NPO元気再生事業打ち合わせ
           8月7日(木)19:30~21:00

●北里大学保健専門学院鈴木院長先生と勉強会 16:00~19:00
   前回につづいて2回目の開催となる。魚沼基幹病院の設置、国際大学、北里保健衛生
  専門学院、国際情報高校を有し、当地に医学部の大学設置は……。
   医学部の大学設置は夢のような話であるが、何事も夢とかチャレンジがなければ事は
  動かない。そういうことからも、その可能性を専門の鈴木先生からお話をいただく。
   
●NPO元気再生事業 19:30~21:00
  新生なったNPO事務所(浦佐五箇)にて会議が開催される。
  全国応募1000件から採択された「地域資源と現有する社会資本(外国人力)を活かした
  まちづくり」について、詳細の説明をうける。
  概要は①コミュニティバスの運行に関する社会実験②ふれあいセンターの開設③外国人
  居住者のための生活支援となっており、興味深いのは②のふれあいセンターである。
  今、毘沙門通りにセンター的なものを考えておるところで、この事業により一層弾みを
  つけたい。
 
  浦佐西山ちいき復興計画が遅れており、役割を改めて確認し、事務を急ぐこととする。
    
[PR]
by 2neyuki | 2008-08-07 12:52
<< 第6回毘沙門天夏まつり&一日一休さん 毘沙門天十月会定例会 >>