孫お宮参り   初七日     
<お宮参り>
  4月12日に大五郎と智奈さんに二人目の赤ちゃんが授かる。名前は「心英ちゃん」。思いやりの心を持って、自分の花(英)を咲かせてもらいたいと言う思いを込めて命名したと言う。長女は「心葉」ちゃん。
       ●さいたま市「氷川神社」にて 
b0092684_9244195.jpg

b0092684_9254617.jpg

       ●料亭「伊勢錦」で大きくなった「心葉ちゃん」と「心英ちゃん」に乾杯
b0092684_12153577.jpg

       ●料理に舌づつみしつつ「酒」がすすむ
b0092684_12201925.jpg


<お七夜>
 大五郎とあゆみさんに待望の赤ちゃんが産まれる。7月4日早朝に浦佐に一報が入る。お母さんの涙に私ももらい泣きする。
 予定日は14日だったので、お宮参りに行ったとき、あゆみさんの顔を見て帰ろうと話していたのが、「お七夜」の祝いになる。本当にあゆみさんのお母さん・お父さんにはお世話になった。あゆみさんのご両親が近くなので安心していました。
 名前は何てつけるか、みんな興味しんしんでした。赤ちゃんが産まれたときに、ラインで「小五郎、中五郎とか、父ちゃんが大五郎だから名前は・・・・・・」と

        ●新米お父さん・大五郎があいさつ
b0092684_11581021.jpg

        ●名前は「太陽」君
b0092684_1273735.jpg

        ●鯛でお祝い、鶴巻のお嬢さん方からケーキが
b0092684_1292725.jpg

b0092684_1211617.jpg

        ●幻の酒「獺祭」でカンパイ!
b0092684_1212384.jpg

[PR]
by 2neyuki | 2017-07-09 09:12
<< 浦佐夏まつり    県... 松原県議ゴルフ大会表彰式に参加 >>