裸押合大祭役員会
           12月11日(日)

 大祭役員が新体制になり初の役員会を開催する。勧簿委員の増強を図ることにする。
 勧募収入は前年並みの1350万円を見込むが、経費は膨らむ一方なので更なる節減と寺との経費の按分についても精査をすることとする。
 来年度の主たるスケジュールについて協議し、3か月後に迫った大祭に向けて始動する。
 1月8日(日)に大祭委員会および勧募委員会を合同で開催することを決定する。そこに併せて予算、委嘱状等を準備する。

 昨日午前に多聞青年団最高幹部「餅つき」の練習と言って、我が家に臼杵を借りに来る。夜は「豊年踊り」の練習。最高幹部も気合が入ってきた。
       
        ●3月3日「裸押合大祭」
         毘沙門天に我先に参拝するために押し合いとなる。
         そして、毘沙門天が撒与する福(金盃、銀杯、木杯等)を奪うために押し合いになる。
      
b0092684_11584693.jpg








 
     
[PR]
by 2neyuki | 2016-12-11 11:39
<< 梵鐘の会忘年会  浦佐文化財保... 新潟「わくい会」    ウラコ... >>