生」を、“夢を追いかける車いすの弁護士”先生と紹介する。
   その話は、体の不自由も関係なく情熱的ですごい人だと思った。
   先生は各種のえん罪事件を手がけており、真っ向から権力と戦っている。えん罪の
   怖ろしさを知ってもらいたいと話す……。
   未来を作るのは子ども達である。子どもの権利は言われるが、子どもの人権と言うことは
   あまり言わない。
   そして、多くの資料をいただく。今日の講演は、先生の生き方と子どものことについて多く
   を学んだ。
b0092684_5413250.jpg

●東京やまと会故郷ツアー(サイクリングターミナル18:00~20:00)
   東京やまと会のみんさん一行が明日の市民まつりに参加してくれる。今宵は恒例の交流会となる。
b0092684_546295.jpg

●雨の中、雨にもめげず老人パワーが頑張っている。午前中に2回すごい雨が降ったが!!
 大和地区ゲートボール大会である。(家のばあちゃんも選手で参加しているのだが)
b0092684_54882.jpg



   
[PR]
by 2neyuki | 2008-10-11 04:30