裸押合大祭委員・勧募委員合同会議
               1月8日(日)17:00~

 合同会議が普光寺庫裡にて開催される。大祭委員の任期は3年で、再度委員長に任命される。2期6年間務めたので交替と思っておりましたが、普光寺樺沢住職より、まだ充分任務を果たしていないから?指名され再度引き受けることにする。副委員長は3人のところ2名交替する。
 昨年、多くの関係者からも疑義があったが、夜の行事時間を1時間繰り上げて行い、結果は好評であった。そして、昨年は祭司・井口健一郎氏が3月3日大祭を見届けて、お日待ち(3月7日)に亡くなる。
 今年は、3月3日大祭は金曜日で大勢の来場者が見込まれるので、事故無く盛会におこなわれるようにする。多聞青年団最高幹部11人は、元旦の未明(3時)に水行を行い大祭の成功を祈った。

               ●大祭を取り仕切る、多聞青年団長関隼人のあいさつ
b0092684_2001652.jpg







        
[PR]
by 2neyuki | 2017-01-08 19:46
<< 浦佐地区合同「賽の神まつり」 「つくしんぼ」新年会 >>